フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 第8話 オンエア・チェック

いよいよレインが、「晴れ男」の正体=ハンウェンに気づきます。

今回の見どころはリャンによる墾丁(ケンティン)国立公園案内と英語のセリフ。

墾丁(ケンティン)の名所案内は今までにも何回か出て来ましたが、今回は英語によるガイド。

リャンがたどたどしい英語で頑張っているのがいじらしかったです。

これに対してレイン役のチャン・チュンニンの英語はナチュナル。さすが、海外生まれ(ドイツ出身)の高学歴女優です。

驚くのはアナン役のイーサン・ルァン。彼は帰国子女でもないし留学経験もないようなのですが、英語の発音が良いんです。インタビューでそのことについて質問してみたことがあるのですが、ドラマの撮影時にエディ・ポンから教えてもらったんだとか。。。音感がいいんでしょうね~。頑張ればハリウッドも目指せるかも?!

(エディ・ポンはカナダ・バンクーバーからの帰国子女。ちなみにアンジェラ・チャンも同じ。バンクーバーには北米最大級のチャイナタウンがあります。一番大きいのはトロントだったはず。ちなみに、自分の海外デビューもカナダのバンクーバーでした。その頃に流行っていたフジテレビのドラマ「ライスカレー」に感化されてか、大学2年の夏休みに1ヵ月ほど語学研修に行きました。これはどうでもよい情報ですね・笑)

そういえば、今年劇場公開された米国映画「グリーン・ホーネット」でジョイ・チョウが英語を頑張っていましたねぇ。英語は苦手だと言っているのジェイなのに、関心しました。音感の良い人、耳の良い人は外国語の習得が早いようです。

本日の小ネタでした。

2011年3月30日 (水)

地デジ対策はお済みですか? オススメ!!PIXELA PRODIA コンパクトデジタル地上・BSデジタルチューナー PRD-BT205

7月の地デジ完全移行まで残すはあと4カ月。

自分は早々にHDDブルーレイや液晶テレビで大方の対応はしておったんですが、作品スクリーニング用にオフィスのデスク周りに設置してある小型アナログTV(10インチ)の対処だけ、ずーと悩んでいました。

デザイン的にも大きさ的にも自分のお気に入りでして、まだまだ使えるので、捨てるの勿体ないなぁと思っていまして。。。

そういう悩みを持ってらっしゃる方は結構いらっしゃるハズ!

で、手頃に済ませようと思って、デジタル放送受信⇒アナログ変換のチューナーを探してみたんです。

たぶん、チューナーだけだったら安く済むハズですからね。

で、ありました、ありました、いいのが。

PIXELA PRODIA コンパクトデジタル地上・BSデジタルチューナー PRD-BT205

amazon.co.jp価格で7980円。

しかも、商品のカスタマーレビューに書いてあるように、かなりの優れもの!

地デジのみならず、BSデジタルも受信可能で、たった(W)約12cmx(D)約9cmx(H)約3.5cmというコンパクト・ボディなのにこんなに高画質!で1万円を切るお手軽価格。

早まって液晶テレビに買い替えなくて良かったです。

というか、今の市場には9インチ・10インチの小型液晶テレビってあんまり出回ってないですし、あったとしてもワンセグ対応のものばかり。しかも値段は安くても2万円後半~3万円台。

チューナーにしても、地デジ対応のものは結構ありますが、1万円を切る低価格でBSデジタルにも対応していて、これだけ高画質で操作性の高いものはなかなかありません。

ということで、アナログテレビを捨てるのが勿体ないと思われている諸兄にはオススメの一品です!


2011年3月29日 (火)

東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティーマッチ by 日本テレビ

大変良い企画だったと思います!

被災者の方々のみならず、日本全体が勇気づけられたのではないでしょうか。

企画・放送をされた日本テレビは、今回の一連の地震の報道自体についてもかなり評価されていますが、このようなチャリティーの企画も大いに評価されると思います。

ちなみに、日本のために21億円もの義援金を集めてくれた台湾のチャリティー番組「相信希望 Fight & Smile」をまともに報道していたのも日本テレビさんでした(「NEWS ZERO」等)。

サッカーということで今回のチャリティー・マッチについても静岡人としては血が騒がないわけがなかったのですが、本日の試合でも静岡出身のサッカー選手がたくさん活躍していたのを見て、感無量でした。

代表チームでは、現在ドイツ・ブンデスリーガで活躍している長谷部誠選手、内田篤人選手など、Jリーグ選抜チームでは、本日の試合で得点をした三浦知良選手(44歳になってもキング健在で会場を盛り上げました)、川口能活選手、小野伸二選手などの静岡出身の選手たちが頑張っていました。

静岡といえば、そうです、昔からずっと言われ続けている”東海大地震”で大きな被害を受けるであろうと指摘されている警戒地域です。市民は、子供の頃から地震に対する訓練を受けて来ています。

それが故に、今回の東北大震災に対しては痛いほどわかる・・・というか、近い将来、今度は自分たちが東海大地震で同様の被害を受けるのであろうと気が気ではないのです。  

今回、チャリティーマッチに参加するために海外の所属チームから一時帰国した選手たちの姿を見て、感動しない人はいないと思います。それから、選手たちの中には神戸・淡路大震災の時の被災経験者も。

本日の試合は、今こそ日本が一つになるべきその象徴になったかと思います。

高度成長の果てに失われてしまった日本の美徳”人々の絆””日本が一つになる”が今ふたたび蘇ろうとしているように感じます。

2011年3月28日 (月)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 3月27日(日)昨晩台湾での視聴率も好調!

速報が出ました。

昨晩も台湾の偶像劇枠で視聴率第1位でした。

(ウラの局で新ドラマが始まりましたが、これを押さえての1位です)

東日本大震災、台湾からの義援金 21億円⇒ 40億円⇒57.7億円!!

台北駐日経済文化代表処のHPより:

http://www.taiwanembassy.org/ct.asp?xItem=190201&ctNode=1453&mp=202

ただただひたすら感謝です!

2011年3月24日 (木)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第13話・14話 日本語字幕仮MIXチェック

第13話と14話には、自分が一番好きなシーンが出て来ます↓↓↓

05110723

ユンチエとヨンヨンの心が初めて一つになるシーンです。

それから、二人が”夫婦ごっこ”を演じて台北のあちこちのデートスポットに行って写真を撮りまくるシーンも好きです。

ドラマの中盤戦のお楽しみです。

このドラマは、「秋コン」で台湾ドラマにハマって下さった方々にオススメです。

台湾ラブ・コメ(しかも泣かせる!)の集大成と言える作品に仕上がっていますんで!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 台湾で企画されているロケ地ツアー

ご情報まで!

http://www.liontravel.com/erp/exhtml/11CU401BRB.asp

「晴れ恋」の舞台となった中国アモイのロケ地を巡るツアーが台湾で企画されています。

ドラマで使われたアモイの観光名所をチェックしてみて下さい♪

ドラマが一層楽しくなりますヨ。

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 第7話 オンエア・チェック

先週の第6話から墾丁(ケンティン)入りをしたレイン(チャン・チュンニン)。

そして、久々に墾丁に戻って来たチュウ兄貴(ニウ・チェンザ)。

都会からやって来たあのイケすかない女=レインだとは気づいていないハンウェン(エディ・ポン)。

チュウ兄貴=晴れ男??と勘違いしたレイン。

アナンの潜在能力を見抜くチュウ兄貴。

急接近するチュウ兄貴とレイン。

人間関係の展開が面白くなって来ました。

ハンウェンはいつレインのことに気づくでしょうか!?


さて、今週からまたTVCFの入れ変えがありました。

「モンガに散る」DVD&ブルーレイ7月2日発売決定!!⇒「九月に降る風」DVD発売中!⇒ 「P.S.男」DVD4月発売!

気づきました?(笑)

「モンガに散る」は、3月21日に行われた 5th Asian Film Awards でマーク・チャオが新人賞を獲得しました。昨年末の金馬奨ではイーサン・ルァンが最優秀男優賞を獲得しましたので、これで主役2人がそれぞれにアジアの映画祭の冠を手に入れた形になりました。

2011年3月23日 (水)

台湾ドラマ 「秋のコンチェルト」 @テレビ大阪、放送終了しました!

先ほどテレビ大阪さんでの放送が終了いたしました。

最終回「幸せは、きっとすぐそこに」、如何だったでしょうか?

最後まで御覧くださいました皆様方、どうも有難うございました。

台湾ドラマもこのようにクオリティの高いものが制作なれるようになって参りました。これからもどうぞ応援のほどお願いします!ただし、作品選びは慎重に!まだまだ玉石混交です。先ずは台湾で評価の高かった作品をお薦めします。

さて、「秋コン」の今回の放送で何回かエピソードを見逃してしまった方は、ぜひDVDで御覧になってみて下さい。お近くのレンタル店、セル・ショップでどうぞ:

http://www.cinemart.co.jp/akicon/

再見!

2011年3月22日 (火)

台湾ドラマ 「秋のコンチェルト」 @テレビ大阪、いよいよ明日(3月23日)最終回!

明日、テレビ大阪さんで朝9:00~「秋コン」最終回(第34話)の「幸せは、きっとすぐそこに」が放送されます。

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/housou2/jikai.html

平日に毎日放送だったので、アッ言う間でしたね!

日本のために40億円もの義援金を集めてくれた台湾!

本当に心やさしい人たちです。

「秋コン」は、特にその優しさが表れている作品だと思います。

個人的にも とても大好きな作品です。

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight&Smile」、東日本大震災への義援金 21億円⇒ 40億円!!(追記アリ)

http://news.biglobe.ne.jp/trend/0322/gad_110322_1043634617.html

まったく驚かされるばかりですが、「相信希望 Fight&Smile」番組放送中に21億円もの寄付が集まった東北大震災チャリティー募金ですが、番組放送後も募金が集まり続けて、どうやら40億円に達した模様です。

21億円という数字だけでも驚いていたのに、40億円だなんて!

BIGLOBEに掲載されていたニュースなので本当なのだと思いますが、この40億円という数字はにわかに信じがたい巨大な金額なので、ただただ驚くばかり。

ひたすら台湾に感謝です!

日本のメディアはなおさら積極的に報道すべきです。

日本人の中には台湾の地図上の位置すらわかっていない人が結構いらっしゃるのですが、この機会に台湾のことをもっと知ってもらいたいと思います。世界一親日的な国です!大事にしなければなりません。


追記 as of 11:50AM, March 22, 2011:

どうやら15億台湾ドル(日本円で約40億円)は本当でした:情報ソース⇒中廣新聞網@Yahoo Taiwan: http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/110321/1/2ofle.html

 ただ、この金額は、チャリティー番組だけで集めた金額というわけではなく、それを含めて台湾全土で行われた各種チャリティーで集まった義援金の総額とのこと(3月21日時点での集計ということなので、今後更に増えるかもしれません)。改めてスゴイ金額です!

NHKでの報道⇒ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110319/k10014775241000.html

(動画ニュース有り)

The 5th Asian Film Award、今夜香港で発表! (3) オフィシャルHPにて

AFAのオフィシャルHPでも、ノミネート一覧ページに受賞者”WINNER”(”得奨者”)印が付けられました:


英語版:http://www.asianfilmawards.asia/2011/5th-nominees-and-winners/5th-afa-nominees-winners-by-nom/


中文版:http://www.asianfilmawards.asia/2011/5th-nominees-and-winners-zh/5th-afa-nominees-winners-by-nom-zh/?lang=zh-hant

The 5th Asian Film Award、今夜香港で発表! (2) 速報

先ほどセレモニーが終わったばかりです:

http://www.chinokino.com/2011/03/5th-asian-film-awards-winners.html

台湾がらみですと、「モンガに散る」で趙又廷(マーク・チャオ)が新人賞、「ノルウェイの森」で李屏賓(リー・ピンビン)が最優秀撮影賞を獲得しました。

李屏賓は「恋恋風塵」「戯夢人生」「花様年華」「言えない秘密」「春の雪」「空気人形」などを撮った世界的に有名な撮影監督です(英語名:Mark Lee)。

昨年末の金馬奨で最優秀男優賞を獲得した小天(イーサン・ルァン)のW受賞はなりませんでした。残念!

日本映画では中島監督の「告白」が6部門にノミネートをされ期待されていたのですが、残念ながら1つも。。。

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight & Smile」 (5) : 先ほど日本テレビの「NEWS ZERO」で紹介されました

やっとまともに報道されました@本日の「NEWS ZERO」

「相信希望 Fight & Smile」の中で「NEWS ZERO」キャスター陣によるビデオメッセージがが流れていたということから察して、このチャリティー活動についてはNTVが日本で優先的に報道をすることになっていたとか???

ということで、民放他局がまともにネタとして取り上げなかったとか??

台湾で行われた4時間強のチャリティー番組で東北大地震救済のために21億円もの募金を集めてくれたというのはニュース価値大アリだと思うのですが!!!

2011年3月21日 (月)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 3月20日(日)昨晩台湾での視聴率も好調!(追記アリ)

速報が出ました。

昨晩も22:00~の偶像劇枠で視聴率No.1でした。

加えて、全日全番組ランキングの方が第7位にジャンプ・アップ(先週は第9位)。

好調を維持しています!

ストーリーが起承転結の”承”に入って俄然面白くなって来ています。

4月15日の日本での放送開始@アジドラに御期待下さい!


追記:

「晴れ恋」の台湾での視聴率は、第2話の放送が中国大陸からのインターネット映像流出によって数字がガックリ落ちましたが、その後はずっと右肩上がりです。インターネットに映像が流出してしまっているにもかかわらず”右肩上がり”の視聴率を続けているということはドラマの内容が良いということになります。

その反対に、放送前の宣伝プロモーションによって第1話の数字が良くても、その後ずっと”右肩下がり”視聴率傾向のドラマは、内容が相当にヒドいということが言えます。台湾日曜夜の偶像劇枠では、視聴率が1%を切ってしまうと一般的にはコケたとみなされてしまいます。

The 5th Asian Film Award、今夜香港で発表!

ノミネーション作品はこちら⇒ http://www.asianfilmawards.asia/2011/5th-nominees-and-winners/5th-afa-nominees-winners-by-nom/

現地でセレモニーを観たかったです。。。

「モンガに散る」のイーサン・ルァンとマーク・チャオは受賞なるでしょうか?!

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight & Smile」 (4)   聯合報より: ジェリー・イェンと中田英寿のビッグ2ショット

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT1/6223674.shtml

豪華な2ショットです。

中田英寿さんはよく台湾にいらっしゃっているんでしょうかね?台湾の印象は如何ですか!?

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 聯合報より: 「床戰」張鈞甯 賀軍翔嫌沒得摸

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT7/6222285.shtml

作品の内容を誤解されそうな写真ですが、、、上質なラブコメですから!(笑)

台湾ドラマ 「秋のコンチェルト」 @テレビ大阪、今週(3月23日)最終回!!

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/housou2/jikai.html

今週水曜日(3月23日)、いよいよ最終回です!

月~金の平日毎日放送だと、さすがに進行が早いッスね。

大阪の皆さん、お楽しみ頂けましたでしょうか?

先週台湾で放送された東北大地震のチャリティー番組「相信希望 Fight & Smile」で、4時間ちょっとの間に、日本のために21億円もの募金を集めてしまった台湾人の心の暖かさに改めて感動させられますが、「秋のコンチェルト」はそんな優しさに包まれた作品だったと思います。愛情いっぱいでした。

台湾ドラマの歴史に残る作品になるかと思います!

まだ観ていないお友達にお薦めくださいネ!!DVDリリース中です。

2011年3月20日 (日)

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight&Smile」、東日本大震災への義援金21億円!(3)

この台湾のチャリティー番組のこと、日本のテレビでちゃんと紹介されそうもないので、下記の映像を御覧になって下さい!!(*台湾のテレビ局の華視CTSがYouTubeにUPしている公式映像です):

◆ニュース映像:http://www.youtube.com/watch?v=2OQcR0OyIxg&feature=fvsr

 馬英九台湾総統が登場。


◆番組映像(1):http://www.youtube.com/watch?v=BKEhOQ8tXLY

 サッカーの中田英寿さんが登場したシーン。SMAPからの感謝状を読み上げ、自からのサッカーシューズに直筆サインをしてチャリティー用に贈呈。


◆番組映像(2):http://www.youtube.com/watch?v=5sPMCMv7lTg&feature=youtu.be

 番組の冒頭、「海角七号」の主演女優の田中千絵さんが番組視聴者にメッセージ。ジェリー・イェンがチャリティー電話受付をやっている姿も。

 - 続きの60分:http://www.youtube.com/watch?v=4ImCIl32U6g

 (NTV日本テレビ「ニュースZERO」スタジオよりキャスターたちによるビデオ・メッセージ有り。後半で中田英寿氏が登場。)

 - 更に続きの60分:http://www.youtube.com/watch?v=u4sw8_tveLE

 - 更に続きの60分:http://www.youtube.com/watch?v=riGtH4BKX1Y

 (ジュディ・オングさんや、「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」のマイク・ハー&チャン・チュンニンが登場した時間帯です。この時間帯の一番のサプライズは鴻海集団(フォックスコンが所属するグループ)が1億台湾ドル(日本円で2億7千万円ほど)を寄付したことです!!鴻海はiPhoneの生産を請け負っている世界的に有名な IT巨大企業です。日本への恩返しと言ってくれています。)マイク・ハーは登壇のあと番組の最後まで募金の電話受付けをしてくれていましたね。

 - 番組放送延長、最後の30分:http://www.youtube.com/watch?v=HPGEQ5_Zka8

 (台湾のスーザン・ボイルこと”おデブちゃん”の愛称の林育群(リン・ユィチュン)が歌のトリでした。宇多田ヒカルさんの「FIRST LOVE」を熱唱。感動ものでした。番組のエンディングでは応援に来ていた明星が全員で登壇。「晴れ恋」マイク・ハー&チャン・チュンニンも再度コメント出しをしていました。自分が敬服したのは、台湾のファースト・レディ(馬英九総統夫人)が番組の冒頭から最後まで4時間以上にも渡って募金受付の電話に応対していたこと。チャリティー活動への積極的で真摯な態度には頭が下がる思いです。真的感動了!)


◆番組映像(3):http://www.youtube.com/watch?v=k3T28q692Rc&feature=fvwkrel

 番組のテーマ曲、日本応援ソング。


◆番組映像(4):http://www.youtube.com/watch?v=wiMel1U0ZO8&feature=relmfu

 ジュディ・オングさんが応援ソング。


*YouTube上で「投稿者:TBSCTS」となっているものは華視CTSの公式映像です。「相信希望 Fight&Smile」のその他映像も公開されています(全部で4時間を超す番組です)。

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight&Smile」、東日本大震災への義援金21億円!(2)

レコードチャイナさんより関連記事2つ:

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=50057&type=5

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=50038&type=5

このニュース、日本のメディアでもっと報道された方がいいと思います。

海外の隣人がこんなにも日本のことを思ってくれていることは、被災者のみならず一般の日本人のこころをも動かすことでしょう。

自分は正直にものすごく感動しています。海外の台湾がこれだけやってくれているのだから、自分たちはもっと何かをしなければならないと心が突き動かされます。

昨晩のTBS「情報7デイズ」で海外からの支援についてのレポートがあったので、その中で本件についても触れられるのかなと~と思っていたのですが、まったく触れられず。。。

日本の基金も含め、こんな短期間に義援金を21億円も集めてくれたところなんて他にないですよ。

日本のメディアはもっと敬意をもってこのニュースを報道すべきです。

2011年3月19日 (土)

台湾のチャリティー番組 「相信希望 Fight&Smile」、東日本大震災への義援金21億円!

http://202.86.58.48/entertainment/ent-news/news/20110319/enn1103191530007-n1.htm

日本への支援を目的としたチャリティー番組「相信希望 Fight&Smile」で、21億円もの義援金が寄せられました。

台湾の人々の温かい心に感動です!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」に出演のマイク・ハーとチャン・チュンニンもこの番組に出演しました。

感謝!

2011年3月18日 (金)

台北駐日經濟文化代表處が東日本地震義援金口座を開設

http://www.taiwanembassy.org/JP/ct.asp?xItem=188228&ctNode=1448&mp=202

感謝。。。

G7為替協調介入決定、1ドル=81円台に戻す

昨晩は78円台で推移していた為替相場ですが、今朝のG7会合の決定を受けて、急激に81円台に戻しました。

G7の動き、早かったです。

G7各国は、各国のマーケットが開けた時点で介入を実施する模様。

今回は経済評論家の榊原氏の発言がハズれたかっこうになりました。

それにしても、今回仕掛けて来た投機筋は、こんな地震のような状況でもチャンスとあらば食い付いて来るハイエナども、、、人間の尊厳・倫理はないのであろうか。。。

yam newsより:「晴れ恋」賀軍翔重返偶像劇一哥 鄭元暢「國民」敬陪末座

http://n.yam.com/chinayes/entertain/201103/20110317594325.html

マイク・ハー、念願叶って。

2011年3月17日 (木)

台湾ドラマ 「P.S.男」 DVD 発売日延期 のお知らせ

「P.S.男」DVD発売元のアミューズソフトさんからお知らせがありまして、4月8日にリリースが予定されていました「P.S.男」 DVD第1弾は、諸般の事情から4月22日に延期とさせて頂くことになりました。

大変ご迷惑をおかけしますが、お客様におかれましては何卒ご理解のほどお願いできれば幸いです。

品川区が粋な計らい! 「目黒のさんま祭り」で御縁の岩手県に支援

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000029-minkei-l13

弊社オフィスの所在地である品川区が粋な計らいを!

秋になるとJR目黒駅近くの商店街で実施されている有名な「目黒のさんま祭り」は、目黒駅東口にある八幡神社周辺で行われていますが、住所的には品川区上大崎になります:http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000012200/hpg000012141.htm

かく言う自分も、「目黒のさんま祭り」が実は品川区内で実施されてたということを初めて知りました(恥)。

JRの駅名って、所在地が実際の区とズレていることが結構あるんですよね。

品川駅は実は港区ですし、目黒駅も実は品川区なのですよね:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%AE%E9%BB%92%E9%A7%85

戦後最大!一時 1ドル=76円台前半!

昨晩深夜のニュースで1ドル=79円まで急騰したのを見て驚いたばかりだったのですが、

今朝6時前後に、突然1ドル=76円台前半まで円が急騰していました。(現在は79円台で落ち着いています)

最高値更新です。

日本経済にとって、弱り目にたたり目です。

どうなるニッポン。。。

15年11ヵ月ぶりに1ドル=79円台に突入!

15年11ヵ月ぶりに1ドル=80円台を突破、79円98銭の超円高!

巨大地震の影響で円が売り込まれると思いきや、その反対で、日本企業が海外の資産を売却して日本国内用の資金需要に回すであろうという憶測のもとに、海外マーケットで円買いの動きが加速しているとのこと。

ただでさえ不景気だったところに地震や原発事故で打撃を受けた日本経済にとって、超円高は更なる追い打ちです。

フランスの原子力機関が福島原発事故を”レベル6”と判定したことから、外資系企業の間では、原発事故からの安全確保のために関東にある拠点を関西に移動させる動きが出て来ていますし、航空会社の中では、成田便などを一時休業させる動きも出て来ています。

また、香港や台湾などの空港では、日本からの旅客に放射能チェックをする体制を取り始めたようです。日本からの輸入品に対しても放射能チェックを実施している模様。貿易立国の日本経済にとってはこれも打撃です。

まさに、”泣きっ面に蜂”状態が続いています。日本民族にとって大試練の時です。

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 第6話 オンエア・チェック

BS各局は昨日から通常放送に戻り、心配されていた本日の「墾丁(ケンティン)」第6話の放送も通常通り行われました。

でも、放送中に2度も地震情報が入る事態で、うち23:54には関東の方でも揺れる大き目の地震が発生しました。巨大地震後の余震が未だに収まりません。しかも揺れの大きい余震が続いています。かつてない規模の地震群です。一体いつまで続くのでしょうか?

現在、地上波もBS波も自主規制のためか、CM枠ではAC日本広告機構のCFが目立ちますね。弊社提供CFと化粧品通販さん以外はACさんのCFでした。地震発生後の各局の放送で、ACさんのCFを何度拝見したことか。。。4種類ほどありますね。まだまだ非常事態は続くものと思われます。

さて、ドラマの方ですが、第6話から、ニウ・チェンザ監督自身が役者として登場します。”チュウ兄貴”役です。墾丁(ケンティン)でビジネスに成功した名士の役どころです。

来週以降、レイン(チャン・チュンニン)とのからみに注目です。

チャン・チュンニンといえば、昨日の聯合報に、その”美”について記事が載っていましたね:
http://mag.udn.com/mag/newsstand/storypage.jsp?f_MAIN_ID=255&f_SUB_ID=2303&f_ART_ID=306349

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」での変身ぶりについても書かれています。女優は化けますね!

2011年3月16日 (水)

中時電子報より: 晴れ恋(幸福最晴天)台湾で好調、のニュース

http://showbiz.chinatimes.com/2009Cti/Channel/Showbiz/showbiz-news-cnt/0,5020,110511+112011031500030,00.html

台湾メディア、表現がシビアです・・・

昨晩 静岡で震度6の大地震がありました

昨晩、静岡東部、富士山の麓を震源とする震度6の大地震がありました。

実家のある静岡中部でも震度4の揺れでした。

テレビでニュースが流れた瞬間、「とうとう東海大地震?!」と冷や汗が出ましたが、ニュース解説ではその可能性を100%否定していました。東海大地震で想定されているプレートの位置とはズレているとのことでした。

地震後、実家に電話連絡を試みるも、携帯もダメ、固定電話もダメ(自分のソフトバンク側の問題だけでなく、受けて側のNTT回線の問題と両方)、20回ぐらい掛け直してやっと通じました。

幸い、実家の方は何も被害はなかったようで一安心をしました。(災害時の電話回線の問題、何とかならないものでしょうか?安否確認を取る手段として一番使い勝手の良い携帯電話は、災害時にこそちゃんと機能するように回線を厚くしてもらいたいものです。)

さて、静岡の人間は、40年ほど前から”東海大地震”に備えていろいろな防災訓練をしています。

自分も、小学校の時には、学校側がPTAに指示して、各家庭で防災頭巾を作って子供に持たせ、9月1日の防災の日だけではなく、年に何回も学校で防災訓練をさせられたことを覚えています。

課外授業でも、地震の映像を見せられて、地震に対する恐怖を植え付けられました。

また、小学校の時には、映画やテレビで「日本沈没」や「ノストラダムスの大予言」が大ヒットしていましたので、その影響で地震の怖さが脳裏に焼き付いて、真剣に防災訓練をしたものです。

そういうバックグランドがあるので、静岡人は震度4ぐらいの地震ではさほど動揺することもないのですが、流石に震度6ともなると、自分などは、「ついに来たのか!?」という反射運動をしてしまします。

が、昨晩のニュースを見ていたら、インタビューを受けていた現地の人は案外と冷静な感じだったので、やはりよく訓練されているものなのだな、と敬服してしましました。

ところで今回、震源が富士山の麓とのことでしたが、地下のマグマはどうなっているんでしょう?

富士山は”休火山”(現在の分類では活火山のようです)。地殻変動などで普段では考えられないような何らかの大きな力が働けば、宮崎の新燃岳のようなことになる可能性だってあるんじゃないでしょうか??

実際、今回の東北・関東大地震では、東北地方で過去最大だった明治の三陸沖地震の規模を超えて、東北+関東の茨城・千葉に渡って大きくプレートが動いたことで史上最悪の津波が引き起こされ、続けざまに長野・山梨で大きな地震が誘発され、また、大型の余震が未だにこれほども続いていますし、いま日本列島下では1000年~2000年に1度の地球規模の大きな地殻変動が起きている???・・・・

テレビで”緊急地震速報”のアラームが鳴るたびに心臓がバクバクします。

刻一刻と、今まで経験したことのないことが目の前で起こって行きます。。。

2011年3月15日 (火)

巨大地震の影響が経済指標に如実に現れています (3)

午後のマーケット、更に悪くなっています。。。

日経平均は昨日比で1200円強も値を下げ、8000円台も割りそうな気配。。。

日本政府が午前の記者会見で発表した福島原発の新たなる事故が外国人投資家による売りを加速させてしまったようです。解説によると、海外は今回の原発事故への日本の解決能力について相当に疑問視しているとのこと。

不景気な日本経済に更に追い打ちをかけることになっています。


一方、昼休みに立ち寄ってみたスーパーやお米屋さんでは消費者によるパニック買いが進んでいました。お米の袋がアッという間に店頭から消えて行きました。

今後の動きに敏感ならざるを得ません。

巨大地震の影響が経済指標に如実に現れています(2)

日に日に悪化しています、、、

午前のマーケットが、日経平均終値でが9000円を割りました。

工場生産が麻痺しているのと、電力不足とからんで、交通網が麻痺している影響で、小売店の店頭では品不足が如実に表れています。食糧、トイレットペーパーなどが店頭から消え、消費者の間で心理的パニックが起こっています。

昨日は一部だけ実施されたに過ぎなかった計画停電でしたが、混乱に混乱を来たし、関東に住んでいる我々の生活に多大な影響を与えましたが、本日全面的に実施されたあかつきにはどうなることでしょう。。。

大元の東京電力での情報出しが1cmズレてしまうと、我々消費者の方では10メートル以上もブレてしまうので、確実な情報出しをしてもらいたいと思います。テレビで中継されている東電広報部の会見を見るにつけ、東電内部で既にブレまくっているのがすぐに伝わって来るので、こちら側は不安になるばかりです。

5つのグループ分けについては疑問だらけです。被災地の避難所の電気まで止めてしまうなんてどういう神経をしているんだか?? 被災しなかった地域に限定して実施すべきだと思います。

それから、福島原発に関する記者会見に関しては、ちゃんと現状を把握している人間を壇上に座らせるべきです。昨晩深夜の会見で発表側に座っていた3人のうち、左側の人はほとんど現状を把握していないようで、しょっちゅう後ろに立っていた現場スタッフにヘラヘラとマイクを渡しているような有様。真剣に見ている方としては逆に不安、というか怒りを覚えました。こんな人が現場でちゃんと危機管理の陣頭指揮を取れているんだろうか?

・・・と昨晩はイライラしながら寝たのですが、今日の午前中、原発が大変なことになっていました。。。

情報出し、しっかりして欲しいです。

2011年3月14日 (月)

海外出張のキャンセル

この週末から海外出張の予定でしたが、この状況下、余震や計画停電や経済的後遺症のことを憂慮して、今朝早々にキャンセルの手続きに。。。

HISでは通常通りのキャンセル料を取られてしまいましたが・・・仕方がないですことです。。。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 3月13日昨晩の台湾での視聴率、1位をキープ!

こんな状況下ではありますが、台湾より「晴れ恋」の視聴率速報が届きましたのでお知らせします。

昨晩22:00~の偶像劇枠で1位をキープ、昨日の全日全番組でも第9位に食い込み、大変好調でした。


昨日台湾では、日本の巨大地震に関する特番が各局で組まれ、親日的な方が多い台湾では日本のことをとても心配してくれています。今朝も台湾のクライアントや監督さんなどから心温まるメッセージを頂戴しています。


皆さまの無事をお祈り申し上げます。

巨大地震の影響が経済指標に如実に現れています

先ほど始まったマーケットで、急激な株安となっています。

株は500円強も下がり日経平均が1万円を割りました。

外国人投資家が敏感に反応しています。シビアに動いています。

計画停電、交通網の麻痺、工場停止、流通網の麻痺など、少なくとも今後1ヵ月に渡って影響が懸念されます。

弊社も、予定していた海外出張を控えることと致しました。

2011年3月11日 (金)

ひぇ~!大地震!!

・・・その時、自分は駅ビルのスーパーの中にいたのですが、レジで支払いをしている時に激震が来て、スーパーの棚から商品が落ちるわ、緊急放送が流れてビルの外に逃げるようにアナウンスがあったんですけど、余震のためにすぐに動けなくて、、、、数分後にビルの外に出たら多くの人が避難していて、その中を抜けてオフィスに戻ったんですけど、大した被害はなくて、マスコット犬のナナも無事でひとまず一安心だったのですが、、、再び大きな揺れが来て、気が気ではありませんでした。。

NHKのニュースを付けてみたら東北地方では大変なことになっていました。。。

正にパニック映画のように、沿岸部が津波で流されて行く映像に恐怖しました。

最近、地球規模で異変が起こっています。。一体何が?


数分前に台湾のクライアントから安否を気遣ってのメールが数件届いたのですが、台湾でも既に今回の地震のニュースが報道されているようです。


ソフトバンクは携帯も電話も繋がらず、メールの送受信もNGで、静岡の両親と連絡が取れなかったところ、PCメールは通信が生きていましたので、メールで安否の確認が取れました。

このブログも更新できているので、ネットは全般的に大丈夫なようです。。。

ソフトバンクって災害時に機能しない??役に立たない???

NHK「ためしてガッテン」 がん死亡率が日本一低い静岡県の秘密“緑茶”の健康パワーを探る!(5): コーヒーミル+牛乳 (iii)

実験2!


今朝は昨日とやり方をちょっと変えてみました。

1)ティーカップにミルク+ハチミツ大匙1杯を入れて電子レンジで温めておく

2)御茶っ葉をコーヒーミルで相当に細かく粉砕する(1分ほど)

3)上記1)のホットミルクに2)の茶粉を入れる


お味は・・・・これは美味い!

抹茶ミルク味になりました。オススメです!

せっかく買ったコーヒーミルが無駄にならなくて良かったです!

でも、ハチミツの容器って何であんなにハチミツが出にくいんだろう~新品で買ったのに。。。忙しい朝にイラつく(笑)

2011年3月10日 (木)

NHK「ためしてガッテン」 がん死亡率が日本一低い静岡県の秘密“緑茶”の健康パワーを探る!(5): コーヒーミル+牛乳 (ii)

amazonから早々とkalitaのコーヒーミルが届きました。

早速、実験。

静岡の掛川茶をコーヒミルで粉砕して、牛乳に入れて、かき回して、飲んでみたら・・・ 

うっ、苦っ、マズっの三拍子でした(笑)。

山瀬まみさんがおっしゃっていたように、良薬口に苦し、と申しましょうか。。。我慢すれば飲めなくもないのですが、自分は同じく健康に良いハチミツを入れて飲んでみました。まあまあイケてます。

ま、カラダに良いと思って飲めば問題ないです。お茶の粉末+牛乳+ハチミツの組み合わせは何とも健康に良さ気じゃありませんか!?(笑)

コーヒーミル買っちゃったから、しばらく続けてみます(笑)

本当はもうちょっと抹茶ミルクセーキみたいのを想像していたんですけどね~

テレビじゃ、味は伝わらないですから!

台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 第6話 オンエア・チェック

第6話にしてレインがいよいよ墾丁(ケンティン)入りしました。

それにしてもレイン、不倫男性に捨てられ精神的に傷ついている可哀そうな女性といえど、嫌な女です!

この役を演じているチャン・チュンニンは、「晴れ恋」ではラブコメの主役で割とハマっていますからねぇ、女優は化けますナ。というか、インテリの役もコメディアンヌも演じられちゃうチャン・チュンニンが上手いんだと思います。

さて、本日の放送分から、またTVCMの入れ替えをしました。気づきましたか?そう、「P.S.男」DVD発売告知が入りました。「この男、158時間で変われるか?」「こんなナルシスト見たことない!」

台湾の若手俳優 美男美女共演のゴージャスなラブ・コメ。大人が楽しめるドラマです。テレビで見逃した方、4月にDVDがリリースされたら見てみて下さいね。

では、晩安。

2011年3月 9日 (水)

NHK「ためしてガッテン」 がん死亡率が日本一低い静岡県の秘密“緑茶”の健康パワーを探る!(5): コーヒーミル+牛乳

今日の「ためしてガッテン」でも緑茶の効能をやってましたねぇ。

掛川のお茶でなくてもいいんですって(笑)

でも、前回の放送の直後はやっぱり掛川の深蒸し茶が相当売れたようです。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110309-OYT1T00350.htm

自分も近所に買いに行きましたからね!

静岡の実家も掛川の深蒸し茶を送って来てくれましたし(笑)


今日の放送では更なる秘訣が!

お茶の葉っぱをコーヒーミルで粉砕して牛乳に入れて飲むのが一番良いようです。

・・・ということで、さっき早速amazon.comで電動コーヒーミルを発注しちゃいました!(笑)

明日のお届けとのことなので、明日、早速ためしてみよ~

台湾ドラマ 「PS男」 第34話(最終回) オンエア・チェック

先ほど、第34話(最終回)「愛は無限大」の放送が終了しました。

シャオチェン、フージエ、チェンエン、アマンダの四角関係の終着駅・・・

台湾ならではのハッピー・エンドでした。

さて、最終回の本日、DVD発売元のアミューズソフトさんからDVDパッケージのデザイン・レイアウトが届きました。とてもオシャレ!そしてゴージャス感があります。台湾の局も喜んでいました。

4月8日からレンタル&セルともにリリース開始です。詳しくは↓↓↓

http://www.amuse-s-e.co.jp/ps/

最初の方を見逃しちゃっていた人はぜひこのチャンスにどうぞ!

2011年3月 8日 (火)

台湾ドラマ 「PS男」 今夜が最終回!

昨年の7月7日、七夕に始まった「PS男」。

@BSジャパンさんで、いよいよ今夜23:00~、最終回です!

シャオチェンとフージエは、離れ離れに・・・それとも、最後には織姫と彦星のように幸せに結ばれるでしょうか?

皆さんで見届けて下さいネ。お楽しみに!

◆「PS男」HP:メインページ
http://www.bs-j.co.jp/ps_otoko/

◆「PS男」HP:今までの放送履歴
http://www.bs-j.co.jp/ps_otoko/lineup01.html

◆「PS男」HP:今までのストーリー
http://www.bs-j.co.jp/ps_otoko/story.html

2011年3月 7日 (月)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 3月6日昨晩の台湾での視聴率、首位奪還!

昨日は日本で第1話・第2話のプレミア放送があった「晴れ恋」ですが、台湾の方では昨晩22:00~第4話(90分バージョン)の放映がありました。

昨晩の視聴率は・・・ジャーン、台湾日曜22:00~偶像劇枠4作品の中でTOP!首位を奪還しました!!

大陸から全話の映像がインターネットに流出してしまっている中でのこの成績は称賛に値すると思います。

でも、本来であれば、3~5%は狙える作品なので、本当に残念でなりません!!!

昨日アジドラさんでご覧になった方々、内容いかがでしたか?

気に入って下さっていると嬉しいです!

4月15日~の本放送に向けて、どうぞ応援のほど宜しくお願い申し上げます~

2011年3月 6日 (日)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 プレミア放送が終了しました。

先ほど、第2話のプレミア放送も終了しました。

如何でしたか?

なかなか惹かれるでしょ?(笑)

もし気に入られましたら、本日見逃してしまったお友達の方々にも薦めて下さいネ。

第3話以降の放送が大変待ち遠しいところだと思いますが!、4月15日の本放送までしばらく御辛抱くださいまし!!!

m(_ _)m

本放送では、週2話進行で放送されますので、パッパと進んで行きますヨ~

楽しみにしていて下さいね。

では、その日まで、再見!


本日の「ちびまる子ちゃん」 あのスケート場は 狐ヶ崎ヤングランド?

本日の「ちびまる子ちゃん」の前編 「氷上の野口さん」は、まる子ちゃんがスケート場に行くお話でしたが、アレは昔、清水の狐ヶ崎ヤングランドにあったスケート場が舞台では??

作者のさくらももこさんは自分と同じ昭和40年生まれのようですが、その当時、清水には狐ヶ崎ヤングランドという遊園地がありました。静鉄の狐ヶ崎駅から歩いて5分の好立地のところです。(現在JUSCOがあるところ)

当時、清水の小学校では、冬になると体育の授業の一環で、生徒たちにスケートを習わせていました。1学年まるまる総出で行った記憶があります。小学校3年の1学期まで通っていた村松の不二見小学校も、小学校3年の2学期から転校した草薙の有度第2小学校でもスケートの授業がありましたが、両方ともヤングランドのスケート場でした(もしかしたら不二見小学校ではなかったかも・・・)。

おそらく、さくらももこさんがいらした江尻地区の小学校でもヤングランドでスケート教室に行ってたかもしれませんねぇ。今日のエピソードを見ていてそう思いました。

学年総出で行くと、必ず学年で一人ぐらいスケートの市選抜選手みたいのがいて、スケートリンクで華麗な滑りをして皆の注目を集めていたもんでした。

有度二では、住田なんとかさんという女の子がメチャクチャうまくて皆の憧れとなっていました。彼女はスポーツ全般で有能だっただけではなく、頭も良かったので、学区では有名な優等生ちゃんでした。

自分は中学の1年の1学期に横浜に転校してしまったので、その後の彼女の詳細は知りませんが、きっと輝かしい人生を歩んでらっしゃることと思います。

先ほどのヤングランドは、自分が清水を離れてから数年後に閉鎖となり、しばらくそのまま放置されていた後、JUSCOになったと聞いています。

草薙の頃の思い出は今でも結構鮮明に覚えています。自分のアイデンティティーのコアを作った場所です。

「ちびまるこちゃん」を見ていると、あの頃のことを良く思いだします。懐かしい~

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 1時間後にシアワセ前線の第2波が日本に到達

1時間後の19:30に「晴れ恋」第2話、@アジドラで放送です!

朝6:00の第1話放送を見逃しちゃった人も大丈夫!

第2話からでもストーリーに追いつけますし、4月15日から始まる本放送の時に、もう一度第1話から放送をしますんで!

では、お楽しみに!

4月15日からの本放送では週2話進行でジェット・コースターのようにドラマが進んで行きますんで、心の準備をしておいて下さいネ!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 今夜は台湾で第4話、日本で第2話が放送になります。

台湾は90分版で第4話、日本は大陸版と同じ60分版で第2話です。

台湾は・・・大陸版の全話が既にインターネットに流出してしまった影響で視聴率・・・たぶん余り望めないかもしれません。。。でも、大陸のは60分版に対し、台湾CTV(中視)のは90分版で編集が違うので、その違いも楽しんでくれればいいのに・・・と思いつつ、台湾の視聴者の感覚としてはどうなんでしょう。。。?90分版で第4ということは、60分版だと第6話になるので、ストーリーが俄然面白くなってくるあたりです。ストーリー的には視聴者を惹きつけること間違いないなんですけど!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 第1話のプレミア放送終了しました。

先ほど第1話のプレミア放送が終わりました。

皆さん、如何だったでしょうか?

朝早くからお疲れ様でした。

観終わって、シアワセな気分になれましたでしょうか?

続きの第2話は今夜7:30です。

どうぞお楽しみに!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 シアワセ前線が1時間後に日本に到達!

さあ、いよいよです。

2月9日に中国で発生し、2月13日に台湾に到達していたシアワセ前線が、いよいよ1時間後に日本に到達いたします。

1カ月を切るという異例の速さで日本に上陸です。

眠け眼の皆さん、準備は大丈夫ですか!?

シアワセ前線第1波は朝6:00に日本に到達、シアワセ前線第2波は今夜7:30に到達です(笑)。

2011年3月 5日 (土)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 いよいよ明日(3月6日)日本上陸!

いよいよです!

http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/ad_SO0000002940.html

日曜日の朝6:00からの放送ですが、冒頭のベッドシーンで、寝ぼけ眼もきっと覚めることでしょう!!(笑)

お楽しみに!

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 SPACE ALC インタビュー記事

さあ、いよいよ明日3月6日午前6:00に「晴れ恋」日本上陸です!

これを記念して、SPACE ALCさんのサイトにマイク・ハー&チャン・チュンニンのインタビュー記事(with音声付き)が掲載されました!

http://www.alc.co.jp/china/study/hualiu/49.html

中国語の勉強にもなりますヨ。

チェッキッ!

2011年3月 3日 (木)

アジア・リパブリック、4年目に入りました。

3月3日は桃の節句ですが、アジア・リパブリック・エンターテインメントの誕生日でもあります。

生日快楽!

本日で4歳になりました。

昨年FY2010を振り返ってみますと、なんと言っても、「秋のコンチェルト」を軸に動いた1年でありました。

2月にDATVさんで放送開始、6月にBS日テレさんで放送開始、10月~12月にかけてDVDリリース、今年2月から地上波に進出(テレビ大阪さん)。作品の内容が良かった故に韓国ドラマファンの方々の間でもウワサを呼び、現在もテレビ大阪さんで平日9:00月~金の連続放送でファンの裾野が拡がった故かネット・ツイッターでの書き込みが今でも増加傾向です。この3月にはVODサービスも始まりました。

これをベースに、「PS男」が7月からBSジャパンさんで放送が始まり、来月4月からDVDリリースです(BSジャパンさんでの放送は来週3月8日が最終回、4月8日~アミューズソフトさんよりDVDリリース)。

続いて、「墾田(ケンティン)は今日も晴れ!」。8月に小天(イーサン・ルァン)を招聘してのイベント、10月からホームドラマチャンネルさんで放送開始、そしてこの2月からBS日テレさんでの放送が始まりました。

最後に、FY2011上半期のキー・タイトル「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」の仕込み。いよいよ今週末3月6日(日)のスカパー無料開放デーで先行プレミア放送です!

FY2010の経営テーマは「選択と集中」でした。

映画と音楽のビジネスはしばらくお休みすることとし、TVドラマに特化した1年でした。

FY2011の経営テーマは「川上へ!」で行こうと思っています。

辛亥革命から100年目、中華民国(台湾)建国100周年の今年、台湾・華流を日本でもっともっと認知してもらって好きになってもらいたいとの思いのもと、クオリティの高いSクラス・Aクラス級の作品を厳選して引き続き日本に紹介し続けたいと思っています。

日本と東アジアとの架け橋として更に精進したいと思います。

* * * * * * 「ジィー・・・」未来を見つめて * * * * * *
Image2842
↑弊社マスコット犬のナナちゃん

この場をお借りして、お世話になっている関係各社様、ファンの皆さまに感謝いたします。多謝!

今年も応援のほど宜しくお願い申し上げます!


台湾ドラマ 「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 第5話 オンエア・チェック

週のなかびは「墾丁(ケンティン)」で癒される今日この頃。みなさん如何でしたか?

今日の小ネタは挿入歌「無與倫比的美麗」を歌っている蘇打緑(ソーダ・グリーン)について。

本日の第5話でいうと、ハンウェンがいよいよ自分の夢のサーフショップの立ち上げに向けてコンテナを海辺に設置する場面で流れていた曲です。

5人組のバンドなんですが、なんて言ったってこのバンドの存在感はヴォーカルの青峰(チンフォン)によるもの。

彼ら楽曲のリリックスのほとんどは彼が書いたものなんですが、哲学的で難解。たぶん、頭が良すぎるんですね。っていうのは学歴をみてもわかることなんですが、台湾の政治大学出身なんです。

詞の内容もさることながら、更に特徴的なのはその歌声とパフォーマンス。

初めて彼らを見たのは、THE WALLという台北のライブハウスなのですが、最初はヴォーカルが女性なのか男性なのかが見分けがつかなくって!(笑)。

そのライブは、映画「六號出口」のプロモーションの一環として行われていたものでもありました・・・

さあ、ここでピーンと来た人は、台湾エンタメ通!

そう、「墾丁」 x イーサン ・ルァン x エディ ・ポンx 蘇打緑 という組み合わせと同様、「六號出口」でもイーサン x エディ x 蘇打緑 という組み合わせだったんです!

その時に使われていた楽曲は、バラードの名曲「小情歌」(シャオチンカー)でした。

当時、台湾でメチャクチャ流行していました。

ライブ会場にいた若い観客たちが青峰と一緒に合唱していました。

とっても良いメロディ・ラインで、今でも耳に残っています。

これぐらいのスピードだったら歌えるかな?と思いつつも、途中で声が裏返る転調があるんで実は結構大変なんです(笑)。

いま日本の音楽シーンでは、K-POPが幅を利かせていますが、C-POPにも素晴らしい才能がいっぱい!

ぜひ日本でも多くの人に聴いてもらいたいと思います。

特に中国語を学習されている方には、上達のためにC-POP鑑賞とC-POPカラオケはオススメですよ~

ぜひお試しアレ

2011年3月 2日 (水)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 華流.net さんに台北記者会見の記事とマイク・ハーのビデオメッセージ

トップ・ページ:
http://www.hualiu.net/

記事ページ:
http://www.hualiu.net/index.php/event/2-event/237-2011-02-28-07-58-34.html

「アジドラで観てね!」というマイク・ハーのメッセージです。

台湾ドラマ 「PS男」 第33話オンエアー・チェック

第33話「卒業」

最終回までとうとう残すは1話のみになりました。

先週が「天使幼稚園の卒園式」、今週がフージエの卒業です-裁判で科せられた158時間の社会労働が終わり!

ジコチューの彼はこの158時間の間で変わることができたでしょうか?!

というのがこのドラマのテーマでした。

結果は来週に!

ドラマの始めの方を見逃してしまっていた方に朗報。4月~アミューズソフトさんからDVDがリリースされます↓↓↓

http://www.amuse-s-e.co.jp/ps/

要チェックで。

2011年3月 1日 (火)

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」 台湾でインターネットの被害甚大

「就想頼着你」の悪夢再び。。。。

この日曜日に台湾で放送された「幸福最晴天」第3話が先週比で視聴率ポイントを落としました。

理由は明白です。当初から危惧はされていたことです。

台湾での放送に先行して始まった大陸での放送、安徽衛視で昨晩「幸福最晴天」の最終回を迎えたのですが、全25話(60分版)の映像が既にインターネットにUPされてしまっています。

先週、先々週と台湾で第1話、第2話が放送されて好評だった「幸福最晴天」ですが、先のストーリーが気になって次週の放送を待てなかった視聴者がインターネットに走ってしまったようです。

昨年の今頃、台湾では同様なことが起こっていました。

ジェリー・イェン&エラ主演の「就想頼着你」は内容の良いドラマで、先行して視聴率を独占していた「秋のコンチェルト~下一站幸福」の対抗馬として期待されていたのですが、春節ホリデーの間に映像が大陸からインターネットに流出してしまい、台湾での本放送では数字が思うように推移しなかったということがありました。

正に同じことが起こってしまいました。

インターネットでの映像流出は、コンテンツ産業を大きく揺るがしています。

視聴率が下がれば広告収入も減ることになり、次回のドラマの製作費にお金が回らなくなって行ってしまいます。

負のスパイラルです。

今回は、中国での放送と台湾での放送をできるだけ近づけるように調整が図られていたものの、それでもこういうことが起こってしまいました。遺憾としか言いようがありません。

「晴れ恋」は内容が良いことに変わりはありませんので!!(泣)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック