フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (19)  雍正帝 | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (21)  年羹堯、年妃、隆科多 »

2013年3月27日 (水)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (20)  翻牌子、年妃

本日放送のジャクギ第27話「女たちの悲哀」、いかがでしたでしょうか?

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-7dad.html

今日は「翻牌子」と「年妃」について少々。

本日のエピソードの中盤でジャクギが嫉妬していたシーンです。

雍正帝の配下の者が、札がいっぱい入った盆を雍正帝に差し出して、雍正帝がその中から一枚お札を選んでいました。

このお札、皇帝が夜にどの側室と過ごすかを決めるためのもの。側室の名前が記されたお札をお盆の上に並べ、それを皇帝付きの宦官が皇帝の元に持っていき、皇帝は気に入った側室の名前が記されたお札をひっくり返すことで(翻牌子)、寝床を共にする側室を指名するのです。それを受け、宦官は指名された側室に連絡し、側室に準備をさせるのです。

この札がひっくり返されるかどうかで、皇帝の寵愛を受けられるかが決まることもあり、自分の名前を綺麗に書いてもらうようお願いしたり、中には皇帝がお札を手に取りやすい場所に置いてもらったり、口添えをしてもらうように宦官に賄賂を渡す側室も居たようです。

ジャクギはまだ正式な側室となっていたわけではないので、この「翻牌子」の対象外です。

今回の「翻牌子」で選ばれたのは「年妃」という側室でした。

彼女は、雍正帝即位に貢献した側近中の側近の「年羹堯(ねんこうぎょう)」の妹で、雍正帝の側室の中で一番寵愛を受けていた側室でした。

彼女は「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)第一部の最重要人物として登場します。

側室は、皇帝の寵愛によって、後宮制度の階段を上って行き、その度に呼称も変わって行きます。この「年妃」で言うと、

華妃→華貴妃→年妃→年答應→敦肅貴妃(追封)→敦肅皇貴妃(再追封)

というような感じです。

「諍い女」の中では「華妃」から始まっています。

ジャクギは彼女に嫉妬していたんですね~

ナルホド、面白い。

日本上陸をお楽しみに!

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (19)  雍正帝 | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (21)  年羹堯、年妃、隆科多 »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/50975670

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (20)  翻牌子、年妃:

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (19)  雍正帝 | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (21)  年羹堯、年妃、隆科多 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック