フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 台湾映画 『モンガに散る』(原題:艋舺 MONGA)東京国際映画祭での上映&12月18日から一般劇場公開決定・・・ということで映画 『九月に降る風』 をぜひ!  | トップページ | 2010年9月17日、武蔵小山駅が変わる!(3) »

2010年9月17日 (金)

台湾映画 『モンガに散る』(原題:艋舺 MONGA)東京国際映画祭での上映&12月18日から一般劇場公開決定・・・ということで ドラマ『墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!』 をぜひ!

めでたく、『艋舺 MONGA』(邦題:モンガに散る)が東京国際映画祭での上映が決まり、12月18日から一般劇場公開も決定・・・ということで、ドラマ 『墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!』 を合わせて観ることをお薦めしたいと思います!

理由1:同じくニウ・チェンザ監督作品です。チェンザ監督の力量は『墾丁』でも余すことなく発揮されています。チェンザ組の情熱と技を両作品を通して感じとって下さい!

理由2:同じく小天(イーサン・ルァン)主演作品です。イーサンは『墾丁』がキッカケとなって俳優として開眼し、ニウ・チェンザ監督と義兄弟のような信頼関係を築き、今のような地位に来ています。

理由3:台湾の北部の”台北”と、台湾の南部の”墾丁”の空気感を比べてみて下さい!ロンドンのようにいつも曇りがち・雨っぽい”台北”と、いつも太陽の光がそそいでいる”墾丁”。台湾新幹線で行く台湾南北の旅を思い浮かべながら見比べてみて下さい。

理由4:日本映画・テレビドラマへのオマージュ。「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!まるっと見せますスペシャル」でニウ・チェンザ監督のインタビュー映像が放送されますが、その中で、監督が日本文化の影響について語っています。「墾丁」については「ロンバケ」の影響があったようです。『艋舺 MONGA』では、日本のヤクザ映画の影響が垣間見られます。日本の象徴”富士山”と”桜”の表現に注目!

110071317161787250

◆「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」は10月7日~CSホームドラマチャンネルにて日本”初”放送⇒ http://www.homedrama-ch.com/hdc/program;jsessionid=8B4BC192D3EB73DBF78AB73CEA1A07E1?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=110072316444934319

◆ 本放送に先駆けて「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!まるっと見せますスペシャル」は10月3日~CSホームドラマチャンネルにて放送⇒ http://www.homedrama-ch.com/hdc/program;jsessionid=8B4BC192D3EB73DBF78AB73CEA1A07E1?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=110080911143873115

ぜひ!

« 台湾映画 『モンガに散る』(原題:艋舺 MONGA)東京国際映画祭での上映&12月18日から一般劇場公開決定・・・ということで映画 『九月に降る風』 をぜひ!  | トップページ | 2010年9月17日、武蔵小山駅が変わる!(3) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 台湾映画 『モンガに散る』(原題:艋舺 MONGA)東京国際映画祭での上映&12月18日から一般劇場公開決定・・・ということで映画 『九月に降る風』 をぜひ!  | トップページ | 2010年9月17日、武蔵小山駅が変わる!(3) »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック