フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

醉後決定愛上你

2015年2月12日 (木)

大阪アジアン映画祭、張孝全(ジョセフ・チャン)をスターアワードに選出

記事中には紹介されていませんが、ジョセフ・チャンとレイニー・ヤン主演の華流ドラマ「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你: http://www.cinemart.co.jp/saikimi/ )は最高に面白いです!

映画だとシリアスな役が多いジョセフ・チャンですが、このドラマではコメディにチャレンジ。コメディもイケてます、この人は(^^)

Yahoo Japan ニュースより⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00000007-ftaiwan-cn

2014年5月24日 (土)

Road to 「歩歩驚情」: 劉詩詩が行定勲監督の映画 『真夜中の五分前』に出演。このほど来日して最後の撮影終了!

宮廷女官ジャクギ」「歩歩驚情(原題)」の劉詩詩(リウ・シーシー)が実は来日をしていたんです♪

映画『花様~たゆたう想い~』主演のジェリー・イェンと同じタイミングでの来日でした♪

中華メディアでちょこっと紹介されておりました:

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT1/8694075.shtml

劉詩詩は、行定勲監督の映画『真夜中の五分前』で三浦春馬さんと共演しているのですが、このほど角川大映スタジオにてペンディングになっていたシーンを撮り終えてようやくクランクアップ!

行定監督のfacebookに写真が掲載されています:

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=441848175951414&set=pcb.441849332617965&type=1&theater

この映画には、弊社配給の台湾ドラマ「最後はキミを好きになる!」の主演男優ジョセフ・チャン(張孝全)も出演していて、彼も一緒に来日して撮影をしていた模様です。こちらも行定監督のfacebookより:

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=441849145951317&set=pcb.441849332617965&type=1&theater

劇場公開が楽しみですね!

「歩歩驚情」の今秋の放送開始もお楽しみに!

2014年3月 5日 (水)

Gyaoの採点表、コワい~(><)⇒Gyao の中国・台湾ドラマ部門 全20作品中、アジア・リパブリックの作品が上位3位を独占しました!

今日、たまたま見つけちゃったんですけど、Gyaoさんって各作品の採点表があるんですねー

学校の成績表を受け取る時みたいにドキドキしながら見ちゃいましたヨ(><)

http://gyao.yahoo.co.jp/list/pg/drama/taiwan/

幸い弊社作品すべて高得点を得ていたようで安心しました(^^)/

子供たちの成績が良くて父さんホッとしたよ(笑)

◆「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」4.6点 (http://www.bs4.jp/drama/kenting/

◆「最後はキミを好きになる!」4.5点 (http://www.bs4.jp/drama/kimisuki/

◆「秋のコンチェルト」4.4点 (http://www.bs4.jp/guide/drama/autumns_concerto/)

(5点が最高点)

中国・台湾ドラマ全20作品中、4点を超えていたのは6作品。

そのうち3作品が弊社アジア・リパブリック作品だったので素直に嬉しい!!!

全20作品中、4.6点の「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」が最高点、4.5点の「最後はキミを好きになる!」と中国時代劇の美人さんが同率の2位、4.4点の「秋のコンチェルト」が第3位になっています。

上記作品、すべてBS日テレさんで放送されたものです!(^^)

皆様の御支持に感謝!

内容にコダワッて買い付けした甲斐がありました~(^^)

これからも皆様の期待を裏切らないように良い作品を買い付けたいと思います!

2012年12月15日 (土)

「最後はキミを好きになる!」のジョセフ・チャンが男性誌「GQ」が選ぶ”最もカッコイイ男”に!

久々に「最キミ」ネタです。

レコードチャイナさんより⇒ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=67438&type=

2012年10月 3日 (水)

張孝全(ジョセフ・チャン)代表台灣 爭金馬影帝

聯合報より: http://udn.com/NEWS/BREAKINGNEWS/BREAKINGNEWS8/7404054.shtml

「最後はキミを好きになる!」主演のジョセフ・チャン(張孝全)は今や台湾映画界の”影帝”と呼ばれるまでになりました!

2012年10月 2日 (火)

第四十九回金馬獎ノミネート発表! 【追記アリ】

「アジアンパラダイス」さんより:http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2012/10/post-7230.html#more

「最後はキミを好きになる!」主演のジョセフ・チャン(張孝全)が最新映画「女朋友。男朋友」で最優秀主演男優賞にノミネート!

やっぱり彼は演技が上手い!ホンモノの役者です。

「最キミ」のコメディ演技も見事でした。

【追記】

彼は今や台湾映画界の”影帝”と呼ばれてるんですよ~: http://udn.com/NEWS/BREAKINGNEWS/BREAKINGNEWS8/7404054.shtml (聯合報より)

「最キミ」ではリッキーが中華映画界の”影帝”という役でしたが、今やジョセフ・チャンが本物の”影帝”になりました!(笑)

「ハートに命中100%」、「敗犬女王」、「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」主演のイーサン・ルァンが2010年の金馬奨で最優秀主演男優賞に輝いていますが、ジョセフ・チャンにも受賞して欲しいものです!

2012年9月 5日 (水)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 第30話(最終回) @BS日テレ オンエア・チェック

最終回「”酔後”はキミを好きなる!」、いかがだったでしょうか?

このエピソード・タイトルの”酔後”は、原題の「酔後決定愛上你」から取ったものなんですヨ。

実は最初、邦題を付ける時に結構悩んだんですが、結局「酔」の字を生かすことができなかったんです・・・

常々、なるべく原題を生かしたいと思いつつも、日本語に置き換えるのが難しいケースが多々あり、このドラマの場合は更に難しくて、「酔後」と「最後」という同じ発音の中国語で掛け言葉の遊びをしているんデスよね。

原題では、「酔った後にアナタを好きになる」という意味ですが、「最後にアナタを好きになる」という意味も掛けています。

ドラマをご覧くださっている視聴者の方はおわかりのように、シャオルーとチエシウはいくつもの山・谷を乗り越えて”最後に”シアワセになっていきます。

で、邦題を付ける際は、意味が通じることを優先して、「最後」を生かし「酔後」は泣く泣くボツりました。

でも、どこかで生かしたいナとは考えていまして、最終回だったら視聴者もドラマの内容を理解しているから、たとえ日本語にはなくとも、「酔後」という字面を出しても大丈夫かな?と思って、使ってみました。

さて、本日で全30話の放送@BS日テレが終了しました。

台湾ラブコメの金字塔 「ハートに命中100%」 の同じ監督&チームによる第2弾作品、お楽しみ頂けましたでしょうか?

10月3日からはケン・チュウ&ミシェル・チェン主演の「五月に降る雪」が始まります。

台湾の苗栗を舞台にした美しい物語です。

”油桐花”(ヨウトンフア)の愛の伝説をお楽しみください!

2012年8月30日 (木)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 第29話 @BS日テレ オンエア・チェック

本日は45分遅れて23:45からの放送開始でした~

第29話「母を探して大潜入」、いかがでしたでしょうか?

最終回まであと1話、大団円に向かって行ってますねぇ。

嫌な上司もアイウェイも、みんな良い人になって行っています(笑)

これが、ザ・台湾ドラマ!究極の悪い人がいないんです。

だから、ある意味、安心してドラマを見られるんですネ

・・・そして、シャオルーの母は誰?!・・・先週の予告編でバレバレの通りでした(笑)

そういえば第1話から存在感アリでしたでしょ?

回想のシーンで、「そういえば!」と思われた方も多いかと!

「ハートに命中100%」でも視聴者を泣かせる名演技でしたし、

単なる端役では終わらないんです( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、いよいよ残り1話となりました。

来週放送の最終回をお楽しみに!

2012年8月22日 (水)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 第28話 @BS日テレ オンエア・チェック

第28話 「幸せを返す日」、いかがだったでしょうか?

冒頭の遊園地のシーンで盛り上がっていた二人ですが、シャオルーは別れを決意し・・・

母が転倒事故の眠りから目覚め、事故の真実を聞かされたチエシウのもとに一本の電話が・・・

またまた一波乱。一筋縄では終わりません(笑)。

この後に感動の空港のシーンが!

このシーン、何度見ても好きです。泣かせますねぇー。

まさかラブコメごときで泣かされるなんて!←これが陳銘章監督のうまさです。

演出とジョセフ・チャン(張孝全)の演技が光ります。

このシーンで初めて落ちた人、きっと多いのではないでしょうか?

「最後はジョセフを好きになる!」になりましたか?(笑)

そして、小鬼はアメリカに帰国し・・・。ってか、最後までパセリのような添え物で終わってしまいました。

さて、来週はいよいよシャオルーの母親探しのエピソードなのですが、オイ!予告編でバレバレだよ!!(笑)こういうところ、ザ・台湾的でして(笑)

いよいよ残り2話となりました。最後までどうぞお楽しみに!

2012年8月15日 (水)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 第27話 @BS日テレ オンエア・チェック

ロンドン・オリンピックが終わってしまってチョッピリ淋しくなった今週。

そんな時こそ台湾ドラマの傑作を!(笑)

特にこのドラマはココロのビタミン。

楽しい気分にさせてくれますヨ。

さて、第27話「悲しい思いやり」、いかがでしたでしょうか?

今週は一切笑いナシ、全編暗いトーンのエピソードでした。

シャオルーはチエシウと別れる決意を・・・

制作陣、ドラマに緩急をつけています。最後の感動のために!

次回予告篇では二人の関係の盛り返しが伺えたかと(笑)

では、残り3話!まだまだサプライスがありますヨ。どうぞお楽しみに。

より以前の記事一覧

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック