フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« アジアフォーカス福岡国際映画祭での『花様~たゆたう想い』ゼロ・チョウ監督舞台挨拶とQ&Aの模様が9/28(土)に Love FM 「日中直行便」で放送予定です! | トップページ | 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第73話 &74話: あぁ果親王・玉隠(浣碧)逝く »

2013年9月25日 (水)

「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第71話 &72話: 甄嬛vs皇后 最終決戦の行方、ジュンガル部の男 再び

本日放送の第71話、72話、いかがでしたでしょうか?

甄嬛vs皇后 最終決戦の行方

第71話と第72話の半分にかけて、甄嬛vs皇后の息をもつかせぬ最終決戦!

まるで第62話~63話の後宮裁判の再来でした。

裏ボス、破れたり!

雍正帝の前で跪かされている皇后の姿が、「半沢直樹」取締役会の大和田常務の土下座と重なりました(笑)

それでも皇后は、第三皇子が次期皇帝になれば自分は皇太后になれる!と希望を繋ごうとします。

しかし、問屋は下ろさなかった・・・

母の甄嬛を慕っている第四皇子が、仏の顔をしながら、第三皇子の息の根を止める罠を仕掛けます。

(このあたり、「宮廷女官ジャクギ」の第30話前後に出てきます:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-6aed.html

よりにもよって、先帝(康熙帝)の生誕の宴で、地雷を踏んでしまいます。雍正帝が最も忌み嫌っている八弟十四弟の釈放を願い出て、逆鱗に触れ、親子の縁を切られた上、八弟の息子にさせられたのでした。

(このあたり、「宮廷女官ジャクギ」では九弟の密偵であった玉壇が仕組んだことになっていましたね!第30話解説:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-abcd.html

第三皇子が次期皇帝候補から外れてしまって皇太后への道が絶たれてしまった皇后は、甄嬛さえ死ねば、第四皇子・第六皇子を自分の子にして何が何でも皇太后になってやる!!と半狂乱。

これを受けて、皇后に忠実な待女剪秋は甄嬛を毒殺しようとしますが、失敗。果郡王の側室である孟静嫻の命を奪うことに・・・。子を産んで後に毒が全身に回り、他界してしまいます。

玉隠浣碧)にとってはラッキー。これで果郡王は自分一人のもの・・・と思ったとか思わなかったとか。

皇后の待女剪秋と太監の江福海慎刑司で拷問にかけられ、福海が口を割りました。剪秋は最後まで口を割らなかったようです。百合的な皇后LOVEですナ、この忠誠ぶりは!女は強し!?

そして明らかにされた皇后の過去の悪事。極め付けは、姉の純元皇后とその子供を毒殺していたことが明らかにされました。

皇太后の「どんなことがあっても烏拉那拉(ウラナラ)氏を廃してはならない!」遺書によって、死罪は免れましたが、宮に一生幽閉され、二度と雍正帝とも会えないことになりました。

これにて裏ボスの皇后は終わりました・・・。

(が、実は、真の裏ボスがこれからのエピソードで・・・)

ジュンガル部の男

第50部に出てきたジュンガル部の男が再び登場!http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/50---07c5.html

西北のジュンガル部の新ハーン”摩格ハーン”として清に乗り込んで来ました。

円明園での宴の後、ハーンと甄嬛の会話が”血滴子”に聞かれてしまい・・・

(*血滴子は以前に2回ほど出てきましたネ⇒第27話: http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/27-417-9fba.html、第39話:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/39-vs-5891.html

後宮の戦いを制して平穏が訪れたかに思われた甄嬛に暗雲が立ち込めます。

そして、真の裏ボスとの対決!

半沢直樹」は大阪編では浅野支店長と戦い、東京編では大和田常務と戦い、それぞれの戦いに勝利して大団円!と思いきや~の展開でしたが、

宮廷の諍い女」の甄嬛も、第1部・第2部の華妃との戦い、第3部の皇后との戦いを制して大団円!と思いきや~の展開が待っています。

明日もどうぞお楽しみに!

« アジアフォーカス福岡国際映画祭での『花様~たゆたう想い』ゼロ・チョウ監督舞台挨拶とQ&Aの模様が9/28(土)に Love FM 「日中直行便」で放送予定です! | トップページ | 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第73話 &74話: あぁ果親王・玉隠(浣碧)逝く »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/53385544

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第71話 &72話: 甄嬛vs皇后 最終決戦の行方、ジュンガル部の男 再び :

« アジアフォーカス福岡国際映画祭での『花様~たゆたう想い』ゼロ・チョウ監督舞台挨拶とQ&Aの模様が9/28(土)に Love FM 「日中直行便」で放送予定です! | トップページ | 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第73話 &74話: あぁ果親王・玉隠(浣碧)逝く »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック