フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月26日) | トップページ | TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月28日) »

2010年11月 2日 (火)

TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月27日)

◆11:00~13:00:TIFFCOMミーティング

◆13:10~「恋の紫煙」(Love in Puff)IDスクリーニング

http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=79

オシャレ!!映像もセリフも設定も好きです!パン・ホーチョン、やったね。大当たり。

◆15:00~香港貿易発展局主催セミナー:「日港共同制作:共同制作にみる香港映画産業のアジアにおける役割」、「日本-香港 共同制作ロードマップ~大中華圏市場進出に向けた日港協力モデルの推進~」

このセミナーは非常に為になりました!「恋の紫煙」のスクリーニングのために、残念ながらセミナーの第一部=フレッド・ワンさんのプレゼンは逃してしまいましたが、第二部のパネル・ディスカッションには頭から間に合いました。キネマ旬報映画総合研究所の掛尾所長がモデレーターだったのですが、自分が質問したかったことを全て網羅して下さっていたので、ストレスがなかったです。香港はCEPAを武器に日本からの映画投資を呼び掛けています。そこで、台湾ECFA(エクファ)については脅威か?チャンスか?組み合わせは?を問うてみたところ、短期的には香港はマイナスを被るかもしれないが中長期的にはプラス。組み合わせも可能性アリ。と余裕の態度でした。フレッド・ワンさんと会場にいらしたレイモンドさんが御回答下さいました。

◆17:00~ユニジャパンセミナー:「プロデュ-サーを志す諸君へ」

『卒業』のプロデューサーだったローレンス・ターマンさんのレクチャー。え?!レクチャーでした?英語の歯切れもよろしからず、うぅ・・・30分ともたなかったです。。。途中で退出してしまいました。

◆19:00~「台北カフェ・ストーリー」一般上映

http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=105

映像・美術・音楽のセンスが滅茶苦茶オシャレ!Q&Aで監督の美術的バックグラウンドを問うてみたところ、大学で美術を専攻、仕事でTVCMディレクターをなさっていたとのこと。原来如此。映画で使われていたカフェは現在もフツーのカフェとして営業しているようなので行ってみたいと思います。松山空港の近くだそうです。10月31日から羽田-松山線が開業したので、次の台北出張の時にはぜひ。

« TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月26日) | トップページ | TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月28日) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/37501149

この記事へのトラックバック一覧です: TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月27日):

« TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月26日) | トップページ | TIFF&TIFFCOM&ユニジャパンエンターテインメントセミナー(10月28日) »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック