フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 第2四半期(半期)決算につき (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第9話、「秋のコンチェルト」第13話 オンエアー・チェック »

2010年9月 2日 (木)

映画「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」

いや~懐かしい!!

今テレビでCMが流れている映画「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」。

http://wwws.warnerbros.co.jp/catsdogstherevengeofkittygalore/

これって2001年に日本でも劇場公開された「キャッツ&ドッグス」の第2弾なんですね。

3D映画としてスクリーンに戻って来ました。

実は、前職の時、「キャッツ&ドッグス」のDVDマーケティングを担当していました。

前作は劇場公開時は中規模ヒット、でもDVD商材としては社内では余り期待されていなかったんです、、、、というのも、当時会社的にはファミリーエンターテイメント分野があまり得意でなかったというのと、同じ発売月に得意分野とする「ソードフィッシュ」というわかりやすい作品が編成されていたもんで。。。

ただ、独立映画会社出身の自分としては、こういうシチュエーションの時って燃えるんですよね。インディー根性っていうんでしょうか、作品を化かすことに快感を覚えるんです(笑)。

当時のDVDマーケットは比較的シンプルで、劇場で大ヒットしたものは、よっぽど下手くそなマーケティングをやらない限り、DVDマーケットでもそのままヒットするような感じでした。ただ、大型の作品ともなると、本社からの制限が厳しく、原則、本社から送られて来る分厚いマーケティング・ガイドラインに沿って実務をこなすような感じで、あまり”遊べない”。

逆に、中・小規模の方が本社の縛りもそれほどなく、社内のアテンションも厳しくなく、化かすための遊びのマーケティングが出来ました。自分はそういう作品の方を多く手掛けていました。

その中でも思い出深いのが『キャッツ&ドッグス』。(他にもジャッキー・チェンのライブラリー4作品やらレイ・ハリーハウゼンのライブラリー作品やら『グレムリン』のモホーク・フィギア付きセットやらいろいろな思い出作品がありますが・・・)

マーケティングって面白いなって思える作品でした。

当時、DVDって30~40台の男性マーケットっていうイメージだったんですけど、ファミリーやペット好き層もそろそろ動くであろうという時期でした。

通常の媒体とは違うファミリー向けの媒体に情報を流したり、声優に「いっこく堂」さんが起用されて複数役をこなして頂いたり、パッケージ・デザインも本国とは違うものにしたりと、斬新なチャレンジをやってみました。

発売日当日には犬・猫の着ぐるみ隊100人と東京の大型店舗をめぐるストアー・イベントを急遽実施することになったんですけど、ナント、犬・猫隊が到着する前に店頭から商品在庫がなくなってしまうほどの売れ行きで!!売上が軽く10万枚を超えてしまい、同月発売の「ソードフィッシュ」もビックリw(゚o゚)w

いつもとは異なるターゲット消費者の顔を思い浮かべながら、あれこれと策を打つのは楽しいものでした。期待されていない作品を化かすという楽しみはインディー根性ならではだと思います。マニュアルに沿ったマーケティングだとなかなか味わえない醍醐味です。

3Dとして蘇った「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」のTVCMを見て、そんなふうに思い出しました(笑)。あれから10年近くが経っています。。。

あれから10年近く経って、DVDマーケットも劇的に変化してしまいました。技術の進歩、消費者マインドの移り変わりの早いこと!!

外部環境の”変化”に応じて会社も相応に変化して行かなければなりませんね、ドラッカー先生。

 ↓ウチのマスコット犬ナナちゃん

Image1256_2

« 第2四半期(半期)決算につき (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第9話、「秋のコンチェルト」第13話 オンエアー・チェック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/36492559

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」:

« 第2四半期(半期)決算につき (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第9話、「秋のコンチェルト」第13話 オンエアー・チェック »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック