フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 業務連絡: My i-Phone Recovered. | トップページ | 「歩歩驚情」中国での初放送、4話も間引くとはどうよ!という批判 »

2014年4月24日 (木)

「歩歩驚情」中国での初放送、広告多すぎ!という批判

中國時報より:http://showbiz.chinatimes.com/2009Cti/Channel/Showbiz/showbiz-news-cnt/0,5020,100102+172014042300531,00.html

中国の視聴者・ファン、相当にストレスを感じているようですね・・・

初回第1話&2話の放送で広告の時間がナント約30分も!

「歩歩驚情」のファーストラン独占放送権を得た浙江衛視は、待望の人気ドラマで広告収入を最大限稼げ!とばかり広告営業をかけたんでしょうねー

独占放映権の獲得はコスト高だったでしょうが、これだけ広告を獲得できれば十分にペイできる・・・というか、相当に利益が出ていると思われます。

広告主としては高視聴率が期待されている人気ドラマに広告出稿して出来るだけたくさんの視聴者(消費者)に商品告知したいということで大金払って広告枠を買ってることでしょうが、ドラマのファンとしてはイライラしたでしょうねぇ

いいところでCM、いいところでCM、あーっもうっ!続きはまだか?っていう感じだったんではないでしょうかね。日本では有りえない広告量ですよねぇ。ハンパない(><)

そんな視聴環境の中、劉詩詩(リウ・シーシー)の一人二役は好評だったようです。

それでは、日本での放送開始をお楽しみに!こっちはそんなにストレスないと思いますよ(笑)

« 業務連絡: My i-Phone Recovered. | トップページ | 「歩歩驚情」中国での初放送、4話も間引くとはどうよ!という批判 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/55913494

この記事へのトラックバック一覧です: 「歩歩驚情」中国での初放送、広告多すぎ!という批判:

« 業務連絡: My i-Phone Recovered. | トップページ | 「歩歩驚情」中国での初放送、4話も間引くとはどうよ!という批判 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック