フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 『花様~たゆたう想い』 アジアフォーカス福岡国際映画祭2013での上映スケジュールが発表になりました!  | トップページ | 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)、本日18:00、アジドラでファーストラン最終回! »

2013年7月31日 (水)

「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第31話: 7月、歌姫 安陵容の台頭:安常在⇒安貴人、冷遇される年妃

本日放送の第31話、いかがでしたでしょうか?

本日は7月31日、本日の第31話はちょうど7月のエピソードでした。

◆歌姫 安陵容の台頭:安常在安貴人に昇格

富察貴人、甄嬛と、立て続けに流産が続いた後宮。

皇后が宴を催します。

呪いの人形の一件以来手なずけていた安陵容をここで皇帝の懐に送り込みます。

それまで気分がふさいでいた皇帝は安陵容の美声で一気に明るくなります。

安陵容はその場で、常在⇒貴人に昇格。

やっと光が当たりました。

◆冷遇される年妃

招かれざる客・・・

後宮の妃たちが招かれた宴にやってきた年妃でしたが、長いこと待たされた挙句、門前払い・・・

舟にのってやってきた皇后付きの太監=江福海公公が憎々しげに年妃を送り返します

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

江公公、なんだかハリポタのスネイプ役のアラン・リックマンぽい(笑)

声優さんの抑揚が正にそんな感じです(笑)

さあ、後宮の妃たちの力関係、今後どのように展開して行くでしょうか?

年妃の復活はあるのか?甄嬛はふさいだままなのか?安陵容はそのまま雍正帝の寵愛を得られるのか?

この先も見逃せません。

明日の放送もお楽しみに!

« 『花様~たゆたう想い』 アジアフォーカス福岡国際映画祭2013での上映スケジュールが発表になりました!  | トップページ | 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)、本日18:00、アジドラでファーストラン最終回! »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

江公公←アラン・リックマン‥なるほどです。登場人物が多いので、我が家では別名をつけて楽しく見ています。
皇上←た○のさん(近所のおじさん)、槿汐←永作博美、果郡王←おぎ(おぎやはぎの人)等々。ネットの掲示板でも色々言われていますね。麗嬪←アジアンの隅田さんとか。
「若ぎ」とは違った面白さで、最近は一話があっという間に終わってしまいます。あんまりドロドロの時は、目直しに「若ぎ」見ています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/52684526

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) 第31話: 7月、歌姫 安陵容の台頭:安常在⇒安貴人、冷遇される年妃:

« 『花様~たゆたう想い』 アジアフォーカス福岡国際映画祭2013での上映スケジュールが発表になりました!  | トップページ | 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)、本日18:00、アジドラでファーストラン最終回! »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック