フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月25日 (火)

韓国版「イニョン王妃の男」 vs 中国スケールUPリメイク版 比較!

先週土曜日(8/22)に「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版のDATVさんでの放送が発表になり、昨日(8/24)からBS朝日で「イニョン王妃の男」韓国版の放送が始まりましたので、これを機に、ツイッターでつぶやいていた韓国版と中国版の違いをまとめてみました!

以下、上から新しいツイッター、一番下が最初のツイッターです:

◆ちなみに、「イニョン王妃の男」の中国版のことを何故「中国スケールUPリメイク版」と呼んでいるかと言うと、制作予算UP!撮影クオリティUP!話数UP!美男美女度UP!しているからなんです(^^)自分、韓国版と中国版の両方を観て両方とも好きなのですが、中国版の方が眼福です

◆韓国版「イニョン王妃の男」は全16話、中国スケールUPリメイク版は全20話。舞台が2015年以上前の中国「前漢」後期の時代に設定し直されていますが、基本プロットは韓国版がそのまま流用されています。ただ、最後の4話が中国オリジナルです。比較しながらお楽しみ下さい(^^)

◆韓国版「イニョン王妃の男」でヒジンの先輩大女優であるユン・ナジョンはオバサンぽい感じでしたが、中国スケールUPリメイク版では、After Schoolのナナが演じています。「世界で最も美しい顔100人」の1位に選ばれた美女です!ホント美人。ドラマの中ではアイスドール!

◆韓国版「イニョン王妃の男」の時代劇パートでキム・ブンドと対立するのはミン・アム(南人派の領袖、右議政、最高実力者)ですが、中国スケールUPリメイク版では世界史の授業でも出てくる王莽(おうもう)です。前漢を廃して「新」の皇帝になった人です。これを演じているのは陳翔です

ミン・アムはブ男ですが、王莽はイケメンですよぉ!「続・宮廷女官ジャクギ~輪廻の恋」で張暁の元カレ役を演じていた陳翔が演じています(^^)王莽オチする女子多いと思いますよ、ふふふ。「姫」と呼んでる方も(笑):

◆韓国版「イニョン王妃の男」のハン・ドンミンの付き人はブ男ですが、中国スケールUPリメイク版の韩于飞(ハン・ユィフェイ)の付き人はイケメン君です(^^)かわいいよ!http://gz.bendibao.com/xiuxian/20141230/178291_10.shtml

◆韓国版の「イニョン王妃の男」のキム・ブンドのタイムスリップ・アイテムは御札(おふだ)ですが、中国スケールUPリメイク版は中国らしく玉牌(ぎょくはい)がアイテムになっています。主人公の公明(こんみん)を愛する人から託されたアイテム(^^)公明は孔子様の末裔という設定?!

どちらのアイテムも、主人公の命が危険に晒されるとタイムスリップを起こします。それから、御札/玉牌に書かれた呪文を読み上げるとタイムスリップします。

◆「イニョン王妃の男」韓国版は300年のタイムスリップ、中国スケールUPリメイク版は2000年のタイムスリップ。どちらも韓国のCJ Entertainment が制作に関わっています

◆「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版では、キム・ブンドを狙う刺客はやはり韓流風イケメンさんです。町田啓太さん似の?(^^)

◆「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版では、ブンド、ヒジン、ドンミンのキャラクター設定は基本同じですが、時代設定が「前漢」になっています。2015年以上前の時代です

◆「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版では、ヒジンのマネジャーは一人ではなく二人。強くて面白い女性+オネエという組み合わせです(^^) とっても笑えるコンビです

◆「イニョン王妃の男」中国スケールUPリメイク版では、キーセンの女性の設定が同門の武術に長けた女性という設定に変わっています。タイムスリップの謎に関わる女性

2015年8月10日 (月)

「夏の協奏曲」のヒロイン鬼鬼(クイクイ)が京都に!

明日8月11日(火)からアジアドラマチックTVで放送が始まる華流ドラマ「夏の協奏曲」のヒロイン鬼鬼(クイクイ)ちゃんが京都にいますよ~ 先ほどFBに映像がUPされました。京都にいる人、チェックしてみてね(^^)

2015年8月 9日 (日)

8月~9月のアジア・リパブリック

最近、ツイッターとfacebookの方ばっかりで情報発信していて、ブログの更新がなかなかできていなくてゴメンなさい(><)

8月~9月のアジア・リパブリックのスケジュールをまとめて御知らせ!

<8月のアジア・リパブリック>

◆ジョージ・フー主演の華流ドラマ「Love Cheque~恋の小切手」が8月10日(月)18:00~にアジアドラマチックTVで最終回を迎えます: http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006585.html

DVD発売情報はコチラ⇒ http://lovecheque.asmik-ace.co.jp/

来年2月のバレンタインの時期にジョージ・フーの来日イベントが企画されています

◆翌日の8月11日(火)からはアジアドラマチックTVの同じ時間帯(18:00-19:00枠)でジョージ・フー主演の華流ドラマ「夏の協奏曲」が始まります: http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006722.html

コレは泣きの感動作。個人的にも大好きなドラマです。金門島の風景がとても美しい切ないラブ・ストーリー

このドラマを観たら、生ジョージに会いたくなりますよ(^^)

◆中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」が8月21日(金)23:00~チャンネルNECOで最終回を迎えます: http://www.necoweb.com/neco/sp/koken/

DVDの発売情報はコチラ⇒ http://kokenkitan.asmik-ace.co.jp/

Amazon限定の特典ブロマイドが欲しい方はお早めに御予約を!⇒ http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddvd&field-keywords=%E5%8F%A4%E5%89%A3%E5%A5%87%E8%AD%9A

「古剣奇譚」のDVDは中国では正式商品が発売されていないので貴重ですよ~。

また、セルDVDのBOXセットの中にはメイキング映像が収録されています。ドラマ本編では出演者たちの声は声優に吹き替えられてしまっていますが、メイキングでは出演者たちのナマ声が聞けますよ!これまた貴重です!(^^)

◆中国時代劇「宮廷の泪・山河の恋」、毎週日曜AM11:00~BSジャパンで再放送中:http://www.bs-j.co.jp/sanganokoi/

8月9日現在、第19話の放送が終了しました。まだ清朝は成立しておらず、ホンタイジ率いる後金の時代で、明朝と戦をしています。

DVDの情報はコチラ⇒ http://sanga-koi.com/

韓流時代劇の「奇皇后」が元の時代を描いていましたが、「宮廷の泪・山河の恋」ではその末裔の北元のリンダン・ハーンとその寡婦ナムチョンとモンゴルの至宝である玉璽にまつわるエピソードが出て来るので比較してみると面白いですよ。

◆中国時代劇「宮廷の諍い女」、(月)~(金)13:00~15:00チャンネル銀河で絶賛放送中: https://www.ch-ginga.jp/feature/isakaime/

8月7日現在、第30話の放送が終了しました。シンケイが炎天下に華妃に跪下させられ御腹の子が流産。。。失意のシンケイ。

DVDの情報はコチラ⇒ http://isakaime.com/

ちなみに、歴史好きな方は、コチラの「中国歴史ドラマ年表」を御覧になって、作品の位置付けを確認しながら御鑑賞を!⇒ http://isakaime.com/chronologicaltables/

<9月のアジア・リパブリック>

◆JIRO主演の華流タイムスリップ・ドラマ「超級☆大英雄~遥かなる時空を超えて~」、9月7日(月)19:00~DATVで放送開始!http://datv.jp/p000680/

9月6日(日)19:00に先行放送決定!

このドラマは7月に台湾で放送を終えたばかりの新鮮ホヤホヤです!

DATVではJIRO主演の「恋せよ姐GO!」の放送もあります。もぉ、太っ腹!(^^)

◆中国時代劇「傾城の雪」、9月10日(木)よりチャンネル銀河で放送開始!https://www.ch-ginga.jp/feature/keiseinoyuki/

「宮廷の諍い女」の後番組です(^^)

「傾城の雪」(別名:美人如画)は、中国の干正プロデューサーの一連の「美人シリーズ」ドラマの一つです(第1弾「美人心計」、第2弾「則天武后~美しき謀りの妃」(唐宮美人天下)、第3弾「宮廷の泪・山河の恋」(山河恋·美人无泪)に続く第4弾)

◆その他、アジア・リパブリックの華流タイムスリップ・ドラマ3部作の第3弾ドラマも仕込み中です(^^)~(第1弾は「宮廷女官ジャクギ」シリーズ、第2弾は「超級☆大英雄~遥かなる時空を超えて~」)

これからもアジア・リパブリックの華流ドラマを御贔屓に(^^)/

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック