フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 台湾 日曜22:00の偶像劇タイムゾーン、異変アリ!? | トップページ | NHKスペシャル「首都水没」が現実化しかかった昨日 »

2010年9月 9日 (木)

台湾ドラマ「P.S.男」第10話、「秋のコンチェルト」第14話 オンエアー・チェック

毎週水曜日の恒例、台湾ドラマ「P.S.男」と「秋のコンチェルト」のBSでのオンエアー・チェック。

◆「P.S.男」第10話「すれ違い」は、何と言うか、「秋コン」的展開で、フージエがトールオに「パパ、パパ」とねだられ、一緒に遊んでいる内に、そのカワイさについつい心が緩んで行きます。その姿を垣間見ていたアマンダがフージエに好意を寄せるようになります。その一方で、チェンエンがフージエを徹底的に陥れるための次の策を練っていて、、、「敗犬女王」で良い人役だったウェン・シェンハオがホントに嫌なヤツを演じています。

第10話のあらすじはこちら⇒ http://www.bs-j.co.jp/ps_otoko/story10.html

◆「秋のコンチェルト」第14話「6年後の再会」は、いよいよクァンシーとムーチェンが6年ぶりに再会!!再会のシーンのカット割りがうまく出来ていました。料理のお鍋から湧き立つ湯が噴きこぼれそうになるカット、湯気でムーチェンの顔が少し隠れるカット、、、二人が再会するたった数秒のシーンの時間の経過がうまく演出されています。この数秒の間にムーチェンの心はどれほど揺れたことでしょう!まだクァンシーが記憶を失っているとも知らずに・・・

第14話のあらすじはこちら⇒ http://www.bs4.jp/guide/drama/autumns_concerto/story/index.html

さて、「秋コン」「P.S.男」ともに共通しているのが天才子役のシャオシャオビン君。「秋コン」でのシャオラー役と「P.S.男」でのトールオ役、あなたはどちらが好きですか?

どちらの役も糖尿病を患っているっていうのは如何なものかとは思いましたが、ご愛敬で(笑)。

« 台湾 日曜22:00の偶像劇タイムゾーン、異変アリ!? | トップページ | NHKスペシャル「首都水没」が現実化しかかった昨日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/36625446

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾ドラマ「P.S.男」第10話、「秋のコンチェルト」第14話 オンエアー・チェック:

« 台湾 日曜22:00の偶像劇タイムゾーン、異変アリ!? | トップページ | NHKスペシャル「首都水没」が現実化しかかった昨日 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック