フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月26日 (水)

台湾ドラマ 「五月に降る雪」  台湾のTVエミー賞こと”電視金鐘獎”の”節目行銷獎”にノミネート!

http://2012goldenbell.cts.com.tw/finalists.html

三、
行銷廣告獎
(一)
節目行銷獎:
 

‧小資女孩向前衝(三立電視股份有限公司)
‧半熟戀人(臺灣電視事業股份有限公司)
‧我可能不會愛你(八大電視股份有限公司)
記得‧我們有約(中天電視股份有限公司)
‧真愛找麻煩(三立電視股份有限公司)

この賞は、商業的ドラマの最高峰で、過去には、「ハートに命中100%」、「ブラック&ホワイト」、「結婚って、幸せですか?」が受賞しています。

謝謝台湾~

2012年9月22日 (土)

台湾ドラマ 「五月に降る雪」 BS日テレ 特設HPオープン!

http://www.bs4.jp/drama/gogatsu/index.html

よかったらFacebookのイイねボタン or ツイッターボタンをポチッとお願いします(o^-^o)

2012年9月21日 (金)

「白髮」收視低 吳奇隆再戰「驚心2」

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT7/7377609.shtml

昨日に続き、「歩歩驚心」(邦題:宮廷女官ジャクギ)の続編のニュースです。

このところ、中華圏で、「歩歩驚心」続編の話題が盛り上がって来ています!

今年の12月撮影開始とのこと!

どんな内容になるんでしょうかネ?!期待デス

2012年9月20日 (木)

「步步驚心2」回現代 劉詩詩再見四爺

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT7/7373129.shtml

中華圏の方で、「歩歩驚心」続編の話題が盛り上がって来ています!

日本で「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」(原題:歩歩驚心)の放送が決定したのと呼応しているかのようです(笑)

お楽しみに!

2012年9月17日 (月)

カスぺ! 世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?こんなに近くて・・・2時間で台湾行った気になれるSP

カスぺ! 世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?こんなに近くて こんなに美味い海外がココにあった!2時間で台湾行った気になれるSP

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2012/120910-330.html

http://www.fujitv.co.jp/tokuhen/12autumn/special.html

最近増えていますね、台湾ロケ!

2012年9月14日 (金)

アジア・リパブリック5周年 特別作品 発表⇒ 「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」(原題:歩歩驚心)

先ほどHPの方がオープンになりました!

http://www.bs-j.co.jp/jyakugi/

弊社5周年の特別作品は、宮廷女官 若曦(ジャクギ)」(原題:歩歩驚心)になります。

_dsc173346

17


「歩歩驚心」と聞いてピンと来た人はかなりの中華エンタメ通!

2011年下半期に中国のみならず台湾でも高視聴率を記録して大ヒットした歴史ドラマです。中華圏での放送開始前後から微博(ウェイポー)(中華版ツイッター)で非常に話題になり、映画・テレビ部門から唯一2011年の話題ベスト10に入った作品です。

 歴女がタイムトリップするという斬新な内容に加えて、中華圏のイケメン&美人俳優が勢揃いしたということで大変話題になり、放送を追うごとに視聴者を魅了しました。ドラマの終盤は涙、涙。中華圏がむせび泣きました。

 主役の第四皇子を演じた呉奇隆(ニッキー・ウー)は台湾のアイドル・グループ“小虎隊”の元メンバー。彼を知っている人は中華エンタメの古株ですね!(笑)若曦役を演じた劉詩詩(リウ・シーシー)とともに本作で一躍中国ドラマ界のスターダムに!

 中華圏で各テレビ賞を総ナメしたばかりではなく、先日行われたばかりの韓国のソウル・ドラマ・アワード2012でも2冠。「宮廷女官チャングムの誓い」の韓国も認めた話題の歴史ドラマがいよいよ日本に上陸!

 詳しくは先ほどのHPをご覧ください⇒ http://www.bs-j.co.jp/jyakugi/

台湾ドラマを専門に手掛けてきた弊社が初めて取り組む大陸の歴史ドラマです。

5周年に相応しい作品だと思っております。

放送開始をお楽しみに!

台湾ドラマ 「五月に降る雪」 @BS日テレ 放送情報

http://www.bs4.jp/drama/

まもなく特設ページも!

2012年9月11日 (火)

台湾ドラマ 「晴れのち女神が微笑んで」 @ひかりTV

http://www.hikaritv.net/search/video/request/00/video_series/crid%3DZ3JvdXAvYjAwMmRkZQ%3D%3D%26start%3D1%26sort%3DPERIOD_START_NEWARRIVAL_DESC%26range%3D10.html

2012年9月 5日 (水)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 第30話(最終回) @BS日テレ オンエア・チェック

最終回「”酔後”はキミを好きなる!」、いかがだったでしょうか?

このエピソード・タイトルの”酔後”は、原題の「酔後決定愛上你」から取ったものなんですヨ。

実は最初、邦題を付ける時に結構悩んだんですが、結局「酔」の字を生かすことができなかったんです・・・

常々、なるべく原題を生かしたいと思いつつも、日本語に置き換えるのが難しいケースが多々あり、このドラマの場合は更に難しくて、「酔後」と「最後」という同じ発音の中国語で掛け言葉の遊びをしているんデスよね。

原題では、「酔った後にアナタを好きになる」という意味ですが、「最後にアナタを好きになる」という意味も掛けています。

ドラマをご覧くださっている視聴者の方はおわかりのように、シャオルーとチエシウはいくつもの山・谷を乗り越えて”最後に”シアワセになっていきます。

で、邦題を付ける際は、意味が通じることを優先して、「最後」を生かし「酔後」は泣く泣くボツりました。

でも、どこかで生かしたいナとは考えていまして、最終回だったら視聴者もドラマの内容を理解しているから、たとえ日本語にはなくとも、「酔後」という字面を出しても大丈夫かな?と思って、使ってみました。

さて、本日で全30話の放送@BS日テレが終了しました。

台湾ラブコメの金字塔 「ハートに命中100%」 の同じ監督&チームによる第2弾作品、お楽しみ頂けましたでしょうか?

10月3日からはケン・チュウ&ミシェル・チェン主演の「五月に降る雪」が始まります。

台湾の苗栗を舞台にした美しい物語です。

”油桐花”(ヨウトンフア)の愛の伝説をお楽しみください!

2012年9月 3日 (月)

金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件

コレ、面白い企画ですね!

http://www.ntv.co.jp/kindaichi-hongkong/

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=64301&type=

2012年9月 1日 (土)

9月になりました! アジア・リパブリック下半期に入りました (修正版)

まだまだ暑い日が続いていますが、本日より9月です!

アジア・リパブリック的には下半期に入りました。

では、下半期のスケジュールをば:

◆9月5日 「あの日を乗り越えて」 DVDリリース(レンタル)

http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2012/07/dvd95-2ff6.html

◆9月5日 「最後はキミを好きになる!」 BS日テレで最終回放送

http://www.bs4.jp/drama/kimisuki/story/index.html

◆9月8日 「晴れのち女神が微笑んで」 DVD Box 3 リリース

http://www.amuse-s-e.co.jp/harejyo/

◆9月27日 「晴れのち女神が微笑んで」 CSホームドラマチャンネルで最終回放送

http://www.homedrama-ch.com/topics/hdc/harejyo/

http://www.homedrama-ch.com/hdc/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=112022013540764657

◆9月中旬 アジア・リパブリック5周年記念 特別作品 詳細発表予定

◆10月3日 「五月に降る雪」 BS日テレで放送開始

◆11月2日 「五月に降る雪」 DVD Box 1 リリース

http://www.asian-hana.com/2012/08/f4-dvdbox.html

◆12月5日 「五月に降る雪」 DVD Box 2 リリース

◆年度末 アジア・リパブリック5周年 トリ作品

現在、こんな感じでございます。

応援のほど宜しくお願い申し上げます!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック