フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第16話@BS日テレ オンエア・チェック | トップページ | アジア・リパブリック 2013年上半期 »

2013年1月24日 (木)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 続編の話

中華系メディアの中国語記事を原文で読めるファンの方は既に情報をゲットしていらっしゃるようですが^^、中華圏では「歩歩驚心2」の話題が注目を集めています。

タイトルが「歩歩驚情」(前作の「歩歩驚心」プープー・チンシンに対してプープー・チンチン)となり、ジャクギを演じた劉詩詩(リウ・シーシー)と四爺を演じた呉奇隆(ニッキー・ウー)の出演が発表になりましたが、八爺を演じたケビン・チェンは降板・・・このあたりまでは発表されています。

実は我々の方もこれ以上の情報は知らされていないんデス(泣)

その他俳優とはまだ交渉中で、内容は極秘扱いとなっています。

ジャクギのファンの皆様と同様に、続編の全容を待ちわびている状態です。

日本では2月6日(水)にジャクギDVD第2弾のリリース、2月11日(月)10:00AMからBSジャパンでジャクギ再放送開始になりますので、ジャクギを再び鑑賞しつつ、歩歩2の詳細情報を待ちましょう~

好期待!

« 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第16話@BS日テレ オンエア・チェック | トップページ | アジア・リパブリック 2013年上半期 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

歩歩驚情、楽しみですね。
邦題も、どうなるか楽しみです!笑

第八皇子の降板は私もショックでした。
なんだかんだ言って、八爺あっての歩歩だと思うので。

ただ、ケビンの場合、歩歩~に頼らなくても、
人気も仕事もあるから、しょうがないのかな・・・。
撮影がずれ込んだのも、ケビンとのことで、
予定が狂ったのかもしれませんね。

八爺との別れの言葉
「全部忘れなさい~」「来世で」
が印象的だっただけに、
八爺なしで、どんな展開になるのでしょうか。

とりあえず、第十四皇子(=林更新)には出てもらいたいです。
出世作だし、出てくれますよね??(期待)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/48925712

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 続編の話:

« 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第16話@BS日テレ オンエア・チェック | トップページ | アジア・リパブリック 2013年上半期 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック