フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

味の素 CookDo 麻婆茄子 [追記アリ]

いま、大量にTVCMをやっている味の素 CookDo "麻婆茄子"

http://www.ajinomoto.co.jp/cookdo/lineup/awase_001.html

「マーボチェズ」「マーボチェズ」って連呼してるんですけど、思いっきり発音間違えてますけどっ。

"麻婆"は”麻婆豆腐”の「マーボー」なので、まぁいいとして、「チェズ」「チェズ」の連呼はかなり耳障り。

"茄子"は「チエズ」ですからっ。

この大量宣伝の刷り込みで間違った中国語発音を覚えてしまう日本人が大量発生しちゃいますナ。コレ、責任あると思いますよ。ちゃんとネイティブの人にチェックしてもらわなかったのかしらん?

ちなみに、中華圏では、写真を撮る時に言う「ハイ、チーズ」は、この「Say 茄子(チエズ)」って言います。「Say チェズ」じゃないので(「チェズ」では笑い顔にはならないですヨ。大きい「エ」じゃないと口が横に開かないです)。

中国語は音が命。

中国語の音は、日本語のカタカナで100%表現できるわけではありませんが、カタカナで近い音を表記することは可能です。

但し、小さいァィゥェォ、ャュョの表記には細心の注意が必要です。

カタカナによって”音”を再現するのは非常に繊細な作業です。ネイティブな日本人でないと表記を間違えることも多いです。外国人で日本がペラペラな人でも意外とカタカナ表記をマスターできていない人も多く見かけます。

[追記]

表記が一度定着してしまうとなかなか表記変更できなくなってしまうので注意しなければなりません。

一番典型的な例が、中国が生んだ大女優「章子怡」のカタカナ表記です。日本のメディアでは「チャン・ツィイー」と表記されちゃってますが、名の方の「子怡」の中国語発音は「ツィイー」という音ではありません。

「子怡」のピンイン[Zǐyí]をカタカナで原音に近い音で表記するのであれば「ツーイィ」(または「ツゥイィ」「ツーイー」)です。決して「チャン・ツィイー」ではなく「チャン・ツーイィ」(または「チャン・ツゥイィ」「チャン・ツーイー」)です。小さいカタカナ「ィ」の位置が間違えているんです。

日本では「ツィイー」と表記されているが故、インタビュアーも「チャン・ツィイー」「チャン・ツィイー」と叫んでいるんですが、ご本人様としては「ひょっとしてワタシのこと言ってるのかしら??耳障りだワっ」 ってな感じです。

日本のメディアでは英語の名前については原音に近いカタカナ表記をしていますが、中国語に関しては意外と不正確です。自分が見た中では、朝日新聞が中国語の原音に近いカタカナ表記を心掛けていらっしゃると思います。ストレス・フリーです。せめて名前に関しては正確な表記をしてもらいたいものです。一度間違った表記が流布してしまうと、修正がなかなかきかないですから。

2011年7月29日 (金)

台湾映画、再び世界の舞台へ!話題の新作「セデックバレ」がヴェネチア映画祭のコンペティションに!

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53133&type=5

予告編第2弾を見ましたが、予告編を見るだけで泣けました。クオリティの高さが伝わります。魏徳聖監督の作品にかける執念、スゴいものがあります。

内容は、『ラスト・オブ・モヒカン』台湾版・・・のような?ただ、予告編ではどうみても日本人は残酷な悪者なんですよね。ヴェネチア映画祭での反応、作品評価は如何に?どこぞの国で反日感情を煽る道具に使われないことを祈りたいです。。。

東日本大震災の義援金を200億円も集めてくれた世界一親日的な台湾、、、日本のことを嫌いにならないでね(泣)。。

2011年7月28日 (木)

台湾偶像劇歴代No.1視聴率「ハートに命中100%」の姉妹ドラマ「最後はキミを好きになる!」が9月に日本上陸@DATV!(3)

9月のスカパー無料開放デーで、「最キミ」第1話が放送されることになりました!!

9月4日(日)13:00~です。

めでたし、めでたし。

アジリパ的に、とーってもオススメの笑って泣ける面白いドラマなので、多くの人にご覧になって頂いて、ハマってもらえたら嬉しいです!

昨晩、DATVさんのHPで、番宣動画が公開されましたので御覧ください⇒ http://datv.jp/p000267/

ちなみに,9月4日はアジリパ社長の誕生日です(笑)

誕生日にめでたし、めでたし(笑)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第1話: 9月リリースの「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」レンタルDVDに収録! [追記アリ]

9月にリリースされる「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」レンタルDVD第7巻(第19話+最終回を収録)に、「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」の第1話がまるまる収録されることになりました!

「晴れ恋」の第1話を見逃してしまった方、「晴れ恋」DVDの発売を待てない方、先ずは「墾丁(ケンティン)・・・」レンタルDVD第7巻でお楽しみ下さい。


9月は台湾の良作がいっぱい!

9月2日(金)、台湾で最新映画「LOVE」が大注目のニウ・チェンザ x イーサン・ルァン x エディ・ポン が初めてタッグを組んだ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」のDVD Box 2がアミューズソフトからリリース!

[追記]◆9月4日(日)13:00~、「最後はキミを好きになる!」、スカパー無料開放デーで第1話が放送!

9月6日(火)、台湾ドラマ史上最高視聴率を記録したラブコメの金字塔「ハートに命中100%」がホームドラマチャンネルで放送開始!幻のグランドフィナーレ(第39話)、日本”初”放送!

9月12日(月)21:00~(月9!) 現在台湾の日曜偶像劇枠で視聴率No.1を独走中の「最後はキミを好きになる!」がDATVで放送開始!これは「ハートに命中100%」スタッフによる命中シリーズ第2弾作品です。

9月15日(木)~20日(火)、福岡アジア・フォーカス協賛企画「台湾映画祭2011」『九月に降る風』他が上映されます!

2011年7月27日 (水)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第4話@BS日テレ オンエア・チェック [追記アリ]

第4話の放送が終わりました。

いかがだったでしょうか?

本日の小ネタは”アモイ”(廈門)です。中国大陸の南部、福建省にある都市です。

「晴れ恋」のほとんどのシーンは台湾で撮影されていますが、一部、大陸で撮影されています。

ユンチエの前妻のワン・ランが登場するシーン、それから、ユンチエとワン・ランの学生時代などです。

ユンチエは学生の頃に大陸に留学して、大学時代にワン・ランと付き合って、子供ができたという設定にいなっています。ワン・ランがユンチエにだまって生んだ子供はその後、ワン・ランの手によって大陸で育てられたので、子供の発音は大陸なまりなんです。

この中国大陸での撮影はほとんどがアモイで行われていて、台湾でドラマが放送された時には、「晴れ恋」アモイのロケ地ツアーが旅行会社から発売されたりしました。

[追記] http://www.liontravel.com/erp/exhtml/11CU401BRB.asp

(Liontravelのサイトより)

この”アモイ”と台湾は深い縁があるんですヨ。

福建省は華僑の故郷とか呼ばれていますが、特にアモイは台湾に渡った人たちの故郷で、アモイで話されてるローカル言語である閩南語(ミンナン)語は台湾のローカル語である台湾語と非常に近くて、お互いに通じるようなんですね。

アモイは経済都市でもありますが、風光明美な観光都市でもあるので、「晴れ恋」を気に入って下さった方はいつかアモイを旅されてはいかがでしょうか?

ただし、大陸南部で暑い土地柄なので、秋とか冬の時期に行かれた方がいいと思います。夏はやめておいた方がいいと思いますよ~

では、また来週!

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) DATV HPに動画UP!

http://datv.jp/p000267/

DATVさんオリジナルの特報映像です!

チャン・グンソク x ムン・グニョン主演 「メリは外泊中」レンタルDVD第5巻に 台湾ドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」第1話収録!

http://www.amuse-s-e.co.jp/movie/release/i.php?__z=2.1.1&_ACTION[search_detail]=1&cont_id=2887

日本で大大ブレイク中のチャン・グンソクの最新ドラマ「メリは外泊中」。

現在、DVDが絶賛リリース中ですが、第9話と第10話をおさめた第5巻には、台湾ドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」の第1話がまるごと収録されています。

005

「墾丁」は6月までBS日テレ水曜23:00枠で放送されていた台湾ドラマの良作。

ちょっと久々に観てみましたが、今まさに夏真っ盛りの日本にピッタリ!

44

墾丁(ケンティン)の海の風景、サーフィン、水族館、ジョアンナ・ワンのボサノバ風の主題曲が心を癒してくれます。オープニンとエンディングの映像はぜひ観て下さいね!

南国に行きたい気分にかられます・・・

11

53

韓国料理もいいですが、たまには台湾料理もいかがですか?

台湾ビールと台湾料理、最高の組み合わせです。美味しいですゾ!

Photo


2011年7月26日 (火)

「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 主演のレイニー・ヤンとジョセフ・チャン (2)

WoWoNewsより:「「醉後決定愛上你」楊丞琳、張孝全吻不停! 拍吻戲 兩人熟到用下巴測量接吻角度」 http://www.wowonews.com/2011/07/blog-post_4349.html

今度はこちらはレイニー・ヤンとジョセフ・チャン。今、台湾で最もホットな二人です。ドラマの中のシーンですが、暑い、熱い。

日本で9月に放送が始まることも書かれています(≧ヘ≦)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) レイニー・ヤンと元彼氏の小鬼 (3)

WoWoNewsより: 「「醉後決定愛上你」黃鴻昇螢幕初吻 強吻楊丞琳!」 http://www.wowonews.com/2011/07/blog-post_4932.html

元カレ&元カノ同士のキスが大きな話題になっています(≧ヘ≦)

2011年7月25日 (月)

「謝謝台湾計画」 [追記アリ]

昨晩、台湾からの東日本大震災義援金が200億円を超えたという記事を掲載しましたが、民間で素晴らしい活動をされている日本人がいらしたので紹介させて頂きたいと思います:


◆【ニュースの読み方】日本人が台湾にお礼の広告を出した訳[桜H23/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=TIReygIDed0&feature=fvwrel


◆「謝謝台湾計画」ブログ
http://blog.livedoor.jp/maiko_kissaka-xiexie_taiwan/archives/cat_60257621.html


世界から絶賛されていた日本人の美徳とは何だったのか?最近、失われつつあるように思います。

真に大切なものは何か?を見抜く力を持っていなければ、大事なものを失ってしまいます。

「謝謝台湾計画」を企画し実行された木坂麻衣子さんの行動力を見習いたいと思います。


[追記]
◆台湾からの東日本大震災義援金、200億円に達する!!
http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-5d3d.html

台湾偶像劇歴代No.1視聴率「ハートに命中100%」の姉妹ドラマ「最後はキミを好きになる!」が9月に日本上陸@DATV!(2)

「最キミ」@DATVの放送開始日時が正式決定しました。

9月12日(月)21:00です!

どうぞお楽しみに!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 をご覧になって台湾ドラマに目覚めた韓国ドラマファンの方々に朗報!⇒台湾ドラマの金字塔 「ハートに命中100%」 9月6日(火)~ @ホームドラマチャンネルでの放送決定!(2)

以前お伝えした下記↓↓↓のニュースですが、
http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-2db5.html

”CSベーシック初放送”にして、”グランドフィナーレ1話を含む第39話までの放送”としても”初”となります。

台湾ドラマ歴代視聴率No.1の金字塔「ハートに命中100%」、9月6日(火)からの放送開始@ホームドラマチャンネル、どうぞお楽しみに!

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) レイニー・ヤンと元彼氏の小鬼 (2)

サーチナさんより: http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0725&f=entertainment_0725_005.shtml

昨晩台湾で放送された「最キミ」第15話のレイニーと小鬼のキス・シーンに関する記事ですね~

うん、確かに力が入っていた。

「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 主演のレイニー・ヤンとジョセフ・チャン @レイニーのニュー・アルバム「仰望」西門町PRイベント [追記アリ]

聯合報より(動画付き): http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT1/6483111.shtml

この夏、台湾で最もホットな二人・・・台湾の高視聴率ドラマ「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 主演のレイニー・ヤンとジョセフ・チャン(張孝全)。

昨日の7月24日(日)、台北の西門町で、レイニー・ヤンのニュー・アルバム「仰望」のPRイベントが行われました。

聯合報の動画を見るとわかりますが、昨日、日中の気温が37度もあった台北では、あの西門町の通りにファンがびっしり。そして、レイニー・ヤンの応援に、ジョセフ・チャンが舞台に姿を現すと、大歓声が起こりました。コレ、人気ドラマ「最キミ」の影響ですね。

レイニーとジョセフの二人は、アルバム「仰望」に収録されている「我們都傻」という曲のMVでも共演をしています:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/mv-61b6.html

昨晩台湾で放送された「醉後決定愛上你」第15話も絶好調。非常~に面白い内容です。

最終回まで目が離せないシャオル-(レイニー・ヤン)とチエシウ(ジョセフ・チャン)です。


[追記] レコードチャイナさんに聯合報の翻訳記事が掲載されました: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53027&type=5



わっ、地震だ!

こんな深夜に大揺れ!オチオチ寝ておられん。ちょっと仕事してたから慌てなかったけど、寝てたら相当大きな揺れに感じたはず。。。

3・11から4ヵ月も経っているのにまだまだこんなに大きい余震が来るんですね。。。どうなっている?日本列島の地下。

台湾からの東日本大震災義援金、200億円に達する!!

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110712/chn11071212550000-n1.htm

マスメディアでほとんど取り上げられていなかったので見逃してしまっていましたが、台湾からの義援金がナント200億円に達していたとのこと!!!

7月11日~12日の間にニュース・リリースが出されていたようなのですが、残念ながらこの事実を知っている日本人は余りいないと思います。

先週発売された「FRaU」ありがとう台湾特集では、台湾からの義援金は180億円と書かれていたのですが、その後も金額が増え続けていたのですね、、、

人口たったの2300万人で、日本よりも年収が少ない国なのに、世界一の義援金。

これは日本でもっと報道されて良いと思います。

・・・と思っていたら、YouTubeで面白い映像を見つけました↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3e7SkZG4yqU

へぇ、、、、そうなんだ、、、とってもお寒い感じですが、悲しい現実かもしれませんね。。。

”A friend in need is a friend indeed”.

皆さんも英語の授業で習ったことがあると思いますが、本当に大事にすべきなのは誰なのか?友達から奪って行くばかりの人ではなく、友達が困った時に手を差し伸べてくれるのが本当の友達です。例えマスコミが大々的に報道しなくとも、真に大切なものを見抜ける目を常に養っておきたいものですね。

2011年7月24日 (日)

アナログ放送終了~

本日正午に日本でのアナログ放送が終了しました(東北3県を除く)。

各局では今朝からカウントダウン的な記念番組をやっていました。

自分の家に一つだけ残っているアナログ・テレビをつけてみて、アナログ放送が終わる歴史的瞬間を目撃しようとしたら、昼0:00を過ぎても画像は消えずに放送が続き・・・

え?

と思っていたら、画面下に字幕が出て来て、「品川ケーブルテレビでは、2015年3月末までアナログテレビの継続利用をサポート・・・」というようなメッセージが出て来ました。


ありゃりゃ、そうだったのね・・・?と、歴史的瞬間を逃した脱力感。

マンションなどの共同住宅だと、そういうことになっていたのですね(笑)

急いでデジタルチューナーを買う必要もなかったというわけで(笑)

でも、買っちゃいましたけどね:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/pixela-prodia-b.html

いずれにせよ、日本の放送は本日よりデジタル新時代。

どんなことが起こって行きますやら。業界注視です。

2011年7月23日 (土)

「ハートに命中100%」「敗犬女王」「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」のイーサン・ルァン(小天)、台湾映画界の顔に!(2)

今年の金馬奨PRフィルム制作に関する続報です!

◆レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52984&type=5

◆元ネタの聯合報 (動画付き): http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT3/6480226.shtml

年末の金馬奨授賞式セレモニーまで、イーサン・ルァン(小天)が金馬奨PRの顔として中華圏で盛り上がって行くことでしょう。

イーサンがブレイクするキッカケとなったドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」DVDがもうすぐ日本でも発売です(8月・9月にアミューズソフトさんから発売)。夏にピッタリの作品です。どうぞお見逃しなく!
Kenting_box1_2


それから、イーサンを一気にスターダムに押し上げたメガ・ヒット・ドラマ「ハートに命中100%」と「敗犬女王」は既にDVDが発売されていますので、ぜひご覧ください: http://www.amuse-s-e.co.jp/heart100/

「晴れ恋」⇒「最キミ」へ: 「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 第3話&4話、日本語字幕仮MIXチェック

先週の金曜日に第1話と第2話の字幕チェックが終わったばかりでしたが、早くも第3話と第4話の仮MIXチェックに突入。

でも、全然飽きません~!

面白いから早く次が観たくなる!そんな感じなので、まったく苦ではなく、むしろ大笑いしながら楽しんでます。

今回もテンポよく、セリフも演技も面白く、ジェットコースターでした。

日本語字幕が台湾版オリジナルの面白さを失わせることなく、うまく伝えていると思います。

それにしてもレイニー・ヤン、上手いです。

台詞があるシーンでも、台詞がないシーンでも、笑わせてくれる天才です。

自分、何を隠そう、台湾ドラマとの最初の出会いは、彼女が主演の台湾版「あすなろ白書~愛情白皮書」だったんですけど、あの頃の初々しく儚い感じの彼女とはまったく印象が違います。

それはそうですよねぇ、「あすなろ」は2002年の制作で、あれからもう10年近くが経っているんですものね。。。

「晴れ恋」もそうだったんですけど、監督の演出と主演女優の演技がうまいと、主演男優も断然引き立って来ます。

「最キミ」では、主演男優のジョセフ・チャン(張孝全)は本作でラブコメに初挑戦だったのですが、レイニー・ヤンとの息もピッタリで、コメディ初とは思えない面白さです。

「最キミ」の中では、シャオルーの貧乳(ひんにゅう)ネタが何度か出て来るのですが、そのシーンの笑えること、笑えること。

第3話でも、B~、C~とか(笑)

ドラマの後半戦でチエシウの母親が登場後にも貧乳ネタでシャオルーがからかわれるシーンがあるのですが、これがまた笑えます。

字幕チェックだけでもこれだけ笑って幸せな気持ちになれる「最キミ」。皆さんにもきっと喜んでもらえることでしょう。

「私の名前はキム・サムソン」で韓流ラブコメにハマった方にもオススメです。

自信アリ。

「晴れ恋」終わったらぜひ「最キミ」に!

その前に、姉妹作の「ハートに命中100%」のおさらいをしておいて下さいね!

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 DVD Box 1 商品サンプル到着~

Kenting_box1

本日、アミューズソフトさんから 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 のDVD Box 1の商品サンプルが届きました。
http://www.amuse-s-e.co.jp/movie/release/i.php?__z=2.2.2&_ACTION[search_detail]=1&cont_id=2899

外装も内装もシャレオツです。

夏の写真集、夏の思い出のアルバム的な・・・

この夏、墾丁(ケンティン)の海とボサノバに癒されて下さい。


2011年7月21日 (木)

「ハートに命中100%」「敗犬女王」「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」のイーサン・ルァン(小天)、台湾映画界の顔に! [追記アリ]

イーサン・ルァン(小天)が今年の金馬奨のPRフッテージの主役に!しかも、監督は、台湾映画界の巨匠ホウ・シャオシエン(侯孝賢)。

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52905&type=5

元ネタの聯合報: http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT3/6473532.shtml

(動画付き)

小天がどんどんビッグになって遠い存在になって行くのぉ

DATVさんの開局イベントでヨン様やIKKOさんと同じステージに立ったこと、ホームドラマチャンネルさんの「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」の放送記念イベントで初めて日本のファンとふれたこと、覚えていてくれているかな~

もっともっとビッグになって世界の小天になっておくれ!!!


*今年の金馬奨セレモニーは11月26日に新竹(シンチュー)市で行われます。映画『九月に降る風』の舞台です~。台北から台湾新幹線で30分ぐらいで行けますヨ。

『九月に降る風』は、今年の福岡アジア・フォーカスの協賛企画「台湾映画2011」で上映されます。11月の下旬に台湾に旅行に行かれる方は、ぜひ金馬奨セレモニーと『九月に降る風』のロケ地をぜひ訪れてみてくださいね~。ビーフンや魚団子スープが有名なので御賞味アレ。


[追記] アミューズソフトさんから8月・9月発売の 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」DVDには、イーサン来日時のイベント&インタビュー映像を編集した「華流 Star Jack」と「まるっと見せます」が特典映像として収録されていますヨ!!貴重映像です。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第3話@BS日テレ オンエア・チェック

うぅ、、、今日は放送時間が1時間遅くなってしまいました。。。0:00放送開始でチョッチ眠いzzzz

さて、本日の小ネタ:

◆ロケで使われているティエンユ・グループのホテルについて視聴者の方から質問がありましたので、お知らせします⇒台湾観光で有名な”日月譚”(にちげつたん)の近くにある「LE MIDI HOTEL」というホテルです http://www.lemidi-hotel.com.tw/midi/index.html


◆ヨンヨンのお父さん役=チェン・ムーイー。この人は、「秋のコンチェルト」で、ヒロインのムーチェンの養父役だった人です。台湾映画界で活躍している名役者ですが、この人が出ると、画(え)が引き締まります。この人が登場しているシーンは、台湾映画チックな雰囲気になります。ブサイクですが(笑)、とても存在感があります。映画『台北24時』(原題:台北異想)の中の「煙」に出演していましたが、セリフなしの長回しでも存在感バッチリでした。


◆ユンチエの弟=ユンチャオ役のリー・イーフォン。この人は大陸のアイドル君です。四川省出身。大陸・上海の人気イケメン・オーディション番組「加油好男」の全国大会で上位入賞した人です。ソニーからCDデビューしていて、「晴れ恋」の中で挿入歌を歌っています。「晴れ恋(幸福最晴天)」は、安徽衛視の「幸福三部作」の2番目の作品ですが、リー・イーフォンは1番目の「幸福一定強」にも出演しています。ちなみに、「幸福一定強」の主役は、台湾の大ヒットドラマ「カエルになった王子様」のミンタオ(明道)で、「晴れ恋」の第1話にゲスト出演していました。故障したエレベーターのシーンです。「幸福一定強」の恋人役と一緒にティエンユのホテルにやって来るというクダリで、前作とのギミックになっていました。コレはかなりコア・ネタです。。。


では、来週もお楽しみに!

2011年7月20日 (水)

「Asian-cool Magazine」(9月号) 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 & イーサン・ルァン(小天)

http://www.asian-cool.com/

本日、発行元のキュリアスさんから見本誌が届きました~

Recommended DVDのコーナー、ページ見開きで紹介されていますヨ。

頑張れ台湾~

ありゃりゃ、これは「晴れ恋」よりも深刻だ。。。(2)

聯合報より: http://stars.udn.com/newstars/collect/CollectPage.do?cid=7903

「陽光天使」大陸のフライング放送の件、その後もくすぶっているようです。

台湾側は怒り心頭。

そのうえ、韓国ドラマ「明朗少女成功記」との比較、批判の目がウーズンとレイニーに向けられてしまっているようで。。。韓国版に比べてあーだこーだ、日本語を話しているのが気に食わない等々。。。

ネット上には、大陸版の18話分が流出しているだけでなく、(本来台湾で放送するはずだった??)22話版も流出してしまっているようで、、、、

気の毒としか言いようがなく、、、


「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 を気に入って下さった方々へ

今晩23:00~、「晴れ恋」第3話@BS日テレで放送です。

もし、「晴れ恋」を気に入って下さって、写真集的なものをお探しであれば、台湾で発行されている写真集の他に、こちらをオススメします↓↓↓

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/c-wave-ca54.html

マイク・ハーの刷り降ろし写真と「晴れ恋」場面写真によって構成されている「晴れ恋」&マイク・ハーの巻頭特集は一見の価値アリですゾ!というか、写真と紙質のクオリティが良いので、永久保存版として購入の価値アリです!

一般書店での店頭在庫はなくなっていると思いますので、Amazonなどのネット書店でお買い求め下さいまし~

「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」の エディ・ポン x イーサン・ルァン x ニウ・チェンザ 再び!(2) [追記アリ]

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52881&type=5

いよいよ記者会見で面子が揃いました。

台湾エンタメに詳しい方なら、この4ショットはスゴイ!と思われることでしょう。

マーク・チャオは「ブラック&ホワイト the movie」の撮影は終わったんですかね??

エディ・ポンは台北電影節2011で公開された「Jump Boys!」大人版が好評のようです。


関連情報、聯合報より: http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT3/6473532.shtml

イーサン・ルァン(小天)、昨年度の金馬奨で主演男優賞を受賞し、中華圏影帝の一人となりました。

彼が出演したTVドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」、「ハートに命中100%」、「敗犬女王」は必見ですゾ!

なぜならば、3作品の内容が良いのは勿論、彼主演のTVドラマはしばらく観ることができないので!!


[追記] アジアンパラダイスさんより関連記事: http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/07/love-5047.html#more

2011年7月18日 (月)

「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 主演のレイニー・ヤンとジョセフ・チャン、挿入歌MVでも共演

「最キミ」の挿入歌となっているレイニー・ヤン(楊丞琳)の「我們都傻」。

実はこのMVでは、レイニー・ヤンとジョセフ・チャンが再び共演を果たしています。

ドラマのエッセンスがそのまま使われていて、それぞれに彼氏・彼女のいる男女が最後に結ばれて行くラブ・ストーリーを映画仕立てに映像化しています。

台湾のMVって映画監督なんかが演出しているんで、昔からクオリティが高いんですよ。

観ているだけで、まるで1本の映画を鑑賞したような感覚になります。

中国語字幕も出て来るので、中国語の勉強にも最適ですよ。

英語を勉強する時にビートルズなどの洋楽を利用した方も多いと思いますが、同様に、中国語を勉強する時にも、C-POPで”さまよえる中級”から抜け出しましょう~

C-POPカラオケは、発声練習にも良いですし、台湾エンタメ好きな友達や、台湾人の友達と盛り上がれますよ~

FIFA 女子ワールドカップ決勝 : ニッポン優勝 !!! 世界一!

◆シャノン・ボックス: X ・・・海堀、足で止めた!!!

◆宮間:○・・・余裕でキメッ

◆カーイ・ロイド: X ・・・大きくはずしたぁ!!!

◆永里: X ・・・正面

◆トビン・ヒース: X ・・・止めた~!!!

◆坂口: ○ ・・・一度さわられたが、ゴールサイド!

◆ワンバック: ○ ・・・ショーガナイ

◆熊谷: ○ ・・・決めた!!!!!!

日本優勝!!!!!世界一!!!スゴいぞ なでしこジャパン!歴史的瞬間!!!世界を変えた!!!

日本が!!!涙!!!奇跡!信じられない!!

いい試合だった!元気をアリガトウ!!!
  


FIFA 女子ワールドカップ決勝 : すげ~、PK戦に突入だっ

スゴイい試合だ。

さすが決勝戦。見応えアリ。

起きてて良かった。

FIFA 女子ワールドカップ決勝 : わぉ!延長後半12分、澤が同点ゴール!!!!

こんな時間帯に澤が!!

日米、再び同点に!2-2

FIFA 女子ワールドカップ決勝 : うわぁ~、ワンバックにやられた!

延長戦前半14分、アメリカのコーナーキックからワンバックのヘディングにやられたぁ~

FIFA 女子ワールドカップ決勝 : 日本、よぉ~し同点ゴール!

後半24分にアメリカに1点先行されていたニッポン。

後半36分で宮間がやった!

2011年7月17日 (日)

NHK-BS 歴史時代劇「テンペスト」 と NHK大河ドラマ「篤姫」

本日からNHK-BSで始まった歴史時代劇「テンペスト」:(http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/tempest/

以前、当ブログで、トリック組によって舞台化された「テンペスト」のことを書きました:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/nhk-bs-9b2f.html

「テンペスト」は池上永一氏による長編歴史小説。(*シェイクスピアの方ではありませんので!)

琉球王朝末期の物語です。

琉球=今の沖縄は、今から132年前の1879年に明治政府によって日本に吸収されるまで、約450年間もの長きにわたって独立を維持していた王国です:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8E%8B%E5%9B%BD

最近は、そんなことさえ忘れられてしまっているようですが、今の沖縄問題を理解する上でも、大切な歴史観です。

前回、NHK-BSプレミアで「テンペスト」舞台版が放送されたのをキッカケに、自分も改めて沖縄の歴史について調べてみましたが、学校の歴史の授業では教わらなかった発見がいろいろありました。

また、同じ江戸末期(幕末~明治時代)が舞台になっているということで、2年前の大河ドラマ「篤姫」の最初の方のエピソードを改めて見直してみたのですが、薩摩藩による琉球統治に関する台詞がちゃんと「テンペスト」と符号していることを再発見しました。

イギリスやフランスや清の船が琉球の那覇港にやって来て交易、アメリカの黒船が琉球にやって来た、これから日本にもやって来る、薩摩藩が琉球を隠れ蓑に清国と密荷をやっている、などなど、当時の東アジア情勢を伝える情報が散りばめられていました。

「篤姫」では(日本)薩摩側から見た当時の東アジア情勢、「テンペスト」では琉球側から見た当時の東アジア情勢。

どちらも興味深いのですが、いずれにせよ、当時の琉球は、中国の清と日本の薩摩に挟まれた地勢でビミョーなバランスを保ちながら独立を維持して来ていたところ、新勢力のヨーロッパ列強が次々と東アジアに進出して来て、清が弱体化する中、東アジアの勢力バランスが崩れ、清から与えられる冊封によって安定していた琉球王国の独立が揺らぎ、そこを突いて日本が琉球を吸収して行く・・・というザックリとした時代背景です。

その時代から132年後の今の東アジア情勢を読み解く上でも大切な歴史的経緯です。

今日から始まったNHK-BS時代劇「テンペスト」。
東アジアの真珠、煌びやかな琉球王国の歴史に敬意を表しながら鑑賞しようと思います。

アジアフォーカス 福岡国際映画祭 協賛企画「台湾映画祭2011」にて 『九月に降る風』 上映決定!(9月15日~20日)

http://www.focus-on-asia.com/kyosan/

詳細はまた後日。

2011年7月15日 (金)

「晴れ恋」⇒「最キミ」へ: 「最後はキミを好きになる!」(原題:醉後決定愛上你) 第1話&2話、日本語字幕仮MIXチェック

いよいよ「最キミ」の日本語字幕チェック作業が本格的に始まりました。

先ずは初回の第1話と第2話。

台湾での初回放送は100分拡大版だったので、ちょうどそれを2回に割った話数です。

いやぁ~、面白い!初回から飛ばしますね~

日本語字幕をチェックしているだけでも、大声で笑っちゃいましたヨ。

しかも深夜だったので御近所迷惑で・・・(笑)

まるで、韓国ドラマ 「私の名前はキム・サムソン」 の日本語字幕版を初めてスクリーニングした時の感覚です。

コメディーって翻訳の中でも一番難しいジャンルなんですけど、この作品、自信アリです!

字幕を追いながらでも絶対笑えます。

レイニー・ヤンのコメディ演技うまっ!特に声のトーン・コントロールが素晴らしいんです。

それから、ジョセフ・チャン(張孝全)は本作が初のコメディ挑戦になりますが、見事にハマっています。

「トリック」の阿部寛さんがそうだったように、本作で開眼しています。

第1話と2話をご覧になれば、視聴者のココロは鷲掴みにされることでしょう!

さすが、台湾で、「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」を破って視聴率第1位になった作品だけはあります。

本来台湾で初夏に放送開始になるはずだった「最キミ」が、前番組の不調で放送前倒しになってしまって、初春に始まっていた「晴れ恋」の視聴率を奪って行った時には、大変複雑な思いをしたものです。

だって、両方とも自分の子供のようなものですから・・・。「姉妹ゲンカしないで!」って感じで。

日本上陸にあたっては、姉妹ゲンカしないように、放送期間を十分にあけるようにするように配慮しました。

上半期に「晴れ恋」、下半期に「最キミ」。

両方とも弊社にとって子供のように大切な作品なので、大事に扱わねば!ということで(笑)。

幸い、姉の「晴れ恋」は上半期にアジドラさんのファーストランで視聴者の皆様に大変可愛がっていただき、人気者となったようです。

下半期は妹の「最キミ」がDATV公園デビューしますので、よろしくお願いします(笑)。

妹のデビューを見守るために、大姐の「ハートに命中100%」も9月にホームドラマチャンネルに応援にかけつけますので、三姉妹ともども宜しくお願い申し上げます・・・ナンチッテ(笑)。

では、お楽しみに!


2011年7月14日 (木)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 主演のレイニー・ヤン、今月末ニュー・アルバム「仰望」をリリース!

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52782&type=5

ここのところ、台湾のメディアでは、「最キミ」主演の二人に関する話題が絶えません。

今度はレイニー・ヤンです。

今月末に待望のニュー・アルバムをリリース!

御存知のように、彼女は「最キミ」の中では愛らしい挿入歌を歌っています。

ドラマの中では、良い場面で彼女の歌が流れて来るのですが、思わずジーンとしてしまいます。

中国大陸では、彼女が「最キミ」の前に撮っていた話題のドラマ「陽光天使」が先週から湖南衛視で放送が始まって話題になっているものの、かなりキナ臭い問題も、、、一体どうなっているんでしょうねぇ。。。

「最キミ」は台湾で絶好調!

台湾の日曜偶像劇枠で高視聴率を維持・独走しているだけではなく、この数週間は、毎日曜日の全日全局全番組のNo.1の座もキ-プしています。

そんな中でのニュー・アルバムのリリースなので、売れ行きも良いのでは?期待が高まります。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第2話@BS日テレ オンエア・チェック

第2話、いかがでしたでしょうか?

登場人物が増えて来ました。

さて、本日の小ネタです。

「晴れ恋」は中国と台湾の合作になります。

中国側は制作費のほとんどを負担し、台湾側は制作・クリエイティブ面を担当しています。

もともと、中国大陸で放送することを前提としているドラマなので、様々なハードルを乗り越えています。

資本面の他に、中国の俳優が多く出演していること。。。

中国語に慣れていらっしゃる方は既に気づいてらっしゃると思いますが、zhi chi shiの発音が強い人が中国の俳優です。マイク・ハーの子供役と妻役はすぐに大陸の俳優だとわかります。

ただ、弟役のリー・イーフォンや彼の恋人役の女優は、それほどzhi chi shiの発音が強くないので、台湾の新人俳優?と思ってしまうぐらいです。

通常、中国大陸で放送される場合、台湾の俳優の声は大陸の声優さんに吹替えられてしまうことが多いのですが、「晴れ恋」はご本人たちの声のままです。珍しいケースです。ただ、最近、大陸の傾向が変わって来ていて、台湾俳優の声を吹替えずに、そのまま放送するケースも増えて来ています。

ファンにとっては、出演俳優ご本人の声を聞きたいですものね。

ということで、本日の小ネタでした。

来週も「晴れ恋」をお楽しみください!

2011年7月13日 (水)

マジにヤバイのかも・・・?? [追記アリ]

鳳凰網より: http://big5.ifeng.com/gate/big5/ent.ifeng.com/tv/news/mainland/detail_2011_07/12/7640460_0.shtml

《陽光天使》備受質疑 劇情山寨 主演養眼
・・・・雖然備受“抄襲”、“山寨”等質疑・・・・


「晴れ恋」は、大陸での先行放送⇒ネットに動画が流出⇒台湾での視聴率に影響、という打撃は受けたものの、”抄襲”(盗作という意味です)という問題はなかったので、こうなって来ると、問題の次元がまったく違っててより深刻で。。。

[追記] 「晴れ恋」の場合は、大陸と台湾の放送はほぼ同時・・・という調整がされましたし、大陸の安徽衛視で放送される直前には、マイク・ハーとチャン・チュンニンが大陸側に招聘されて事前プロモーションもしていましたし・・・事情がまったく違うようですね。。。

一体どうなっているんでしょう???

ドラマのエンドクレジットに「NHKインターナショナル」の名前が入っているようなので、よもや”抄襲”なんていうことはあってはならないと思いますが。。。

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-536d.html

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 @アジドラHPの アクセス・ランキング 今回も 第1位!!

アジドラさんのHPで、6月度(6月11日~7月10日)も、番組別アクセス数でNo.1でした!

http://www.so-net.ne.jp/adtv/

 (ページの左列の中ほど)

3月度:第1位、4月度:第2位、5月度:第1位、6月度:第1位と推移しています。

韓国ドラマをおさえての注目度で驚きです!!正直に嬉しい~♪

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 本日@BS日テレで第2話放送につき

本日は、BS日テレ23:00~「晴れ恋」第2話の放送がありますネ。

放送を御覧になる前に、こちらをば↓↓↓

http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-2ed2.html

今年の2月10日に台北で行われた記者会見の模様を再び。

主演のマイク・ハー(ユンチエ役)&チャン・チュンニン(ヨンヨン役)+ヨンヨンのダメダメ家族の写真をお楽しみ下さい~

2011年7月12日 (火)

NTV系列 「スタードラフト会議」に 本日 R.A.B.がまたまた再出演

RABが「スタードラフト会議」に3度目の出演。

メンバー5人のうち4人はいつも同じだけど、5人目が毎回違う。

今日はチャカという新顔。ダンス技術高し。

RABって一体ぜんぶで何人のメンバーがいるんだろ?

劇団ひとりがプロデュースしてCDデビューさせるみたいだけど!

ありゃりゃ、これは「晴れ恋」よりも深刻だ。。。[追記アリ]

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52727&type=5

しかも、ストーリーや人物設定やセリフが2002年に韓国で大ヒットしたあのドラマにあまりにも酷似しているようで、、、

http://www.showtime.jp/special/korea/guide/meirou/?ot36000=200905

http://www.showtime.jp/special/korea/meirou/

コレって正規ライセンスの完全リメイクの企画だったのかしらん? まさか上海万博の岡本真夜さん的な? 


[追記] 正規リメイク・ラインセス作品であれば、通常は、片頭オープニング・クレジット or 片尾エンドクレジットのところに、元ネタの作品名、権利元の名前、脚本家の名前などがクレジットされるはずなのですが、「陽光天使」のオープニングにもエンディングにも、「明朗少女成功記」の名前も、韓国の放送局SBSの名前も、脚本家:イ・ヒミョンの名前も表示されていないようです。。。更に、「陽光・・・」には、「明朗・・・」の台詞だけでなく、カット割りも多く流用されているようなので、その場合には原作品の演出家:チャン・ギホンの名前も尊重してクレジットされるべきだと思いますが、”特別感謝”のところにも名前表記は見当たらないようで。。。コレ、韓国側が知ったらビックリ??

女性誌 「FRaU」 感謝臺灣 ありがとう、台湾!特集

業務連絡: womtaさん、知らせてくれてアリガトウございました!「FRaU」台湾特集、買えました!

いやぁ~、教えてもらっていなかったら、売り切れで買えなかったかも。感謝、感謝。

台湾特集の内容、充実していますね!素晴らしい~

一流女性誌でこれだけ特集をして下さったら、世の中もちょっとは台湾に目を向けてくれるかな~~と切に希望。

折りしも昨日、弊社ブログでレディー・ガガ様の記事を書いたおりに、世界一親日的な台湾と東日本大震災義援金170億円(FRaUでは180億円と書かれています)のことについて触れたんですけど、偶然にも同じベクトルで!

P.84~86には「台湾★エンタメガイド」のページがありますが、弊社の作品についても触れられています~

金子裕子さん、「秋のコンチェルト」ありがとうございます!

よしひろまさみちさん、「九月に降る風」ありがとうございます!

イーサン・ルァンについては、8月・9月に「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」のDVDが発売。サーフィンしている姿のイーサンがカッコいいDVDジャケットです:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/dvd-box-8425.html

マイク・ハーについては、現在「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」が好評放送中ですよ!彼の最高傑作の一つになるでしょう~:http://www.bs4.jp/drama/harekoi/

台湾エンタメファンの方も、そうでない方も、「FRaU」台湾特集は買いですゾ!

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 主演のジョセフ・チャン(張孝全) メディアに引っ張りだこ!

聯合報より: http://mag.udn.com/mag/newsstand/storypage.jsp?f_MAIN_ID=255&f_SUB_ID=2304&f_ART_ID=329533

「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你)に出演したことによって彼の俳優人生は大きく変わりました。

ドラマの大ヒットによって、連日メディアに引っ張りだこ。

ファッション雑誌の表紙を飾る日も多くなりました。

聯合報の記事には、彼の今までの俳優人生について書かれています。

実力派俳優と言われながらも、地味なイメージだったジョセフ・チャン(張孝全)。

台湾ドラマ史上No.1視聴率を記録した 「ハートに命中100%」(原題:命中注定我愛你) でイーサン・ルァン(小天)の俳優人生が大きく変わったように、ジョセフ・チャンも台湾ドリームを手に入れようとしています。

小天は「命中」に出演する直前には、芸能界を辞めようとさえ考えていたぐらいですから、正に”運命”の1本によって変わったわけです。その後の小天は、破竹の勢いで、出演したドラマがまたまた高視聴率を記録、そして、映画の分野で金馬奨主演男優賞を獲得するまでに成長し、中華圏大スターの仲間入りを果たしました。

ジョセフ・チャンは第2のイーサン・ルァンになりつつあるようです。

演技には元々定評のあったジョセフですから、ポテンシャルは高いでしょう。

レディー・ガガ @徹子の部屋 & @SMAPxSMAP

今日はガガ様祭りみたいでしたねぇ

「徹子の部屋」のガガ様の衣装はこれまた奇想天外で!

徹子さんも圧倒されていました。

しかも徹子さんのおハコをとって、髪から飴を取り出してみせて(笑)

徹子さん、お声が聞き取りにくくなってしまっていますね。。。かつての歯切れの良い発音が懐かしいです。


「SMAPxSMAP」の「ビストロSMAP」のコーナーでは気さくな人柄で人を惹きつける一方、ステージではアーティストとしての顔に圧倒されました。「SMAP x SMAP」史上、最もお金のかかったステージだったと思います。

今回のコラボ・パフォーマンスでは、SMAPのメンバーは控えめで、ダンス・パートに徹して、ガガ様の歌のパフォーマンスの邪魔にならないような心遣いがされていたように思います。安心してステージを観ることができました(笑)

それにしても豪華でした!

ガガ様は東京での活動を終えた後、台湾⇒シンガポールでもプロモーションをし、中華圏でも旋風を巻き起こしました。

正に世界のガガ様です。

ガガ様、日本への支援をアリガトウ!

ちなみに皆さん、ガガ様もお立ち寄り遊ばせた台湾は、東日本大震災義援金として170億円ものお金を日本のために集めてくれたんですよ。御存知でしたか?:http://www.roc-taiwan.org/ct.asp?xItem=204140&ctNode=1453&mp=202

本当に世界一親日的な台湾です。

被災者の方々にいち早く台湾の人たちの温かい義援金が届くと良いのですが。。。

日本政府は中国・韓国・アメリカ・イギリスなどの主要国に対しては義援金御礼の新聞広告を掲載したにもかかわらず、金額が米国と同じぐらい大きかった台湾に対しては書面で台湾側に御礼状を送ったのみだったんです。。。

正式な外交関係がないからそういう待遇になってしまうのはショウガナイのかもしれませんが、やるせない気持ちでいっぱいです。3億人の人口をようするアメリカと、2300万の人口しかない台湾では、同じ金額でも重みが違うと思いますし。。。

東日本大震災の直後に台湾で放送されたチャリティ番組「希望相信 Fight & Smile」をぜひ日本の方々にも観てもらいたかったです。日本からは中田英寿選手やジュディ・オングさんも出演されていたんですよ。

政府のことはおいといて、民間は民間で、台湾のこと、台湾人の思いをもっと理解するようにしたいですね!

日本から奪って行くだけの人と、日本に与えてくれる人と、どちらが真に大切な存在でしょうか?

ガガ様も、台湾も、日本にとって大事なトモダチですね。

2011年7月11日 (月)

台湾偶像劇歴代No.1視聴率「ハートに命中100%」の姉妹ドラマ「最後はキミを好きになる!」が9月に日本上陸@DATV! x 「ハートに命中100%」も同月にホームドラマチャンネルで放送決定!

B28j3787

◆先ほどDATVさんで「最キミ」の作品紹介ページが公開されました!!⇒ http://datv.jp/p000267/


◆それから、既に当ブログでもご紹介しておりましたように、9月6日~ホームドラマチャンネルさんで台湾ラブコメの金字塔「ハートに命中100%」の放送も決定しています!

これは「最キミ」の姉妹作品。未見の方はもちろん、しばらく見ていなかった方も、「最キミ」と合わせてお楽しみ下さいネ~

作品情報はこちら⇒ http://www.amuse-s-e.co.jp/heart100/

9月は極上の台湾ラブコメ三昧。

この2作品をおさえれば、アナタも最新の台湾ラブコメ通です!

台湾人の友達との会話も弾みますヨ。


◆この2作品に加えて、現在好評放送中の「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」をおさえておけば、今年の台湾ドラマの最新トレンドはバッチリです!


上記三作品は、ラブコメが好きな韓国ドラマファンの方にも自信をもってオススメできます!!マジです。

乞ご期待!


台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) ソン・チエシウ(宋杰修)役のジョセフ・チャン(張孝全)と台湾の自転車人気

聯合報より: http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT7/6449211.shtml

昨日の聯合報に「張孝全愛車成癡 「醉後」摔車很狼狽」という記事が掲載されていたのですが、最初は「なんでそんなネタが出ているんだろ?」と訝しげに思っていたんですが、昨晩台湾で放送された「醉後決定愛上你」第13話を観てナットク。

第13話では、主人公のジョセフ・チャンが長時間にわたって自転車走行するシーンが見所になっていたんですね!結構、カッコ良く走っていて、プロの自転車選手みたいでした。

聯合報の記事によると、ジョセフ・チャンはプライベートで自転車を5台も所有していて、相当な自転車愛好者のようですね。

さて、現在、日本も自転車ブームになっていますが、皆さん、「GIANT」というブランドの自転車が人気になっているのを御存知ですか?

今では、ほとんどの自転車屋さんで取り扱われているので御存知の方も多いと思いますが、これは実は台湾のメーカーなんですヨ。

中国語では「捷安特」、その発音は[Jiéāntè](チエ・アン・タァ)、これを英語で「GIANT」としてブランド化しています。(なので、本来は[ジャイアント]という発音ではなく、強いて言えば[ジアント])

台湾では2007年に、台湾を自転車で一周するというドキュ映画の『練習曲』が大ヒットして、一大自転車ブームが起きました。(この映画は日本でも劇場公開されています: http://www.cinemart.co.jp/taiwan2008/movie_01.html


「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你)のジョセフ・チャンが自転車を5台も所有しているというのも、この映画の影響があったのかもしれませんネ。


2011年7月 8日 (金)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 をご覧になって台湾ドラマに目覚めた韓国ドラマファンの方々に朗報!⇒台湾ドラマの金字塔 「ハートに命中100%」 9月6日(火)~ @ホームドラマチャンネルでの放送決定!

本日、アジドラさんで、「晴れ恋」のファーストランの最終回を迎えました。

今回、この「晴れ恋」をご覧になって、初めて台湾ドラマにハマった韓国ドラマファンの方も多いようです。

「他にオススメな台湾ドラマって何かしら?」と思っていらっしゃる方に朗報です。

台湾ドラマの金字塔 「ハートに命中100%」 のホームドラマチャンネルさんでの放送が決定しました!

9月6日(火)からになります。

この作品は、台湾ドラマ史上最高の視聴率を叩き出したラブコメの名作で、今でもその記録は破られていません。

笑いあり、涙ありのシンデレラ・ストーリーです。

放送が待てない方は、ぜひビデオレンタル店に足を運んでみて下さいネ。

アミューズソフトさんからDVDがリリースされています。

が、2008年にリリースされた作品なので、店頭在庫がなくなっている可能性もあります。

その場合には、ネットのVODサービスを御利用されるか、放送を心待ちにしていて下さいネ。

アジア・リパブリックの折り紙付きの作品ですので!絶対損はさせませんよ~


もう一つ、韓国ドラマファンの方だからこそオススメしたいドラマがあります・・・「秋のコンチェルト」です。

昨年DATVさんとBS日テレさんで放送されて、大変好評だった台湾ドラマですが、こちらは韓流初期のユン・ソクホ監督ドラマ的な要素も取り入れられていて、感動的です。特に、天才子役には泣かされますヨ!

こちらは既にホームドラマチャンネルさんでの放送が始まってしまっていますが(http://www.homedrama-ch.com/hdc/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=111032415053861958

)、こちらはSPOさんからDVDがリリースされていますので、ぜひビデオレンタル屋さんでチェックしてみて下さい。

2010年10月~12月にDVDがリリースされたばかりですので、まだまだ店頭在庫がありますヨ。


先ずは、この 「ハートに命中100%」 と 「秋のコンチェルト」 を押さえて頂きつつ、更に9月からはDATVさんで新作「最後はキミを好きになる!」をお楽しみ頂ければ幸いです。

この「最キミ」は現在まだ台湾で放送中のドラマですが、台湾の日曜偶像劇枠で年初来の高視聴率をマークしているホットな話題作です。極上のラブコメになりますので、「晴れ恋」「命中」のラインでお楽しみ頂けます。というか、「最キミ」は「命中」シリーズ第2弾と位置付けられていますんでなおさらです!

どうぞお楽しみに!

Welcome to 台湾ドラマ world. Please enjoy yourself !

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 本日アジドラで最終回!!

本日7月8日(金)、アジドラさんでファーストラン放送終了です!

長いことお付き合い下さいまして有難うございました。

日本でいち早くテレビ放映をご覧になられた方々、台湾ドラマ 「晴れ恋」はいかがだったでしょうか??

途中で見逃しのあった方、引き続きアジドラさんでは8月23日(火)から再放送開始です!

アジドラをご覧になれない方は、BS日テレ毎週水曜23:00~の放送をお楽しみに!

では。

2011年7月 7日 (木)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 BS日テレ 初回放送 オンエア・チェック 

初回放送いかがだったでしょうか?

ストーリー展開、撮影クオリティ、テンポ、音楽、役者の演技、どれをとっても及第点だったかと思います。

今までマイク・ハー主演のドラマが苦手だった人も、このドラマなら途中で挫折せずに、最終回までご鑑賞いただけると思います。むしろ、次回放送が待ち遠しくなるほどハマることになるかと!!何せこの自分がそうでしたから(笑)。まったく別格のドラマと言ってよいでしょう。

さて、第1話のこぼれネタをば。

台湾ドラマの以前の視聴率男=明道(ミンタオ)がゲスト出演していたのはわかりましたか?

マイク・ハー演じるシャン・ユンチエの親友役として出ていて、ユンチエが買収したホテルに奥さんを伴って視察にやって来ます。

この「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」、実は、”幸福3部作”というプロジェクトの2作目で、その1作目の主演が明道(ミンタオ)だったんですが、その”幸福シリーズ”第1作目の主役が、第2作目の「晴れ恋」にゲスト出演するという”遊び”をやっているんですね~

明道(ミンタオ)と言えば、かつて、台湾の三立電視台制作の「カエルになった王子様」や「ラブ・スタイリスト」が台湾で立て続けに高視聴率を叩き出し、台湾偶像劇の視聴率男と呼ばれていました。現在は、中国大陸のドラマに出演することが多くなっています。(ちなみに、昨年、久々に台湾に戻って主役をやったドラマはコケてしまいましたが・・・)

三立電視台ネタで言えば、第1話の中で、ヨンヨンの姉(長女)が言っていたセリフの中に、「命中注定」「第二回合」というのがありましたが、これらは、三立電視台のドラマの名前でもあります。

「晴れ恋」自体は三立電視台の作品ではありませんが、かなり三立ドラマを意識している表れなのだと思います(笑)。

さあ、第2話以降もジェット・コースターのようにドラマが展開して行きます。来週もどうぞお楽しみに!

2011年7月 6日 (水)

「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」の エディ・ポン x イーサン・ルァン x ニウ・チェンザ 再び!

レコードチャイナさんより: http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52577&type=5

新作映画で再びタッグを組みます。

なおさら、「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」DVDは必見ですゾ。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 本日23:00~ @BS日テレで 放送開始!!

お待たせしました!

http://www.bs4.jp/drama/harekoi/

2011年7月 5日 (火)

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 DVD特典映像

アミューズソフトさんから8月・9月にリリースされる「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」DVDですが、特典映像が付くことになりました。

昨年8月にイーサン・ルァン(小天)が来日した時の映像が入ります。

昨年10月にホームドラマチャンネルさんで放送開始になる際に放映された「華流Star Jack」と「まるっと見せます」の2つが入ります。

お楽しみに!

ドラマの内容もさることながら、DVDパッケージのカッコ良さとDVD映像特典はかなりの付加価値ですゾ。

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 主演のジョセフ・チャン(張孝全)、台湾偶像劇人気俳優の仲間入り!

聯合報より: http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT1/6438543.shtml

レコードチャイナさんに翻訳記事が掲載されています⇒ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52552&type=5

2011年7月 4日 (月)

レディー・ガガ in 台湾。 ガガ様、台湾を満喫。

先日まで日本に長期滞在していたレディー・ガガ。

日本滞在中はメディアに登場しない日はなかったほどでしたが、ナント、ガガ様は7月1日~台湾行脚をされています。

台北でも台中でもガガ様旋風は凄まじい!さすが世界のガガ様です。

なかでも台中は市をあげてガガ様を歓迎。お祭り騒ぎになっているようです。

すごいッス。

日本では、7月11日の「徹子の部屋」でガガ様のインタビューが放送されるようですが、これまた奇想天外な衣装でご登場する模様⇒ http://www.cinematoday.jp/page/N0033551

まだまだガガ様旋風が続きそうです。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 今週(水)BS日テレで放送開始、(金)アジドラで最終回&8月23日(火)再放送開始!

◆BS日テレさんのHP: http://www.bs4.jp/drama/harekoi/


◆アジドラさんのHP: http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/ad_SO0000002940.html

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) 本年9月 @DATVで放送開始!

台湾の日曜偶像枠で絶好調のドラマ 「醉後決定愛上你」 が、邦題「最後はキミを好きになる!」として9月からDATVで放送開始決定!

_

昨晩台湾で第12話(90分版)が放送されたばかりの「最キミ」ですが、台湾で最終回を迎える頃に日本で放送開始になります(「秋コン」パターンで日本に進出です)。

現在、日本語字幕作業に取り掛かっていますが、面白くて面白くて早く先が観たくなります。お腹をかかえて笑っちゃうシーンがいっぱい。極上のラブコメです。

一日でも早く日本の視聴者にお届して、楽しんで頂けたらと思います。

DATVさんは、韓国の人気ドラマ「メリは外泊中」や「ドリームハイ」等の話題作のファーストラン(日本初放送)を多く手掛けられていますが、「最キミ」は「秋コン」「晴れ恋」と同様に、韓国ドラマファンの方にも可愛がって頂ける内容に仕上がっていると思います。

請期待!


2011年7月 2日 (土)

台湾ドラマ 「最後はキミを好きになる!」 (原題:醉後決定愛上你) レイニー・ヤンと元彼氏の小鬼

聯合報より: http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/BREAKINGNEWS8/6433069.shtml

2011年7月 1日 (金)

台湾ドラマ 「醉後決定愛上你」 邦題発表! [追記アリ]

7月になりました!

2011年、早くも下半期に入りました。

・・・ということで、アジア・リパブリックが今年下半期に大プッシュする台湾ドラマ 「醉後決定愛上你」 の邦題の発表です!

こちらです↓↓↓

_

中国語に慣れた方は、原題の「醉後決定愛上你」の「醉後」が「最後」の発音と同じで、ダブル・ミーニング(掛け言葉)になっていることを見抜いてらっしゃったかと思いますが、邦題ではこの遊びができないので、後者の意味の方を生かした上で、原題のテイストを残すことにしました。

ロゴ・デザインも、台湾のオリジナル版のものが素敵だったので、そのまま日本版に生かしました。

どうぞ可愛がってやって下さい~

では、本年秋の日本での放送開始をお楽しみに!


[追記] テキストだけの場合には 「最後はキミを好きになる!」 と最後にビックリ・マークが付きます。ロゴの場合にはキャリーバックをひく女性のイラストがビックリ・マークの代わりになっているので省略してあります。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック