フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« シャープと台湾の鴻海(ホンハイ)が業務提携 | トップページ | ホームドラマチャンネル日本初放送記念    「晴れのち女神が微笑んで」 プレミア試写会 with マイク・ハー 無料招待 »

2012年3月27日 (火)

「五月に降る雪」日本版 vs 台湾版

ここでちょっと情報整理をば。


1) CTI(中天)版:  90分 x 13話 (単純計算で1,170分)

2) CTV(中視)版: 60分 x 18話 (単純計算で1,080分)

3) 日本アジリパ版: 60分 x 20話 (単純計算で1,200分)


そして、この3つ、最終回のエンディング映像が全て違うんです!

1)の中天版はもう本当にサイテー!「なんじゃソレ!」で終わります(笑)

2)の中視版は1)よりはマシですが、ミスリーディングする終わり方(泣)

手前味噌ですが3)の日本版が一番いいですヨ!(笑)台湾のテレビ局の監修のもと、日本用に再編集をかけて、日本人もナットクのエンディングにしました~。ドラマのテーマ ”油桐花(ヨウトンフア)の愛の伝説” を強調、かつ詩的に終わらせています。

本編も日本版の方が台湾版よりも尺が長くなっていて、丁寧に編集されている印象になっています・・・というか、特に2)の台湾CTV版なんかでは”油桐花(ヨウトンフア)の伝説”のカギを握っている爺爺のシーンが不条理にもほとんどカットされてしまっていて不自然な編集、ドラマとしては破綻してるような印象を受けてしまうのですが、日本版ではそれが解決されていますんで。第1話の冒頭からして違いがありますので、ネットで台湾版を見てしまっている人も、アジアドラマチックTVで「五月に降る雪」が放送されたあかつきには、ぜひ見比べてみて下さい。爺爺の戦時下の悲恋話に涙することでしょう。これがドラマのベースになっています!

それから、アジドラで日本版最終回が放送されたあかつきには、ぜひ他のバージョンと見比べて下さいまし!感想をお待ちしております~(笑)

« シャープと台湾の鴻海(ホンハイ)が業務提携 | トップページ | ホームドラマチャンネル日本初放送記念    「晴れのち女神が微笑んで」 プレミア試写会 with マイク・ハー 無料招待 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

記得.我們有約」カテゴリの記事

コメント

社長さん~

こんばんはnote
五月に降る雪を楽しみにしてますup
久しぶりにケンちゃんのドラマだし
日本版が1番いいと社長さんのお薦めなので
凄く楽しみにしてますよ~heart02
HPも素敵ですよねっsign03

お、yukariさん!レスポンス早いッスね!「五月に降る雪」のHPも御覧になって下さったんですね!アレ、いいでしょ(笑)

台湾は何でドラマの内容と食い違うあんなお子ちゃま的なクリエイティブにしちゃったんだろ?勿体ない!と思っていたので、日本マーケットでドラマの本来の良さを引き出してあげたいナと思っていろいろ手を加えてみました。

応援ヨロシクお願いします~

でも、勿論、「晴れのち女神が微笑んで」もデスよね!マイク・ハー来日のアレンジ、手間がかかるぅぅ(泣)

日本放送は長くなるのですね。

>日本人もナットクのエンディング

あのエンディングには台湾の人もナットクしていないのではないでしょうか。
中視の最終回はドラマのテーマにもティンタンという女性にも疑問がわく内容で呆然といたしました。
何か裏事情があるのかしら?と思ったくらいでした(^_^;)
日本放送が楽しみです。

ご無沙汰してます。
ケンちゃんドラマが放送と知り、喜んでいます\(^O^)/
アジドラ‥どうやって見ようかーちょっと悩み所ではありますが‥
台湾放送より素敵に仕上がっているようですし (^^) 楽しみです♪
ヒットしますように!

放送までカウントダウン♪哈哈哈很期待
このドラマのためだけに初めて放送契約しましたよ
スカパーだと間に合いそうに無かったので光T
放送終了したら即解約です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/44657043

この記事へのトラックバック一覧です: 「五月に降る雪」日本版 vs 台湾版:

« シャープと台湾の鴻海(ホンハイ)が業務提携 | トップページ | ホームドラマチャンネル日本初放送記念    「晴れのち女神が微笑んで」 プレミア試写会 with マイク・ハー 無料招待 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック