フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「晴れのち女神が微笑んで」 マイク・ハー来日インタビュー記事(3) | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 アジドラHPのアクセスランキング、今月はNo.2 »

2012年6月 9日 (土)

台湾の「五月雪」(五月に降る雪)と「九降風」(九月に降る風)

アジア・リパブリックで配給したテレビドラマ「五月に降る雪」と映画「九月に降る風」

名前が似ていますね~(笑)

実はコレ、実際に台湾で固有名詞として使われている「五月雪」、「九降風」というコトバをそのまま日本語にしたものなんです。

「五月雪」は、4月下旬~5月上旬に台湾の山間部で満開となる油桐花(ヨウトンフア)がまるで雪のように見えることからそのように言われています。「五月に降る雪」という響きは、なんともロマンチックな感じがします。客家人の居住地と重なっていることが多く、特に、苗栗(ミャオリー)の地帯が有名です。

「九降風」は、台湾の北西部にある新竹(シンチュー)に旧暦の9月になると吹く強い季節風のことです。神戸の六甲おろしのように、まるで”吹き降ろす”ように。台湾の8~9月というと、学校の学期の変わり目でもあるので、新たな人生の節目を感じる人も多いようです。新竹は風の町とも言われ、ビーフンを作るのに適しています。ただ、「九降風」というコトバは、「五月雪」みたいに全国区で使われているコトバというわけではなく、新竹近辺のローカルで使われているだけのようで、台湾人すべてが知っているわけではないようです。


アジア・リパブリックとしては、ドラマ・映画を通して、先方の文化をお伝えしたい、相互理解に貢献したいという理念がありますので、こういった作品は特に大事にしたいと思っています。

まだ御覧になられていない方には、ぜひ作品を通して、台湾をより深く知って頂ければと思いますし、ロケ地に興味を持って頂いたり、行ってみたいと思って下さるようになれば何よりの喜びです。

« 「晴れのち女神が微笑んで」 マイク・ハー来日インタビュー記事(3) | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 アジドラHPのアクセスランキング、今月はNo.2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

記得.我們有約」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/45589698

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の「五月雪」(五月に降る雪)と「九降風」(九月に降る風):

« 「晴れのち女神が微笑んで」 マイク・ハー来日インタビュー記事(3) | トップページ | 台湾ドラマ 「五月に降る雪」 アジドラHPのアクセスランキング、今月はNo.2 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック