フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第66話: 凋落する皇后派 vs 昇り竜の甄嬛派、允禧(慎郡王)-玉嬈、采蘋、皇太后の危篤 | トップページ | 【アジアドラマ】中国、台湾、香港で社会現象を巻き起こした大ヒット宮廷劇『宮廷の諍い女』がShowTimeでも大人気!25話までがUP!予告編あり »

2013年9月20日 (金)

「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第67話: 皇太后 逝く、安陵容の懐妊、冊封:安嬪→鸝妃、端妃→皇貴妃、敬妃→貴妃、欣貴人→妃、寧貴人→嬪、瑛常在→貴人

本日放送の第67話、いかがでしたでしょうか?

皇太后 逝く

雍正帝の母、逝ってしまいましたね・・・

やはり出てきました!?第十四皇弟のこと!

宮廷女官ジャクギ」を御覧になった方にはお馴染みのエピソードです。

「ジャクギ」の方では第29話で徳太妃(「諍い女」の皇太后)が亡くなります:

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-43b7.html

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/vs-c66b.html

皇太后は、雍正帝に幽閉されてしまった十四爺(雍正帝の弟)のことで、ずっと心を痛めていたのでした。

幼少期に子守唄を歌ってもらえなかった雍正帝も可哀そうには可哀そうだったのですが・・・

安陵容の懐妊

正に皇后の道具です。

皇后派が権勢を復活させるために、ついに安陵容を妊娠させるという最終手段を選んだのです。

今まで皇后は、息子である第三皇子を次期皇帝に据えるために、手下の妃が妊娠することを阻止してきたのですが、後宮裁判で甄嬛一派に完敗して実権を失ってからというもの、権勢巻き返しのために、手下の安陵容の懐妊を許したのです。

しかし、それは媚薬を使った危険な賭けでした・・・

◆大規模な冊封

安嬪→鸝妃

端妃→端皇貴妃

敬妃→敬貴妃

欣貴人→欣妃

寧貴人→寧嬪

瑛常在→瑛貴人

皇后が安陵容を昇格させるつもりならば、甄嬛も負けていません。

対抗して、甄嬛派が大躍進です。

甄嬛、着々と後宮での体制固めを進めています。賢く、そして、強くなりました。

来週月曜日、鸝妃は無事に子供を出産できるでしょうか!?

いよいよ来週は「宮廷の諍い女」の最終週です!

火曜日からは2話連続放送の「宮廷の諍い女 スペシャル」です。

どうぞお楽しみに!

« 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第66話: 凋落する皇后派 vs 昇り竜の甄嬛派、允禧(慎郡王)-玉嬈、采蘋、皇太后の危篤 | トップページ | 【アジアドラマ】中国、台湾、香港で社会現象を巻き起こした大ヒット宮廷劇『宮廷の諍い女』がShowTimeでも大人気!25話までがUP!予告編あり »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/53325989

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第67話: 皇太后 逝く、安陵容の懐妊、冊封:安嬪→鸝妃、端妃→皇貴妃、敬妃→貴妃、欣貴人→妃、寧貴人→嬪、瑛常在→貴人:

« 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第66話: 凋落する皇后派 vs 昇り竜の甄嬛派、允禧(慎郡王)-玉嬈、采蘋、皇太后の危篤 | トップページ | 【アジアドラマ】中国、台湾、香港で社会現象を巻き起こした大ヒット宮廷劇『宮廷の諍い女』がShowTimeでも大人気!25話までがUP!予告編あり »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック