フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (24) 年羹堯と年妃(年世蘭)(ii) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (26) さらば紫禁城、若曦(じゃくぎ)と甄嬛(しんけい) »

2013年4月11日 (木)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (25) 十爺と明玉

本日再放送の第32話 「愛に殉ず」、いかがでしたでしょうか?

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-cec9.html

今日のエピソードでは、八爺の正室=明慧と、十爺の正室明玉の姉妹に涙でした。。。

そしてまたまた出てきました年羹堯隆科多の名前。

ジャクギが彼らの名前を八爺に伝えてしまったことが”すべての発端”だと雍正帝に訴えました。

さて、本日は十爺明玉について少々。

「ジャクギ」の中では前半からコミカルなコンビとして描かれて来ました。

喧嘩するほど夫婦仲が良いというのを絵に描いたようなコンビですが、八爺の失脚によって彼らも暗雲に巻き込まれて行きます。

雍正帝の代になると、住み慣れた紫禁城から出され、地方に飛ばされてしまいます。

でも、ジャクギの中では最後まで仲睦まじい夫婦として描かれています(最終回を御覧アレ)

この二人は「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)にも登場します。

ほんのちょっとだけの登場ですが、第八皇子派の中で唯一「諍い女」(いさかいめ)に登場するのが彼らです。

で、登場するのはこのシーン:

Img_3250_small

手前側で後ろを向いている男女が二組いますが、そのうちの一組がそうです。

どんな顔かって??今はナイショ。それは見てのお楽しみです!

では日本上陸をお楽しみに!

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (24) 年羹堯と年妃(年世蘭)(ii) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (26) さらば紫禁城、若曦(じゃくぎ)と甄嬛(しんけい) »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/51182681

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (25) 十爺と明玉 :

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (24) 年羹堯と年妃(年世蘭)(ii) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (26) さらば紫禁城、若曦(じゃくぎ)と甄嬛(しんけい) »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック