フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 横浜中華街で茶器を買って来ました | トップページ | 平日午前は「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」、夕方は「晴れのち女神が微笑んで」 !(2) »

2013年2月12日 (火)

「後宮甄嬛傳」邦題

こちらになります:

01125_1752157230326417878

C01_3
                                               (いさかいめ)

清朝雍正帝期の後宮を生き抜いた女性”甄嬛”(シンケイ)の物語です。

「宮廷女官 若曦」(原題:歩歩驚心) 」と時代設定が重なっていて、登場人物などを比較しながらドラマを楽しめます。

中華圏では「歩歩驚心」を上回る社会現象となっており、今週、台湾の春節特別番組は、この「後宮甄嬛傳」ネタの出し物で盛り上がっていました。

「宮廷の諍い女」(きゅうていのいさかいめ)、日本上陸をお楽しみに!

「若曦」を御覧になっている方には特にオススメです。

« 横浜中華街で茶器を買って来ました | トップページ | 平日午前は「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」、夕方は「晴れのち女神が微笑んで」 !(2) »

宮廷の諍い女」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/49353415

この記事へのトラックバック一覧です: 「後宮甄嬛傳」邦題:

« 横浜中華街で茶器を買って来ました | トップページ | 平日午前は「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」、夕方は「晴れのち女神が微笑んで」 !(2) »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック