フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「宮廷の泪・山河の恋」 後金⇒清の時代へ、清朝後宮制度の始まり | トップページ | 「歩歩驚情」 昨晩、中国でのファーストランが終わりました~ »

2014年5月 1日 (木)

「歩歩驚情」: 「最も結婚に近いカップル」ニッキー・ウーとリウ・シーシー、17歳差愛を語る―台湾メディア

レコードチャイナさんより:http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=87395&type=

ここのところ「歩歩驚情」の視聴率も右肩上がり傾向ですし、お二人もホッとされていることでしょう(^^)

中国では昨晩までに第24話までの放送が終わりましたが、ようやっと四爺とジャクギの輪廻の愛が動き出し・・・♥

本来はですねぇ、先週末から今週にかけて中国で放送されているエピソードってサプライズになるはずなんですけど、75分版予告編を観ちゃったもんだから、先がわかっちゃって、チットモも面白みがない。単に場面確認の作業に終わっちゃってツマらんのです。

やはり、”初出し”ミステリーは、前情報を入れないで観た方が良いです。

「画皮」みたいに、元になる小説があって既に物語が有名で、更に映画化もされてネタがわかっちゃっている物語のTVドラマ化ではなく、オリジナル・ストーリーによる初出しミステリーなので、サプライズが失せてしまうとツマらなくなります。

「歩歩驚情」を100%楽しみたい方は、日本上陸間近なので、前情報を入れずに楽しみに待っていて下さいね~

来週末に日本上陸に関する発表があるかもヨ(^^) お楽しみに

 

« 「宮廷の泪・山河の恋」 後金⇒清の時代へ、清朝後宮制度の始まり | トップページ | 「歩歩驚情」 昨晩、中国でのファーストランが終わりました~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/56013812

この記事へのトラックバック一覧です: 「歩歩驚情」: 「最も結婚に近いカップル」ニッキー・ウーとリウ・シーシー、17歳差愛を語る―台湾メディア:

« 「宮廷の泪・山河の恋」 後金⇒清の時代へ、清朝後宮制度の始まり | トップページ | 「歩歩驚情」 昨晩、中国でのファーストランが終わりました~ »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック