フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« アジアフォーカス 福岡国際映画祭 協賛企画「台湾映画祭2011」にて 『九月に降る風』 上映決定!(9月15日~20日) | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ決勝 : 日本、よぉ~し同点ゴール! »

2011年7月17日 (日)

NHK-BS 歴史時代劇「テンペスト」 と NHK大河ドラマ「篤姫」

本日からNHK-BSで始まった歴史時代劇「テンペスト」:(http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/tempest/

以前、当ブログで、トリック組によって舞台化された「テンペスト」のことを書きました:http://asia-republic.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/nhk-bs-9b2f.html

「テンペスト」は池上永一氏による長編歴史小説。(*シェイクスピアの方ではありませんので!)

琉球王朝末期の物語です。

琉球=今の沖縄は、今から132年前の1879年に明治政府によって日本に吸収されるまで、約450年間もの長きにわたって独立を維持していた王国です:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8E%8B%E5%9B%BD

最近は、そんなことさえ忘れられてしまっているようですが、今の沖縄問題を理解する上でも、大切な歴史観です。

前回、NHK-BSプレミアで「テンペスト」舞台版が放送されたのをキッカケに、自分も改めて沖縄の歴史について調べてみましたが、学校の歴史の授業では教わらなかった発見がいろいろありました。

また、同じ江戸末期(幕末~明治時代)が舞台になっているということで、2年前の大河ドラマ「篤姫」の最初の方のエピソードを改めて見直してみたのですが、薩摩藩による琉球統治に関する台詞がちゃんと「テンペスト」と符号していることを再発見しました。

イギリスやフランスや清の船が琉球の那覇港にやって来て交易、アメリカの黒船が琉球にやって来た、これから日本にもやって来る、薩摩藩が琉球を隠れ蓑に清国と密荷をやっている、などなど、当時の東アジア情勢を伝える情報が散りばめられていました。

「篤姫」では(日本)薩摩側から見た当時の東アジア情勢、「テンペスト」では琉球側から見た当時の東アジア情勢。

どちらも興味深いのですが、いずれにせよ、当時の琉球は、中国の清と日本の薩摩に挟まれた地勢でビミョーなバランスを保ちながら独立を維持して来ていたところ、新勢力のヨーロッパ列強が次々と東アジアに進出して来て、清が弱体化する中、東アジアの勢力バランスが崩れ、清から与えられる冊封によって安定していた琉球王国の独立が揺らぎ、そこを突いて日本が琉球を吸収して行く・・・というザックリとした時代背景です。

その時代から132年後の今の東アジア情勢を読み解く上でも大切な歴史的経緯です。

今日から始まったNHK-BS時代劇「テンペスト」。
東アジアの真珠、煌びやかな琉球王国の歴史に敬意を表しながら鑑賞しようと思います。

« アジアフォーカス 福岡国際映画祭 協賛企画「台湾映画祭2011」にて 『九月に降る風』 上映決定!(9月15日~20日) | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ決勝 : 日本、よぉ~し同点ゴール! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/40850567

この記事へのトラックバック一覧です: NHK-BS 歴史時代劇「テンペスト」 と NHK大河ドラマ「篤姫」:

« アジアフォーカス 福岡国際映画祭 協賛企画「台湾映画祭2011」にて 『九月に降る風』 上映決定!(9月15日~20日) | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ決勝 : 日本、よぉ~し同点ゴール! »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック