フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 第35話、最終回「そして来世へ」 | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第10話 オンエア・チェック »

2012年12月 5日 (水)

「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 好きな皇子は誰!?決定戦!

さて、本日、「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心)のファーストラン放送が無事に終わりました。

抜け殻のようになってしまったヘビーユーザーの方も多いかと思います(笑)

「今日からDVDの発売日まで一体なにをしたらいいの??」と思われている方もいらっしゃるかと思います。

DVD発売日までの期間、できる限りネタをご提供したいと思っております。

先ずは、「好きな皇子は誰!?決定戦!」の御案内。

◆「好きな皇子は誰!?決定戦!」投票ページ:

http://use-inc.biz/jyakugi/cpn/

もう投票は済ませましたか?衆議院選挙の方も必ず行きましょうね(笑)我々日本人の未来を決める選挙になるでしょうから!

◆投票結果 即時レポート:

http://use-inc.biz/jyakugi/cpn/result.php

投票結果は随時、上記のurlで御覧になれます。現時点では第1位:第四皇子、第2位:第十四皇子、第3位:第十三皇子の順になっていますヨ。

◆ちなみに、中国で実施された人気投票の順位は下記の通りでした:

第1位:第四皇子

第2位:第十四皇子

第3位:第十三皇子

第4位:第八皇子

第5位:第十皇子

第6位:第九皇子

第7位:康熙帝

上位3名は日本と同じようですね~

では随時お楽しみに!

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 第35話、最終回「そして来世へ」 | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第10話 オンエア・チェック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歩歩驚心」カテゴリの記事

コメント

本当に素晴らしいドラマを配給していただき、ありがとうございましたm(_ _)m
やはり、第4皇子が本命ですが…康煕帝も素晴らしい!中国ドラマは、初めて拝見しましたが中国語の美しい話し方に感銘しています。
このドラマのオープンニングとエンディングの曲のCD販売もしてほしいと思っています。
これからも素敵なドラマの配給をよろしくお願い致しますm(_ _)m

社長さま、素敵なドラマを本当にありがとうございました!
今日の最終回も顔が腫れるほど号泣。。号泣。。でした。
もう言葉に表せません(´;ω;`)

さらには現代の四様もさすがかっこよかったです!!

明日からどうしましょう・・・・(;_;)

社長さまのネタを楽しみにしていますのでこれからも宜しくお願いします!

続編も是非とも競り落としてくださいね!!!!

おぉ!
十四皇子が追い上げてる!
どうなるんでしょうか。
日中で違いが出ると面白いですね(笑)

ちなみに、私は結構好きだった康熙帝。
周りには不人気で、

「ただの見る目ないおじいちゃん」
「どうしようもないワガママで自分勝手な皇帝」
「老害と化している」

とか何とか、言われたい放題でした(涙)

歴史上は、中々すごい皇帝だったようですが、
(功績もけっこうあるし)
確かに、ドラマの中で後継争いが難航したのは、
康熙帝の責任のような気もしましたねー。

日本では比較的人気があるようなので、
票がどこまで伸びるか楽しみです。
(皇子ぢゃないぢゃん!!と職場では激ツッコミ入れられてますが、昔は皇子だったってことでいいんですよね?康熙帝)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/48094387

この記事へのトラックバック一覧です: 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 好きな皇子は誰!?決定戦!:

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) 第35話、最終回「そして来世へ」 | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 第10話 オンエア・チェック »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック