フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

中国時代劇「トキメキ!弘文学院」セルDVDボックス・セットの展開図だよん(^^)

Kobun_dvdset_01_small
春天来了、桜花開了。

花見は行かれましたか?

明日から4月、いよいよ入学シーズンですね~

お待たせしました!

「トキメキ!弘文学院」セルDVDボックス・セットが4月22日から順次リリースされます⇒ http://tokimeki-k.com/

2月23日に最終回を迎えてロスに見舞われていた方、お待たせ致しておりました(^^)

入学シーズン、嗚呼、懐かしのあの弘文学院に自ら入学するつもりでドーゾ

お子さんのいらっしゃる方はぜひお子様とご一緒に楽しんで下さい。

結構、今の若い子たちにもウケるようです。

では、よしなに~

2015年3月30日 (月)

「続・宮廷女官ジャクギ~輪廻の恋」のOp主題歌も歌ってくれるといいですね、五月天 Mayday 2015-8-28 & 29 武道館コンサート

詳しくはコチラ⇒ http://www.mayday.jp/justrockit/

2015年3月19日 (木)

大陸系華流ムック「Asian STAR 2015 spring」(3/9発売)表紙ニッキー・ウー、台湾系華流ムック「台湾エンタメパラダイス Vol.11」(4/10発売)表紙ジョージ・フー

◆2015年3月9日発売の「Asian STAR 2015 spring」(日中通信社)⇒ http://long-net.com/196019 表紙はニッキー・ウー(呉奇隆)

巻頭にニッキー・ウーの独占インタビュー、「宮廷女官ジャクギ」、「続・宮廷女官ジャクギ」、「トキメキ!弘文学院」のQ&A、リウ・シーシーのインタビュー記事もあります!

◆2015年4月10日発売の「台湾エンタメパラダイス Vol.11」(キネマ旬報社)⇒ http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/978-4-87376-809-0/Default.aspx 表紙はジョージ・フー(胡宇威)

主演の最新ドラマ「Love Cheque~恋の小切手」の紹介ほか!

アジア・リパブリックは2015年3月3日に創業8年目に入りましたが、両誌とも弊社関連の作品&俳優の御紹介をアリガトウございます!多謝(^^)

末広がり、「發」の年に更に一層、華流を頑張りたいと思います!

華流一筋7年。

8年目もやっぱり華流。

今後ともどうぞ応援のほど宜しくお願い申し上げます(^^)

4月10日発売の「台湾エンタメパラダイス Vol.11」の表紙はジョージ・フー(胡宇威)!!

◆出版元のキネマ旬報さんのサイトはコチラ⇒ http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/978-4-87376-809-0/Default.aspx

◆ジョージ・フー主演の最新ドラマ「Love Cheque~恋の小切手」は4月13日からアジアドラマチックTVで放送開始⇒ http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/ad_SO0000006585.html

◆ジョージ・フーは3月21日に台北でライブ・コンサートがありますネ(^^) ⇒ http://news.livedoor.com/article/detail/9899492/

初の単独ライブ、楽しみです!

2015年3月12日 (木)

チャンネルNECOのHPで実施中⇒ 【『古剣奇譚~久遠の愛~』】放送開始記念、特製クリアファイル(非売品)を抽選で20名様にプレゼント!

コチラです⇒ http://www.necoweb.com/neco/present/detail.php?id=875

昨日自分もクリアファイルのサンプル頂きましたが、リー・イーフォン版もヤン・ミー版も、とっても素敵ですヨ!!ファンの間でレア・アイテムになるかと思います(^^)

2015年3月10日 (火)

大型中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)が如何に中国でスゴかったのか!を示すデータ

さあ、今週金曜日(3/13)23:00からはチャンネルNECOで「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)第3話・第4話の放送ですネ!⇒ http://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=3131

金曜日の放送前に、「古剣奇譚」が中国市場でどんだけスゴかったのかをお伝えしておこうかと思います~。中国語の記事で大変恐縮なのですが、下記記事の2ページ目に出てくる図表、特に棒グラフを見れば一目瞭然です!(^^)

Yes娯楽より 《古劍奇譚》獲2014營銷大獎 播放量破88億登頂劇王:http://tw.twent.chinayes.com/Content/20141024/kiyggnw80y19.shtml

88億って、「アジア・リパブリック8周年」の「8」、中華のラッキー・ナンバー「8」と符号していて御目出度いでしょ(^^)

日本でもお馴染みの中国時代劇「宮廷女官ジャクギ」(原題:步步惊心)や「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)、更には中国でも人気の韓流ドラマ「星から来たあなた」(中国語名:來自行星星的你)や「相続者たち」(中国語名:继承者们)を上回っているんですヨー

「古剣奇譚」は中国では2014年7月2日から毎週(木)と(金)の22:00から2話ずつ放送(週4話進行)というプライム枠の編成だったにも関わらず高視聴率を獲得しました。

2014年7月というと、プライム枠では「杉杉来了」という現代ドラマ(邦題:お昼12時のシンデレラ)が7月8日~20日にかけて19:30からのプライム・タイムに3話ずつ(土・日は2話ずつ)放送(週19話進行)されて平均視聴率が1.44でしたが、「古剣奇譚」の7月の平均視聴率(第1話~第20話)は1.52で、プライムの編成番組として驚くべき数字を叩き出していました。

また、「古剣奇譚」の8月の平均視聴率(第21話~第36話)も1.51で、二ヶ月続けて高視聴率を記録しています。

「古剣奇譚」の全50話の平均視聴率は1.325と記録されているのですが、昨年は夏頃から「中国梦」という当局の政策でテレビでは抗日ドラマと現代劇が強化されていたので、後半戦の9月(国慶節の前月)は「古剣奇譚」の視聴者がテレビからインターネットでの視聴に移ったとされています。先ほどの記事の図表とも符号するかと思います。政策の影響を受けていなければ全50話の平均視聴率は1.5以上を記録していたと思いますので、年間視聴率ドラマTOP5に入っていたことでしょう~

いずれにせよ、中国のメディア関係者に聞けば、「古剣奇譚」が昨年中国で一大旋風を巻き起こしていたことは容易にわかりますよん。だからこそ 「2014国剧盛典」で最多6部門も受賞しているワケでして⇒ http://zh.wikipedia.org/wiki/2014%E5%9B%BD%E5%89%A7%E7%9B%9B%E5%85%B8

さて、先週の第1話&第2話を観ただけだと、まだ面白いんだかどうかわからない~(><)!という方は、取り合えず、役者が全部揃う”琴川”編(3/27放送)まで御覧になってから判断してみて下さい~。このドラマのイケメンF4の最後の一人、方蘭生(馬天宇マー・ティエンユー)が登場します⇒ http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-152e.html

馬天宇は、「宮廷女官ジャクギ」の第1話で張暁が交通事故に遭う時にケンカをしていた元カレ君です(続編では別の俳優が演じています)。

では、金曜日の放送をお楽しみに!(^^)/

「Asian STAR 2015 spring」届く。表紙は呉奇隆 巻頭は呉奇隆と劉詩詩のインタビュー記事

先ほどツイッターの方でも呟きましたが、「Asian STAR 2015 spring」(日中通信社)が手元に届きました:http://long-net.com/196019

表紙は呉奇隆、巻頭は呉奇隆(ニッキー・ウー)と劉詩詩(リウ・シーシー)のインタビュー記事(P.13まで)となっております!

呉奇隆のインタビューは「宮廷女官ジャクギ」、「続・宮廷女官ジャクギ~輪廻の恋」、「トキメキ!弘文学院」のQ&Aが中心です。特に「トキメキ!弘文学院」への思い入れの強さが伺えますヨ!ニッキーさんにとって非常に大切な作品だったんだなぁ~と(^^)

ファンは必見の記事だと思います(^^)

アジア・リパブリックは2015年3月3日に創業8周年への道をスタートさせましたが、早速、天から素敵なプレゼントを頂いちゃった感じで嬉しいデス~

2015年3月 7日 (土)

「提供:アジア・リパブリック7周年」から「8周年」へ!

「アジア・リパブリックは2015年3月3日に7回目の誕生日を迎え、創業8年目に入りました。

ここでチョット弊社がブランディングで使っている「提供:アジア・リパブリック〇周年」というブランドの解説をさせて頂きたいと思います。

このブランディングを使い始めたのは、弊社が創業5年目に入った時でした。

それまでは単に「提供:アジア・リパブリック」とだけ表記しておりました。

創業5年目の頃には、初年度に手掛けた「ハートに命中100%」に始まり、既に何本かを手掛けていたので、どの年にどの作品をやったのかをすぐに言い当てるのが難しくなり始めておりました。「えーっと、確かアレは〇〇年に」などど、年を重ねると記憶が曖昧になって参りまして(苦笑)

最初は年に2~3本というペースでやっていたので問題なかったのですが、取り扱い本数が次第に年4~6本になって参りますと、「あの作品、いつ放送したんだっけ?」みたいな感じになりまして。。。(苦笑)

で、考え付いたのが、それまで使っていた「提供:アジア・リパブリック」の後ろに「〇周年」を付けて年度管理をする手法だったんです~(^^)

この周年の数字は、「次の〇周年をターゲットに年度内にリリースする作品」という意味になっています。

例えば、弊社は2015年3月3日で7回目の誕生日を迎えました。会社としては7周年です。で、創業8年目に入りました。FY2015(第8会計年度)の始まりです。

で、来年の2016年3月3日の創業8周年を目指して第8会計年度内にリリースする作品に対して「提供:アジア・リパブリック8周年」というブランディングをしてマーケティングしています。

例えば、「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)、「Love Cheque~恋の小切手」、「もう一度プロポーズして」は、第7会計年度に買付けを行いましたが、放送やビデオリリースなどは第8会計年度になります。放送からビデオリリースは半年から1年ほど時間がかかりますので、出し終わった頃にちょうど創立8周年を迎えるという形です。

ということで、2015年3月の時点では弊社は会社としては7周年であって、未だ8周年を迎えたというわけではないんです(^^)

今回、お祝いの品やメールをたくさん頂戴したのですが、紛らわしくでゴメンなさい(><)

弊社は現在、来年3月3日の8周年を目指して第8会計年度 鋭意営業中でございまする~(^^)

日本でも中華でもラッキーナンバーの「8」の年に更に一層精進して参りたいと存じます。

ご指導ご鞭撻・応援のほど宜しくお願い申し上げます!(^^)

2015年3月 6日 (金)

今夜(3/6金23:00~)からチャンネルNECOで本放送が始まる「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)はこんな人にオススメ!!

さっきツイッターで書ききれなかったのでブログの方で詳細版をば:

今夜23:00からチャンネルNECOで本放送が始まる「古剣奇譚〜久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)は武侠ドラマというよりもNEO武侠、武侠の進化系⇒中華ファンタジー時代劇といった方がシックリくるかもしれません。実際、中華圏の方では「仙侠題材古装玄幻劇」なんて呼ばれていたりします。

厳密な”歴史ドラマ”というわけではないので、歴史を重んじる方には向いていないかもしれませんが、下記のどれか1つにでも当てはまる人には大変オススメです!

◆古装好き。古装の衣装・セット・美術観が好きな人。「古剣」はついついコスプレしたくなってしまいますヨ(^^)

◆美男美女が好きな人。特にこのドラマは若手のイケメン俳優&萌え系美女がいっぱい出演していますんで、一人ぐらいは好みの俳優がいると思います!自分の御贔屓を作っちゃって下さい(^^)下記に主要な美男美女を御紹介:

イケメン編:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-152e.html

美女編:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-73c4.html

イケメン編(2):http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-0f60.html

◆男臭い・汗臭い・血生臭い大河ドラマは苦手!「宮廷女官ジャクギ」のような優雅で優美で恋愛要素のある古装・時代劇が好き!という方。複数の恋愛軸がありますんで、お楽しみに。

◆「ロード・オブ・ザ・リング」、「ホビット」のような旅ものが好きな人。但し、ピーター・ジャクソン監督の映画版のようなオドロオドロシイものではなく、「古剣」はラブ・ファンタジー仕立てになっていますんで、女性向けです。

◆「里見八犬伝」好きだった人!NHKの人形劇版もそうですが、深作欣二監督x薬師丸ひろ子x真田広之主演の映画版。夏木マリさん演じる玉梓(たまずさ)好きでした(^^)

◆「太王四神記」、「太陽を抱く月」など神々の世界、巫女の世界がOKな人。美しき呪術合戦も見所の1つです。ザ・ファンタジー

◆映画『陰陽師』が好きな方。平安京の陰陽師"安倍晴明"ばりの妖艶な術師が活躍します!妖艶な美しき男が好物な方、どうぞ。

◆特撮好きな方。懐かしのSFX、大映『大魔神』シリーズ、「仮面の忍者 赤影」、戦隊ものが好きな人、ハマれると思います。自分はハマっちゃいました。術師になりたーい。金目教、まんじ党、懐かしい~~。ぜひ、ダンナと一緒に観て下さい。

◆1998年の名作ゲーム「久遠の絆」が好きだったゲーマー。「古剣奇譚」の最終回を観た時、自然とこのゲームのことを思い出しました。「古剣」はタイムスリップものではないのですが、「久遠」(くおん)という言葉がピッタリ来るナァと。

◆BL好きな腐女子の方。「古剣」には3つのBL軸がありますヨ(^^)⇒ http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-06c7.html アキバ系女子、ぜひ御覧アレ!

・・・ということで、どれか1つでも当てはまりましたら、今夜23:00、チャンネルNECOの「古剣奇譚~久遠の愛」第1話&第2話を取り合えずチェキ!

ダンナや子供と一緒に楽しめる作品だと思います。

番組ホームページはコチラ⇒http://www.necoweb.com/neco/sp/koken/

では、晩上見!

2015年3月 4日 (水)

大型中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)3月6日(金)23:00よりいよいよ本放送開始!

先週日曜日(3/1)のスカパー無料の日に「古剣奇譚~久遠の愛」を見逃してしまった方、大丈夫!今週金曜日(3/6)23:00よりチャンネルNECOで本放送開始、第1話&第2話を御覧になれます!

◆作品情報はコチラ↓↓↓

http://www.necoweb.com/neco/sp/koken/

◆公式facebookでは番組の魅力をお伝えしておりますヨ↓↓↓

https://www.facebook.com/kokenkitan

◆放送スケジュールはコチラ↓↓↓

http://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=3131

既に3/1の第1話&第2話の先行放送を御覧になられている方は、次の第3話&第4話の放送は3/13になりますので、お間違えなく!

では、お楽しみに~(^^)

2015年3月 3日 (火)

2015年3月3日、アジア・リパブリック創業8年目に入りました!

3月3日はひな祭り。

・・・ですが、アジア・リパブリックの誕生日でもあります(^^)/

2008年3月3日に創業して早7年。本日より8年目に入ります。

パチパチパチ

Photo

(翻訳チーム、お花をアリガトウ~ ^^)

華流一筋に7年。

中華圏と日本を結ぶため、絆を失わないように、

華流以外には目もくれず華流専門でやって参りました。

「選択と集中」と言えども、クレイジーですよね(笑)

そんな弊社が7年もやって来られたのは、ひとえに華流を支えて下さるファンの皆様のお陰でございます。非常感謝。今後とも皆様の御支持を賜れれば幸いです。

以下、アジア・リパブリックの創業7年間を彩った作品たちを簡単に御紹介:

◆「ハートに命中100%」(http://www.bs4.jp/drama/heart100/

弊社の記念すべき創業第1号作品です。イーサン・ルァン&ジョー・チェン主演、台湾で最高13%を記録した伝説のドラマ。この記録は未だに破られていません。DATVさんの開局記念の時にイーサン・ルァンが招聘されて、ヨン様やIKKOさんらと舞台を飾りました。

◆「敗犬女王」(http://www.bs4.jp/guide/drama/makeinu/

「ハートに命中100%」に続いてイーサン・ルァンが主演した大ヒットドラマ。台湾でも「敗犬」(日本では”負犬”)というコトバが流行りました。

◆「秋のコンチェルト」(http://www.bs4.jp/guide/drama/autumns_concerto/

ヴァネス・ウー&アンアン主演の涙の感動ドラマ。子役のシャオシャオビンに何度泣かされたことか!女流監督のチェン・フイリンの演出が秀逸でした。助演のクリス・ウーもカッコ良かったです。

「ハートに命中100%」、「敗犬女王」、「秋のコンチェルト」は台湾の日曜偶像劇枠の歴代視聴率TOP3の御三家なので、華流ファンは必見です!

◆「PS男」(http://www.bs-j.co.jp/ps_otoko/

先般来日を果たしたラン・ジェンロンが主演していたトレンディ・ドラマ。何につけ「P.S.」というカッコつけしぃ男の物語。ラン・ジェンロン主演ドラマの中で一番視聴率が良かったドラマです(平均視聴率4%強)

◆映画『九月に降る風』(http://asia-republic.com/9wind/

台湾の新鋭トム・リン監督の初長編映画。弊社が初めて手掛けた思い出の映画作品です。『海角七号』とともに現在の台湾映画ブームの原動力となった2008年の台湾公開。2008年6月の台北電影節で賞を分け合いました。現在、台湾野球をテーマにした『KANO』が日本でもヒットしていますが、『九月に降る風』は1996年前後の台湾野球を背景に使っています。いま見直してみると色々な発見があると思います。『KANO』を御覧になった方にはぜひ御覧になって欲しい!

◆「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」(http://www.bs4.jp/drama/kenting/

今や中華映画界の顔となったイーサン・ルァンとエディ・ポンがダブル主演の良作ドラマ。また、昨年~今年初旬にかけて中国で大ヒットしたドラマ「武媚娘传奇」での好演が話題のチャン・チュンニンも出演。「モンガに散る」や「軍中楽園」(原題)のメガホンをとったニウ・チェンザーが監督。映画なみのクオリティでした。ジョアンナ・ウォンが歌うボサノバ風の主題曲が素敵でした。ホームドラマチャンネルさんでの放送時にイーサン・ルァンの来日イベントがありました。

◆「あの日を乗り越えて」(http://www.bs4.jp/drama/year_of_the_rain/

「墾丁・・・」と同じく台湾映画テイストのドラマ。「秋のコンチェルト」のヴァネス・ウーがプロデュース x チェン・フイリンが監督という黄金コンビによる良作。心に染みます。台湾の八八水害がテーマ。泣ける感動ドラマです。

◆「晴れのちボクらは恋をする~幸福最晴天」(http://www.bs4.jp/drama/harekoi/

台湾のリゾート・ホテルを舞台にしたマイク・ハー&チャン・チュンニン主演の良質なラブコメ。好きでした、コレ。Op主題曲も好きでした。このドラマでマイク・ハーの弟役を演じていた李易峰(リー・イーフォン)はその後「古剣奇譚~久遠の愛」で中華圏で大ブレイク!今や大スタアの仲間入りを果たしました。

◆「晴れのち女神が微笑んで」(http://www.bsfuji.tv/harezyo/

「晴れ恋」に続きマイク・ハーが主演したドラマ。共演はC-POP界のアイドル、シンディ-・ワン。ホームドラマチャンネルさんでの放送時、大阪⇒東京でマイク・ハー来日イベントが実施されました。初の2都市イベント、思い出深いです。

◆「最後はキミを好きになる!」(http://www.bs4.jp/drama/kimisuki/

「ハートに命中」シリーズ第2弾、レイニー・ヤン&ジョセフ・チャン(張孝全)主演の良質ラブコメ。非常に笑わせてもらいました。ジョセフ・チャンといったら台湾映画界の顔とも言える俳優(日本でも劇場公開された「GF*BF~女朋友。男朋友」など)で真面目な役ばかりだったのですが、本作にてコメディに開眼。コメディも上手かった!

◆「五月に降る雪」(http://www.bs4.jp/drama/gogatsu/

F4のケン・チュウx「あの頃、君をおいかけた」のミシェル・チェン主演、台湾中部の”油桐花”(ヨウトンフア)で有名な苗栗村を舞台にした台湾偶像劇。このドラマは、油桐花の伝説と爺爺の想いがベースになっていて、「待つこと」の大切さを教えられます。ストーリー自体はスタンダードですが、台湾中部の風景を楽しめます。台湾観光局による観光プロモーション・ドラマでもあります。主題曲も素敵です。

◆「Love Around~恋するロミオとジュリエット」(http://www.so-netme.co.jp/adtv/lovearound/)、「夏の協奏曲」(http://natsu-kyo.com/)、「屋根の上のエメラルド」(http://www.so-netme.co.jp/adtv/emerald/

台湾エンタメ界の顔となってきたジョージ・フーのドラマ3部。アジアドラマチックTVでの放送時にはジョージ・フーの来日プロモーションも実施。とっても好青年でした。最新作の「Love Cheque~恋の小切手」も台湾でクリーン・ヒット。3月21日には台北でライブも開催。これからの台湾華流を引っ張って行く注目のタレントです。彼主演のドラマは要チェックです。4月10日発売予定の「台湾エンタメパラダイス」(キネマ旬報社)に注目!弊社で手掛けるジョージ・フー主演のドラマの中では「夏の協奏曲」が非常に特別な想いがあります。

◆「宮廷女官ジャクギ」(http://www.bs-j.co.jp/jyakugi/)、「宮廷の諍い女」(http://www.bsfuji.tv/isakaime/)、「宮廷の泪・山河の恋」(http://www.bs-j.co.jp/sanganokoi/index.html

アジア・リパブリックの清朝宮廷シリーズ3部作。アジア・リパブリックが創業5周年に向けてチャレンジした中国時代劇シリーズ。第1弾の「宮廷女官ジャクギ」が日本でも特大ヒット。買い付け当初「日本では辮髪ものは当たらない」という業界のジンクスがあったのを見事に跳ね除け、その後の女性向け中国時代劇の流れを作りました。弊社的にも華流業界的にもターニング・ポイントとなる作品となりました。その直後に手掛けた「宮廷の諍い女」も大きな反響があり、放送局のBSフジさんから表彰状を頂戴しました。その後、清朝の原点たるヌルハチ⇒ホンタイジ⇒順治帝⇒康熙帝即位までを描いた「宮廷の泪・山河の恋」もリリースし、「スター・ウォーズ」シリーズのように、4⇒5⇒6⇒1⇒2⇒3⇒4(第〇代皇帝の数字)的展開を実施。

◆「恋せよ姐GO!」(http://koiseyo-anego.com/

台湾のルビー・リンがプロデユース&主演、フェイルンハイのジロー+「宮廷女官ジャクギ」第14皇子のケニー・リン+NHK中国語講座に出たたフービンの3人のイケメンとの恋愛模様を描いた台中合作のラブコメ。豪華メンバーでした!

◆映画『花様~たゆたう想い』(https://www.youtube.com/watch?v=25QsN8N3tdE

ゼロ・チョウ監督 x チェン・イーハン x ジェリー・イェン x ミシェル・チェン x ジョセフ・チェン豪華キャストの華流映画。300年前の中国、明代の“流嶼島”を舞台にした切なくも悲しい愛の物語。ジェリー・イェン主演の華流ドラマ「流星花園」の日本進出10周年を記念して2013年10月に劇場公開した華流的記念映画。古装の台湾俳優たちがいつもとは違う印象で興味深かったですネ。

◆「傾城の雪」(http://www.bsfuji.tv/keiseinoyuki/)、「続・宮廷女官ジャクギ」(http://www.bs-j.co.jp/jyakugi2/)、「トキメキ!弘文学院」(http://www.bs-j.co.jp/tokimeki_t/

清朝宮廷3部作の後も中国時代劇の火を絶やさんがために、話題作を日本のお茶の間に提供。

最新作は、弊社年賀状で御紹介した中国・台湾それぞれの人気話題作3作品↓↓↓

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-957b.html

「8」は中華では発展の「發」、日本では末広がりの「八」。どちらでもラッキー・ナンバーなので、日本での華流マーケット拡大のために更に精進して参りたいと思っております。

今年は、横浜中華街の春節パレードで中華獅子舞の獅子にも噛んでもらえたし(http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/2015-2-28-1401.html)、良い年を迎えられそうな(^^)

今後とも皆様の御指示を宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

2015年3月 1日 (日)

横浜中華街 春節パレード(2015-2-28) と「古剣奇譚~久遠の愛」雑感

本日はスカパー無料の日、大型中華ファンタジー時代劇「古剣奇譚~久遠の愛」(こけんきたん~くおんのあい)の初回放送日です!パチパチパチ(^^)

で、昨日は、横浜中華街の春節パレードを観に行って参りました。

ワタクシ、昔々、山手の丘の上にある県立高校に通っておりましたので、横浜中華街とは馴染みが深く、学校のクラスにも中華街の華僑の子女もいたりして、割と中華文化に近い環境にありましたんで、今に繋がっているのかも。。。ナンテ

今までも中華街の春節パレードは何回か観に行っておりますが、今年のパレードは天気も良く、自分の立ち位置も良かったせいか、いつもより感慨が深かったです。しかも、中華獅子舞(http://www.yocsob.com/about/)の獅子に人生初でようやっと噛んでもらえましたし(^^)「古剣奇譚~久遠の愛」の放送前に幸先良しでした~(^^)

携帯で撮影した動画映像をアップしましたので、興味のある方は御覧くださいまし~

獅子に噛まれている瞬間の映像も入っていますヨ

関帝廟を上り下りする龍舞も見ものです!

前編:https://www.youtube.com/watch?v=DwPar1AabBE

後編:https://www.youtube.com/watch?v=_CJiVJXA3RU

中華獅子舞と龍舞は2種ずつ、京劇の衣装隊、西遊記のコスプレ隊(孫悟空の動きが絶妙!)、神技(頭上で壷回し)、中華民族舞踊に加えて、自分的に嬉しかったのは”皇帝衣装隊”の清朝宮廷コスプレ。

宮廷の泪・山河の恋」、「宮廷女官ジャクギ」、「宮廷の諍い女」、「宮廷の秘密~王者清風」の清朝宮廷4部作の世界に浸ってしまいました(^^)

来年の春節パレードでは「古剣奇譚~久遠の愛」のコスプレとか出ないかすらん?(^^)

では、本日スカパー無料の日、17:00からチャンネルNECOでの「古剣奇譚~久遠の愛」をお楽しみに!http://www.necoweb.com/neco/sp/koken/

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック