フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) @「台湾エンタメパラダイスVol.3」 (キネマ旬報社) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) FAQ:若曦の仮名表記は何故[ルォシィ]ではなくて[ジャクギ]なのか? »

2012年10月25日 (木)

台湾ドラマ 「五月に降る雪」 & 台湾映画 「パンのココロ」、本日はミシェル・チェン祭り(笑)

「五月に降る雪」 第4話「心の傷痕」、いかがでしたでしょうか?

実は本日は東京国際映画祭で、ミシェル・チェン主演の「パンのココロ」(原題:愛的麺包魂、http://2012.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=87)の業界向けID試写が19:30からありまして、帰宅して23:00から「五月に降る雪」を観ているので、さながら私的ミシェル・チェン祭りのような(笑)我的女神啊~!

実は私、「五月に降る雪」を買付けた理由の一つは、昨年の東京国際映画祭でも上映された「あの頃、君を追いかけた」(原題:那些年、我們一起追的女孩)をものすごく好きになりまして、その影響が大きかったからです。ポニー・テールのミシェル・チェンが超可愛的了!

そして、今日鑑賞した「パンのココロ」もミシェル・チェン見たさが理由でしたが、一つ発見したことがありました。

「あの頃、君を追いかけた」 と 「五月に降る雪」 と 「パンのココロ」には一つ共通点があったんです。

それは・・・勃起クン(笑)

「あの頃・・・」を見ていない人にはわからないと思いますが、「勃起」(ポーチー)というのは映画の登場人物のニックネームです。ライオンみたいに、いつも勃起ばかりしているので「勃起」と呼ばれている登場人物です。

「五月に降る雪」の中では、ティンタンの幼馴染のサツマイモ(ティークワ)を演じている少年、

それから、「パンのココロ」の中では、田舎の屋外飲み屋を経営している(?)坊主頭の男性=”阿坤”役を演じています。

外見が余りに変わっていたので最初はわからなかったのですが、目が同じでした。でも、映画によって化けますね。「あの頃・・・」と「五月・・・」では痩せている印象でしたが、「パン・・・」では老けたマッチョ。全然違う人かと思いました。

鄢勝宇という俳優です。監督もやっているようです。

本日はトリビアみたいになっちゃいましたが、小ネタでございました。

また来週!

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) @「台湾エンタメパラダイスVol.3」 (キネマ旬報社) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) FAQ:若曦の仮名表記は何故[ルォシィ]ではなくて[ジャクギ]なのか? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

記得.我們有約」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/47577152

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 & 台湾映画 「パンのココロ」、本日はミシェル・チェン祭り(笑):

« 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) @「台湾エンタメパラダイスVol.3」 (キネマ旬報社) | トップページ | 「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心) FAQ:若曦の仮名表記は何故[ルォシィ]ではなくて[ジャクギ]なのか? »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック