フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 震災2年で台湾観光局が支援広告 「台湾と日本 想いはひとつ」 | トップページ | 「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝 殺人事件」 やっと観ました! »

2013年3月14日 (木)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (12) 第四皇子の正室 

本日放送のジャクギ第20話「知己との離別」、如何でしたでしょうか?

第十三皇子ファンは咽び泣いたことでしょう:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-040f.html

第十三皇子こと袁弘(ユアン・ホン)のインタビューが『Chinese STAR 2013春号』に掲載されていますのでファンの方はぜひ!http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/chinese-star-20.html

さて、エピソードの後半、第四皇子はショックのあまり自分の邸宅に籠りますが、その時に第四皇子の正室が出てきました。

宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)は雍正帝期の後宮が舞台のドラマなので、雍正帝の正室と側室が主要な登場人物になります。

そして、正室には秘密が!!

「後宮の諍い女」の最後の方で秘密が明かされて視聴者が驚かされます!

さあ、どんな秘密があるのでしょうか?

「皇后が皇后を殺す」・・・このコトバに秘密が隠されています。

どうぞお楽しみに!

« 震災2年で台湾観光局が支援広告 「台湾と日本 想いはひとつ」 | トップページ | 「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝 殺人事件」 やっと観ました! »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/50759372

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 」 vs 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳) (12) 第四皇子の正室 :

« 震災2年で台湾観光局が支援広告 「台湾と日本 想いはひとつ」 | トップページ | 「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝 殺人事件」 やっと観ました! »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック