フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)    アジアドラマチックTVのHP、オープン!(2) | トップページ | 日本アカデミー賞授賞式 & WBC日本x台湾戦 »

2013年3月 7日 (木)

第十四皇子こと林更新(ケニー・リン)が表4の 『Chinese STAR 2013春号』 ドラマ「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」豪華出演者インタビュー (2)

本日、版元の日中通信社さんから見本誌が届きました!

http://long-net.com/index.php?mid=kariyoyaku&document_srl=43937

ダブル表紙になっているうち表4が「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」第十四皇子の林更新(ケニー・リン)

表紙を開けるとイキナリ P3に第十四皇子がドドーンと、P4に第九皇子がドドーンと!それぞれ1ページの擦り下ろし写真(*林更新の方は擦り下ろし、韓東の方はアー写のようです)

そして、P24~P35の12ページにわたる「宮廷女官 若曦(じゃくぎ 」の大型インタビュー企画!

P.26-28:ジャクギこと劉詩詩のインタビュー記事、P.29-31:第十四皇子こと林更新のインタビュー記事、P.32-33:第十三皇子こと袁弘のインタビュー記事、P.34-35:第九皇子こと韓東のインタビュー記事

林更新のインタビュー記事の中では最新作「恋せよ姐GO」(原題:姐姐立正向前走)のことについても触れられています:http://www.so-netme.co.jp/adtv/anego/ (4月24日よりアジアドラマチックTVで放送開始)

日中通信社さん、さすが現地とのパイプが深いため、現地で何が本当に流行っているのかをよく御存知でらっしゃる!

やはり「宮廷女官 若曦(じゃくぎ」(原題:歩歩驚心) 」 と 「宮廷の諍い女」(原題:後宮甄嬛傳)は現地で社会現象化しているほどヒットしているドラマなので、”現地で流行っているドラマ特集”と銘打っている記事でこの2作品を押さえていない記事は片手落ち、信用に足らぬと感じられてしまいますが、さすがポイントを押さえてらっしゃる。

さて、今回の 『Chinese STAR 2013春号』ではもう一人、弊社配給ドラマに関係している人が!

李易峰(リー・イーフォン)のインタビュー記事がP.40-41に掲載されています。インタビューの最後に、「晴れのちボクらは恋をする~幸福最晴天」のことに触れられています。

それにしても、今回のムック、驚くほど内容が充実しています。自分も勉強になりました、買って損はないです(◎´∀`)ノ

« 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)    アジアドラマチックTVのHP、オープン!(2) | トップページ | 日本アカデミー賞授賞式 & WBC日本x台湾戦 »

姐姐立正向前走」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも若㬢、楽しく見ています。
先日、チャイニーズスターも予約してきたんですが、第八皇子のインタビューはないのですね。
残念ですが届くのを楽しみにしてます。
ブログ、いつもありがとうございます。

イヌさん早安

第四皇子と第八皇子はスケジュールが合わなくてインタビューが取れなかったようです・・・

残念!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/50639123

この記事へのトラックバック一覧です: 第十四皇子こと林更新(ケニー・リン)が表4の 『Chinese STAR 2013春号』 ドラマ「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」豪華出演者インタビュー (2):

« 「恋せよ姐GO!」(原題:姐姐立正向前走)    アジアドラマチックTVのHP、オープン!(2) | トップページ | 日本アカデミー賞授賞式 & WBC日本x台湾戦 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック