フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「五月に降る雪」のケン・チュウとマギー・ウー ゴシップ・ネタ | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (14) "跪下"するということ »

2013年3月16日 (土)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (13) "九王奪嫡"について

3月18日(月)10:00AM~BSジャパンで再放送の「ジャクギ」第21話 「皇太子失脚」では、何度か廃位されては復活していた皇太子がとうとう本当に廃位され失脚し、第四皇子vs第八皇子の抗争が激しくなって行きます。

そこで、今までのストーリーと「九王奪嫡」(きゅうおう・だっちゃく)のおさらいを!

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-aa26.html

この九王奪嫡というコトバは、「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)の方にも出てきます。

「先代(康熙帝)は子供が多くて九王奪嫡のような忌まわしきことが起こったが故、今の皇帝(雍正帝)は子供を多く作らず・・・」というクダリが出てきます。

中華圏では九王奪嫡は歴史の授業で習ったり、時代劇の中でふれたりと、割とメジャーなコトバですが、日本人は世界史の授業で清朝最盛期(康熙帝~雍正帝~乾隆帝)のことはそれほど細かく教えられていないですし、清朝最盛期のTVドラマなんて、「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」で初めて見た!という人がほとんどだと思いますので、「へぇ、そんなことがあったんだ」ぐらいの感覚かと。。。

中華圏にお友達がいる人は、「九王奪嫡って知ってる?」って尋ねてみて下さい。

「え!日本人のあなたが何で知ってるんですか?」、「実は、歩歩驚心(プープー・チンシン)っていう中国のドラマでね・・・」というような会話をしてみて下さい。あなたを見る目が変わると思いますヨ。

ドラマをネタに文化交流をしてみて下さい~

では引き続き、ジャクギ再放送をお楽しみに!

« 「五月に降る雪」のケン・チュウとマギー・ウー ゴシップ・ネタ | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (14) "跪下"するということ »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/50796652

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (13) "九王奪嫡"について:

« 「五月に降る雪」のケン・チュウとマギー・ウー ゴシップ・ネタ | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (14) "跪下"するということ »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック