フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

夏の協奏曲

2016年4月 1日 (金)

2016年4月のアジア・リパブリック

4月1日になりました。

2016年も第1四半期(最初の3ヶ月)が終わってしまったワケですな。時間過得真快(><)

世間的には今日から新年度のところが多いと思いますが、アジリパは3月から新年度が始まっております。

*3月3日がアジリパの創立記念日となっております⇒ http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-9e2f.html

さて、4月もアジリパ作品テンコ盛り!下記カレンダー、宜しかったら御活用くださいまし:

4月1日(金)~早朝4:00~5:00

中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」、ついにBSで放送開始!BS11にて、月曜を除く毎日朝4:00より1話ずつ放送:

http://www.bs11.jp/drama/5891/

4月3日(日)20:00~22:30

中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」、ニコ生(ニコニコ動画生放送)にて最終回!皆で「しゃんしゃん」したり、「あのジャクギを!」とか、「フォイフォイ」するのもあと3回だけなんて寂しい!

現在までのところ、来場者数平均は17000~20000ぐらいで、満足度調査では「とても良かった」が85%~90%レベルをコンスタントにキープ。ファンの皆さんのお蔭です(^^)「古剣」はファンに愛されていますネ

http://blog.nicovideo.jp/niconews/ni059729.html

4月11日(月)~平日13:00~15:00

中国時代劇「琅琊榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす」日本初放送!チャンネル銀河の平日(月)~(金)13:00~15:00枠で1日2話進行(週10話進行)です。

この作品は2015年の中国TV界でNo.1の作品です。アジリパが自信をもってオススメする入魂の一本!中華圏にお友達がいる人は聞いて下さい:「2015年に放送されたテレビドラマで1本だけ見るとしたら何がオススメ?」100%このドラマを言ってきますから!

https://www.ch-ginga.jp/feature/rouyabou/

年に数本しかドラマをご覧にならない方は、絶対このドラマを選んでネ!

4月19日(火)23:00~0:00

中国時代劇「傾城の雪」、チャンネル銀河で最終回!

https://www.ch-ginga.jp/feature/keiseinoyuki/

このドラマねぇ、ドラマの最初の方の主人公のワガママ少女時代で挫折してしまっている人が多いようなのですが、第8話あたりの繍女選抜から俄然面白くなって行くんです。そして、後半の<雲南編>は病みつきジェットコースター。傑作です!

長崎県立大学名誉教授の香川敦子先生が御自身のサイトで「『傾城の雪』にみるエンターテインメントの真髄」という記事を書かれていましたのでご紹介します。最終回前の予習にぜひご覧ください!
http://katori-atsuko.com/?p=1209

4月30日(土)~ゴールデンウィーク昼12:00~21:00

中国時代劇の金字塔「宮廷の諍い女」、チャンネル銀河でゴールデンウィーク特別編成 一挙放送!1日9話進行です!

https://www.ch-ginga.jp/feature/isakaime/

今年の3月までチャンネル銀河さんの平日23:00台で放送されていたのですが、反響が大きく、再放送リクエストが多かったとのことで、特別編成されました。

娘娘萬福金安~♪「諍い女」流石でございます。「男版 宮廷の諍い女」の「琅琊榜」(ろうやぼう)も同じぐらい面白いのでぜひお楽しみに!

--------------------------------------------------------

4月はお約束した通りにJIRO主演「超級☆大英雄~遥かなる時空を超えて」DVDの詳細発表や、あんなことやこんなんことも情報解禁が控えていますので、随時ツイッター等で御知らせしたいと思います。

それでは今月もアジア・リパブリックを御贔屓に御願い申し上げ奉りまする~

Photo

ぺこり

2015年11月 1日 (日)

11月のアジア・リパブリックも盛りだくさん!(^^) 【追記アリ】

ひゃ~、もう11月なんですねー。今年も残すところ2ヶ月のみ!時間過得真快!(><)

11月もアジア・リパブリックをどうぞ宜しくお願い申し上げまするぅ~

<DVD関連>

◆「古剣奇譚~久遠の愛」セルDVD第1弾、11月6日(金)に発売開始!

http://kokenkitan.asmik-ace.co.jp/

*レンタルDVD第2弾も同日リリース!

◆「Love Cheque~恋の小切手」レンタル&セルDVD第1弾、11月4日(水)に発売開始!

http://lovecheque.asmik-ace.co.jp/

*セルDVD Boxセットには来年2月のジョージ・フー来日イベントの応募券が封入されています!一ヶ月前に新作の撮影中にバイク事故で入院したジョージ・フー君は現在退院して自宅療養中ですが順調に回復しているようです。来年2月には元気な姿を見せて欲しいですね!応援よろしくお願いします。

<TV放送関連>

◆「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版ドラマ「皇后的男人~紀元を越えた恋(こうごうのおとこ~ときをこえたこい)」、11月1日(日)DATV無料放送DAYに第1話先行放送に次ぎ、12月14日(月)の19:00~21:00枠で本放送開始!

http://datv.jp/p000713/

◆「もう一度プロポーズして~I do2」、11月1日(日)DATV無料放送DAYに第1話先行放送に次ぎ、12月1日(火)の19:00~21:00枠で本放送開始!

http://datv.jp/p000717/

◆「恋せよ姐GO」、11月11日よりDATVの(水)19:00~21:00枠で放送開始!

http://datv.jp/p000707/

【追記】◆「花様~たゆたう想い」、11月21日(土)19:00~DATVで放送!

http://datv.jp/p000687/

◆「超級☆大英雄~遥かなる時空を超えて~」、DATVの(月)19:00~21:00で放送中!

http://datv.jp/p000680/

◆「夏の協奏曲」、アジアドラマチックTVの(月)(火)18:00~19:00枠で放送中!

http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006722.html

◆「宮廷の秘密~王者清風」、LaLaTVの平日7:00~8:00枠で毎日1話進行で再放送中!

http://www.lala.tv/programs/empire_warrior/schedulelist.html

◆「宮廷女官ジャクギ」、LaLaTVの平日8:30~10:30枠と17:30~19:30の枠で毎日2話進行で再放送中!

http://www.lala.tv/programs/scarlet_heart/schedulelist.html

◆「宮廷の諍い女」、チャンネル銀河の平日23:00~0:00枠で毎日1話進行で再放送中!

https://www.ch-ginga.jp/feature/isakaime/

また、テレビ北海道の平日11:35~12:30枠でも毎日1話進行で放送中!

http://www.tv-hokkaido.co.jp/cinema/kyuteinoisakaime/

◆「宮廷の泪・山河の恋」、BSジャパンの(日)11:00~12:00枠で放送中!

http://www.bs-j.co.jp/sanganokoi/

◆「古剣奇譚~久遠の愛」、12月7日(月)よりチャンネルNECOの平日19:00~20:00枠で再放送決定!

http://www.necoweb.com/neco/timetable/pdf/next_month_pdf/next_month_pdf_201512.pdf

なんだか、まとめ書きをしていて目が回りそうになりました(><)

今月もアジア・リパブリックを宜しくお願い申し上げます!

2015年10月 1日 (木)

10月のアジア・リパブリックも盛りだくさん!【追記アリ】

こひゃ~、もう10月なんですねー。今年も残すところ3ヶ月のみ!時間過得真快!

10月もアジア・リパブリックをどうぞ宜しくお願い申し上げまするぅぅ~

<DVD関連>

◆「古剣奇譚~久遠の愛」レンタルDVD第1弾、10月2日(金)にリリース開始!

http://kokenkitan.asmik-ace.co.jp/

セルDVD第1弾は11月発売!

<TV放送関連>

◆「夏の協奏曲」、アジアドラマチックTVの(月)(火)18:00~19:00枠で放送中~

http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006722.html

◆「超級☆大英雄~遥かなる時空を超えて~」、DATVの(月)19:00~21:00で放送中~

http://datv.jp/p000680/

11月11日からは同じくJIRO主演の「恋せよ姐GO」がDATVの(水)19:00~21:00枠で放送開始!http://datv.jp/p000707/

◆「宮廷の泪・山河の恋」、BSジャパンの(日)11:00枠で放送中~

http://www.bs-j.co.jp/sanganokoi/

◆「傾城の雪」、10月14日(水)、チャンネル銀河の13:00~15:00枠で最終回!

https://www.ch-ginga.jp/feature/keiseinoyuki/

◆「宮廷の諍い女」、10月27日(火)よりチャンネル銀河の平日23:00~0:00枠で毎日1話進行で再放送!また、月内には某ローカル地上波でも放送開始!

https://www.ch-ginga.jp/feature/isakaime/

◆「宮廷女官ジャクギ」、10月28日(水)よりLaLaTVの平日8:30~10:30枠と17:30~19:30の枠で毎日2話進行で再放送!

http://www.lala.tv/programs/scarlet_heart/schedulelist.html

【追記】◆「宮廷の秘密~王者清風」、10月29日(木)よりLaLaTVの平日7:00~8:00枠で毎日1話進行で再放送!

11月にはDATVで「皇后的男人~紀元を越えた恋」と「もう一度プロポーズして~ I do 2」の初回先行放送、ジェリー・イェンの「花様」、JIROの「恋せよ姐GO」の放送、それから、DVDでは「古剣奇譚~久遠の愛」と「Love Cheque~恋の小切手~」(http://lovecheque.asmik-ace.co.jp/)セルDVD発売も控えております!

DATVさんでは11月2日から韓流タイムスリップドラマの傑作「屋根部屋のプリンス」(http://datv.jp/p000711/)も放送開始になるとのことなので、この秋~冬の編成はちょっとした華・韓タイムスリップ・ブームですね!「皇后的男人~紀元を越えた恋~」も「イニョン王妃の男」の中華版リメイクですし(^^)

どうぞお楽しみに!(^^)

2015年8月10日 (月)

「夏の協奏曲」のヒロイン鬼鬼(クイクイ)が京都に!

明日8月11日(火)からアジアドラマチックTVで放送が始まる華流ドラマ「夏の協奏曲」のヒロイン鬼鬼(クイクイ)ちゃんが京都にいますよ~ 先ほどFBに映像がUPされました。京都にいる人、チェックしてみてね(^^)

2014年10月30日 (木)

久々にジョージ・フー(胡宇威)王子ネタ

Photo

昨日、台湾から国際郵便が届きまして、何かな?と思って開封してみましたら、ナント、ジョージ・フー君のサイン付きCDが!

あちらの事務所が送ってきて下さいました。写真集付きで凄く豪華仕様になっております!

中国時代劇「蘭陵王」でジョージ・フーのことを知った方も多いようですが、彼は台湾偶像劇に多数出演しており、2013年の台湾の視聴率男となっています。

「屋根の上のエメラルド」でデビューし、その後、「ろまんす五段活用」や「ハヤテのごとく!」に出演後、「夏の協奏曲」では涙王子、「Love Around~恋するロミオとジュリエット」ではクールな御曹司&ホテル経営者、現在台湾で放送中の「幸福兌換券 Love Cheque Charge」ではネット販売会社の社長。どれもカッコイイ主演を演じています。

弊社が手掛けたジョージ・フー出演作は「屋根の上のエメラルド」、「夏の協奏曲」、「Love Around~恋するロミオとジュリエット」の3作品ですが、中でも「夏の協奏曲」は格別でした。コレねぇ、金門島の風景が美しく、詩的な映像で、しかも、ジョージ・フーと鬼鬼の切ないラブ・ストーリーが涙必至なんですよねぇ。自分的に非常に大事な作品となっています。DVDやVODでご覧になれますので、ぜひご覧になってみて下さい。

それから、ジョージ君の最新作「幸福兌換券 Love Cheque Charge」も弊社で手掛けることになりました!

このドラマ、めっさハマっています(^^) 特に気に入っているのがジョージ・フーと謝坤達のやり取り。毎度笑わせて頂いています。

謝坤達、こんなにトボケた演技が上手いのか!!面白過ぎ(笑) 現在、彼が演じる守護天使が実は!ってとこで盛り上がっております。かなり中毒気味になってしまっております。この面白さを皆さんにも味わって頂きたい!

日本上陸をお楽しみに!

2014年7月 9日 (水)

台湾ドラマ名作 「夏の協奏曲」 ロケ地”金門島” に 吉本興業が47都道府県の常設物産館をオープン!

◆コチラです⇒ http://www.47gotouchi.jp/kinmen/

「台湾・金門島のショッピングセンター「WIND LION PLAZA」にて、47都道府県の常設物産館 “よしもと47ご当地市場金門WLP店” が2014年7月5日にオープン!! 」

◆金門島の雰囲気は台湾ドラマの名作「夏の協奏曲」のコチラの予告編映像にて!⇒ http://natsu-kyo.com/

ドラマを観て感動し、自分も行ってみたい!と思いつつ、まだ行けてないのですが、このショッピングセンターを機会にいよいよ行ってみようカナと。

「夏の協奏曲」、泣けますよ!。゜゜(´□`。)°゜。

アジリパ的に相当オススメです!

アークァン(阿寛)、シャオチ~ン(小青・小晴)

夏にぜひ御覧になって頂きたい一品です!

2014年6月24日 (火)

梅雨の長雨に”泣ける”台湾ドラマの名作3本ご紹介!「秋のコンチェルト」、「あの日を乗り越えて」、「夏の協奏曲」

先週は割と晴れた日も多かった東京ですが、今日は大雨、しかも雷ゴロゴロ。。。まだまだ梅雨が続いております。今週は雨模様が続きそうです。

家に籠りがちな梅雨の季節にオススメの”泣ける”台湾ドラマの名作3本を御紹介したいと思います。

台湾ドラマというと、明るく”笑える”ラブコメのイメージが強いと思いますが、”泣ける”分野にも佳作が結構あるんですよ!しかも、大傑作!

◆「秋のコンチェルト」(全34話)

http://www.showtime.jp/app/series/page/ser200000000157/

(放送時のHP⇒ http://www.bs4.jp/guide/drama/autumns_concerto/

言わずもがな、ヴァネス・ウー主演の台湾ドラマの金字塔。マジで泣けます。特に台湾の天才子役シャオ・シャオビン君の演技には泣かされますヨ!

台湾日曜偶像劇枠 歴代視聴率ベスト3に入るバイブル的作品です。ちなみに視聴率ベスト3とは:

1)「ハートに命中100%」(平均7.44)

2)「秋のコンチェルト」(平均5.80)

3)「敗犬女王」(平均5.69)

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/index.html

ここ数年はこんな高視聴率番組は台湾の日曜偶像劇枠からは出てきていません。去年放送された「Love Around~恋するロミオとジュリエット」がヒットの目安=”平均”視聴率2%をクリアした後は、1%前後の作品が続いています(”瞬間”視聴率が2%を超えているものはありますが、”平均”視聴率が2%を超えているものはありません)。

◆「あの日を乗り越えて」(全6話)

http://www.showtime.jp/special/drama/anohi/

(放送時のHP⇒ http://www.bs4.jp/drama/year_of_the_rain/

これも泣ける!ヴァネス・ウー出演&プロデュース、現在シネマートで劇場公開中の台湾映画『GF*BFhttp://www.pm-movie.com/gfbf/(原題:女朋友。男朋友)で2012年台北電影奨助演男優賞を獲得したチャン・シューハオ(張書豪)が主演。シューハオ君は台湾の俳優の中で注目株ですよぉ。青田買いしたい方はぜひこのドラマも観てみて下さい。台湾映画的な映像クオリティなので、台湾映画好きにはウケが良いドラマです。監督は、「秋のコンチェルト」と同じチェン・フイリン。この方の映像クオリティ、泣きの演出には定評があります。音楽も最高!映画『夢の向こう側 ~ROAD LESS TRAVELED~』でお馴染みのお仲間さんと音楽を手掛けています。音楽を聴くだけでも一見の価値あるドラマです。

◆「夏の協奏曲」(全30話)

http://www.showtime.jp/app/series/page/ser301308160000/

(DVD用HP⇒ http://natsu-kyo.com/

これも名作!!ピュアに泣けます!このドラマこそもっと多くの人に観てもらいたい!アジア・リパブリック的に超オススメです!先ずは上記HPの予告編を観て下さい!これだけでもジーンと来ますヨ。

主演はいま台湾で人気急沸騰中のジョージ・フーxウー・インジエ(鬼鬼)。ジョージ・フーは「蘭陵王」の第5皇子で知った人も多いと思います。

本格的な夏の到来にむけて、本作をぜひ!

2013年12月17日 (火)

アジアドラマチックTV ジョージ・フー来日スペシャル番組

ドラマ「Love Around~恋するロミオとジュリエット」、「屋根の上のエメラルド」主演の人気急上昇のジョージ・フーが2013年10月に緊急来日!来日時の直撃取材の映像をお届けする。

http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006061.html

お見逃しなく!

2014年01月04日 (土)
2014年01月11日 (土)
22:00, (深夜)03:45
22:00

 

「Love Around~恋するロミオとジュリエット」、「屋根の上のエメラルド」、「夏の協奏曲」のジョージ・フー 来日インタビュー記事 露出一覧

<WEB媒体>

◆「アジアドラマチックTVhttp://www.so-netme.co.jp/adtv/lovearound/

◆「アジアンハナhttp://www.asian-hana.com/2013/11/post-139.html

◆「Dream.nethttp://www.dsp-dream-e.net/pages/user/search/?keyword=%83W%83%87%81%5B%83W%81E%83t%81%5B&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS

<紙媒体>

◆「choa」第30号(2013/11/27発売)

◆「台湾エンタメパラダイス」Vol.6 (2013/12/9発売)

◆「Sweet スウィート」1月号(2013/12/12発売)

◆「クレアスタ」(2014/1/18発売)

◆「TV Taro」 2月号(2013/12/19発売)

◆「ぴあ月刊スカパー!」最新号

◆「スカパー!TVガイドプレミアム」最新号

◆「スカパー!Magazine ヨムミル」最新号

 

2013年11月 7日 (木)

アジア・リパブリック 2013年下半期に放つ3本の矢は 華流10周年にちなんだラインアップ (2)

今年上半期の3作品を軽く振り返っておこうと思っていたのに、ついつい長くなってしまったので、ページを改めまして、今年”下半期”の3本の矢について!!

華流ドラマの金字塔「流星花園」が日本で初放送されたのが2003年10月4日(BS日テレ)。

今年の10月をもって、華流日本上陸10周年を迎えたのでありました!恭喜恭喜!

世の中的には韓流10周年のイベントにアテンションが行っていたようですが、華流だって忘れないでね(><)

韓流10周年イベントはやっぱりヨン様と「冬ソナ」で幕を閉じましたが、華流10年と言えば、やはりマーケットを牽引して来たのは何と言ってもジェリー・イェン氏ですよね。

で、弊社と致しましても何か華流10周年のささやかなお祝いをしたいという気持ちがありましたので、華流が日本に上陸した10月を記念して、映画『花様~たゆたう想い』(http://kayou-movie.com/)を10月に日本で劇場公開!その時の想いはココに⇒http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/bs2003104102013.html

ジェリーさん、アーティストになられましたねぇー!

ということで、本作を皮切りに、2013年の下半期は、華流10周年をお祝いする3本の矢を放ちまする。

続く2本の矢、先ずは、

◆「Love Around~恋するロミオとジュリエット」(原題:真愛黒白配)

昨日11月6日(火)からアジアドラマチックTVで放送開始!(http://www.so-netme.co.jp/adtv/lovearound/

10月27日(日)に台湾で最終回を迎えたばかりのホッカホカの新作ラブコメ。台湾の日曜偶像劇枠(日本の月9のようなもの)で今年No.1の視聴率!

華流10周年を記念して、台湾の最新ヒット作を最速で日本のお茶の間にお届け!

主演のジョージ・フーは台湾で出演作目白押しの超HOTなアーティスト。日本でも「夏の協奏曲」、「Love Around」、「Love NOW」、そして、「王家の○○」に似ているというウワサの時代劇も続々上陸。

台湾の最新のトレンドを!ということでセレクトした逸品です。

10月22日~24日にジョージ・フーが来日して日本の媒体の取材を受けた記事が徐々に露出して行っておりますので、記事をお楽しみに!

そして、3本目の矢は、

◆「屋根の上のエメラルド」(原題:屋頂上的緑宝石)

ウォレス・フォ x スン・リー x ジョージ・フー(デビュー作)の感動の名作。

海南島、上海、ロンドン、スコットランドの海外ロケを決行!

昨今流行りの台中合作ドラマの走りとなった記念すべき作品。

このドラマは、日本の華流10年の中で埋もれてしまった逸品です。

日本における華流の前半は、日本の漫画原作のドラマが中心に輸入されていて、台湾のオリジナル・ドラマはほとんど日本には入って来ませんでした。

その流れが変わったのは「ハートに命中100%」(2008年12月17日からBS日テレで放送)からでした。弊社が手掛けた記念すべき第一号作品です。その後、「敗犬女王」、「秋のコンチェルト」、「PS男」、「晴れのちボクらは恋をする~幸福最晴天」と、台湾オリジナル作品が好評を博して行きましたが、「ハートに命中100%」以前の作品はなかなか日本で紹介される機会がありませんでした。

「屋根の上のエメラルド」は、私が前職の「Live Taiwan」の時から目を付けていて手掛けたかったドラマなのですが、その時は、コミック原作の台湾ドラマが主流でしたので機会を逸してしまっておりました。

が、ここに来て、ようやっと日本で展開できるチャンスが巡って来ました。

第一に、言わずもがな、スン・リー主演の「宮廷の諍い女」が日本でもヒットしたことによって展開しやすくなったこと。

第二に、今年中国で一番のヒットとなったウォレス・フォ主演の「新・笑傲江湖」が日本で放送されることになったこと(原作の金庸ファンには不評のようですが、原作を読んでいない人、特に女性にとっては非常に楽しめるドラマですよ!何と言ってもイケメン・パラダイス!中華圏ではホスト版「笑傲江湖」なんて言われてましたし・笑)。ウォレス・フォと言えば華流初期の大ヒット・ドラマ「イルカ湾の恋人」「二人のお嬢様」などで御馴染みのアイドルだったのですが、その後は中国大陸で活躍するようになって、台湾偶像劇からは遠ざかっていたのですが、「屋根の上のエメラルド」は彼が久々に出演した台湾系ドラマだったのでした。

第三に、先ほども述べましたように、ジョージ・フーが台湾で大ブレイク、日本でも彼の出演作が続々と放送されることになったからです。「屋根の上のエメラルド」は彼の幻のデビュー作。ニューヨークで生まれ育った彼は、ネイティブ言語が英語、大学卒業して台湾でデビューしたての頃は中国語も覚束なかったぐらいでして、本ドラマでは別の人によって吹き替えられてしまっています。でも、今では中国語もベラベラで、ドラマで主役も張るようになりました。今後の台湾華流の顔の一人になって行くことでしょう。

ということで、3つの理由に支えられて、日本でお目見えすることになりました。

あの当時にこんなクオリティの華流ドラマが制作されていたのか!?と目からウロコの逸品です。ぜひ御堪能下さいまし。

それでは、アジア・リパブリック2013年下半期の3作品も御贔屓に!

より以前の記事一覧

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック