フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (15) 四爺vs八爺,十四爺、 ⇒ 雍正帝vs果郡王(第十七爺) | トップページ | フジテレビ「Mr.サンデー」のWBC台湾戦の感動の特集、ご覧になりましたか?!! »

2013年3月20日 (水)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (16) 縦の上下関係が明確な清朝後宮制度

本日放送のジャクギ第23話 「不遜な女官」、いかがでしたでしょうか?

宮廷女官ジャクギ、洗濯女に降格です:

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-515a.html

宮廷ものドラマは、この位のアップ&ダウンの波乱が面白さの一つになります。

現代社会に上下関係があるように、清朝の側室たちにも上下関係がありました。彼女たちは皇帝の寵愛を得ることで、位が上がっていきます。位が上がることで、月に支払われる金品も量・質ともに向上し、手中に収める権力も多くなっていきます。また当然位が下がることもあり、側室自身が罪を犯したり、皇帝からの寵愛を失うことなどで降格することがあります。側室の位には名称、人数が定められています。「宮廷の諍い女」の舞台である清の時代は次のように定められています。

◆皇后(1名)

◆皇貴妃(1名)

◆妃(4名)

◆貴妃(2名)

◆嬪(6名)

◆貴人(定数なし)

◆常在(定数なし)

◆答應(定数なし)

こんなの高校の世界史の授業じゃ教えてくれませんが、覚えておくと面白いですよ!

「宮廷の諍い女」(いさかいめ)、日本上陸をお楽しみに!

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (15) 四爺vs八爺,十四爺、 ⇒ 雍正帝vs果郡王(第十七爺) | トップページ | フジテレビ「Mr.サンデー」のWBC台湾戦の感動の特集、ご覧になりましたか?!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (15) 四爺vs八爺,十四爺、 ⇒ 雍正帝vs果郡王(第十七爺) | トップページ | フジテレビ「Mr.サンデー」のWBC台湾戦の感動の特集、ご覧になりましたか?!! »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック