フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« SMAP x SMAP で ジャッキー・チェン特集 | トップページ | 台湾ドラマ「秋のコンチェルト」第24話 オンエアー・チェック »

2010年11月17日 (水)

韓国エンタメ情報サイト「イノライフ」に 面白い記事を見つけました

韓国エンタメ情報サイト「イノライフ」に興味深い記事を見つけました:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=123413

「トップスター=視聴率の公式がこわれた!」

「・・・もうトップスターの名前だけで人気が保障された時代は終わった。しっかりした台本と演出力、そして俳優たちの好演という三拍子がそろってこそ、視聴者たちの注目を集めることができる時代になった。賢い視聴者が完成度の高いドラマを作る時代が到来した。」・・・

と締めくくられているのですが、これってアジア・リパブリックがドラマを選ぶ際の指針とまったく同じなんです:1に脚本、2に監督の演出力、3に俳優の順番です。

このプライオリティって、映画会社出身の自分としては至極当たり前の順番だと思っていたのですが、日本でリリースされている作品をながめてみると、どうやら1と2が軽視されていて3のみで作品が選ばれているようにも見受けられ・・・・それでも勉強のためにと見始めてみるのですが15分も経つとギブアップしてしまうことも多々ありまして・・・(笑)。

ちなみに、脚本(シナリオ)の大切さについては、先月の東京国際映画祭 台湾電影ルネッサンス2010オープニング作品「モンガに散る」のQ&Aで、プロデューサーのリー・リエ女史も指摘されています:「いちばん大切なのはシナリオです。私は映画もドラマも舞台も好きで観ますが、シナリオに感動する作品はおもしろい、というのが私の考え方です。そういうシナリオにはなかなか出会えませんが、見つけたらプロデュースしたくなります・・・」(http://www.asian-hana.com/2010/10/post-208.html) ちなみに当日会場でこの質問をしたのは自分だったんです(笑)。その後、控室でこの話で意気投合しました。

弊社では、いくら有名で人気があることがわかっている俳優が出演していたとしても、それによって作品買付けをするようなことはありません。。。。というか往々にして値段が高騰してしまって買えませーん!(笑)

先ずは脚本、そして監督の演出力です。これをじっくり吟味します。

常々、クオリティの高い台湾ドラマを日本に紹介したいと思って吟味しています。内容の悪いドラマを引っ張って来て無理やり日本で公開してしまうと台湾があたかも質の低いドラマしか制作できないようなネガティブなイメージが日本側に付いてしまって、それはそれは台湾に誠に申し訳ないですから。台湾のテレビドラマ業界には「台湾ニューシネマ」のDNAを引き継いで、非常にクオリティの高い映像を作る若手クリエイターが頑張って来ているので、自分としては彼らの名を汚すようなことはしたくないんです。

正直言って、有名俳優だと色やイメージが付き過ぎてしまっていて、脚本を殺してしまうことも多々あります。

弊社が今までに手掛けて来た「ハートに命中100%」、「秋のコンチェルト」、「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」、「九月に降る風」などは正にそんな感じで選び抜いた作品です。

そして今、来年上半期に向けて、仕込み始めた自信満々の作品があります。かなり惚れ込んでしまっています(笑)。極上のエンターテインメントです!

来週から日本語字幕作業に入ります。アジア・リパブリックが120%自信をもって来年お届けする自慢の作品、どうぞお楽しみに!

« SMAP x SMAP で ジャッキー・チェン特集 | トップページ | 台湾ドラマ「秋のコンチェルト」第24話 オンエアー・チェック »

幸福最晴天」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
非常に興味深く読みました。

韓国は知りませんが、最近日本のドラマは本当につまらない作品が多いです!
台湾もビッグネームが出演しているのにビックリする位つまらないものが結構あって、それがレンタルだったりするとそりゃあもう悲しくなります…

各国のクリエーターの皆さんには頑張って頂きたいです!

これからも台湾の良い作品をたくさん紹介して下さいね!
“極上のエンターテインメント”楽しみにしてます。勝手に2,3作品予想を立ててるんですが、当たってるといいなぁ…

womtaさん、こんにちは。womtaさんの期待に応えられる作品であることを祈っています!候補2~3作品のどれでもなかったら超ショックかも~!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/37709254

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国エンタメ情報サイト「イノライフ」に 面白い記事を見つけました:

« SMAP x SMAP で ジャッキー・チェン特集 | トップページ | 台湾ドラマ「秋のコンチェルト」第24話 オンエアー・チェック »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック