フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「歩歩驚情」: 「最も結婚に近いカップル」ニッキー・ウーとリウ・シーシー、17歳差愛を語る―台湾メディア | トップページ | Searchinaさんの記事:【華流】ニッキー・ウー、俳優のプライドかけ新ドラマをアピール »

2014年5月 8日 (木)

「歩歩驚情」 昨晩、中国でのファーストランが終わりました~

「宮廷女官ジャクギ」の続編「歩歩驚情」(原題)の中国でのファーストラン@浙江衛視が昨晩終わりました。

視聴率は右肩上がりでフィニッシュ!

後半戦は全国衛星放送番組中の第1位を連続して獲得しておりました。

右肩上がりは作品力のあるドラマの証拠。

逆に右肩下がりは駄作の証拠(><)

ところで、中国でのファーストランは、元々全39話だったのを4話間引いたうえCMをバンバンくっつけて全41話に膨らませての放送だったので、リアルタイムで視聴していた中国の視聴者はストレスが多かったのではないかと思います(><)

前半戦、ネタバレの件もあったりして、少なからぬファンがCMのないネット版視聴に流れてしまっていたようですが、途中からはストーリーが気になってか、リアルタイム視聴に切り替えて行ったのではないかと推測されます。

中国の現代劇はこんなにも進化したんだ!!!と日本の視聴者もビックリすると思いますヨ。

今までの華流ドラマのイメージですと、時代劇だったら中国!、現代劇だったら台湾!という棲み分けがあったのですが、これからは中国は現代劇もオッケ~という時代になるのかもしれません(驚)。

というのも、中国政府が一昨年前あたりから現代劇を強化するよう仕向けているんですよねぇ。意図的に時代劇の数を減らすようにしています。

中国の現代劇は、「シンデレラの法則」や「恋せよ姐GO!」のあたりから進化が見られていたのですが、これらは台湾系のプロダクションが制作面をサポートしていたからでした。

実質、「歩歩驚情」が純粋中国資本による初の高クオリティ現代劇になるかと思います(と言っても実務面では香港系のスタッフが頑張っているのですが)。

皆様の目でお確かめ下さい!日本上陸をお楽しみに~

明日午前8:00に日本上陸に関する情報解禁でございます~

あ~、やっと言える(^^)

« 「歩歩驚情」: 「最も結婚に近いカップル」ニッキー・ウーとリウ・シーシー、17歳差愛を語る―台湾メディア | トップページ | Searchinaさんの記事:【華流】ニッキー・ウー、俳優のプライドかけ新ドラマをアピール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/56112299

この記事へのトラックバック一覧です: 「歩歩驚情」 昨晩、中国でのファーストランが終わりました~:

« 「歩歩驚情」: 「最も結婚に近いカップル」ニッキー・ウーとリウ・シーシー、17歳差愛を語る―台湾メディア | トップページ | Searchinaさんの記事:【華流】ニッキー・ウー、俳優のプライドかけ新ドラマをアピール »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック