フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 台湾情勢セミナー ~ECFA(台中経済協力枠組み取り決め)と両岸の貿易経済関係について~ (講演者:台湾経済部国際貿易局長 黄志鵬氏 8/3東京) (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第5話、「秋のコンチェルト」第9話、放送終了~ »

2010年8月 4日 (水)

2010年9月17日、武蔵小山駅が変わる!

http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/100726.html

自分は武蔵小山在住かれこれ10年ほどになりますが、東急目黒線、三田線が乗り入れになってからというもの、町の雰囲気がどんどん変化して行っています。

先ず、人の流れが大きく変わりました。

外人さんが目立つようになりました。白人系、アジア系、黒人系等グローバルです。

東洋一長かったと言われる武蔵小山パルム商店街が町のインフラ・財産で、交通の便と相まって、その魅力が人を惹き付けているようです。

極めつけが9月の武蔵小山駅ビルの完成です。

9月17日の開業に向けて整備されて行くビル周りの庭やお店の看板が着々と取り付けられているのを見ると、毎日ワクワクします。

先ほどの東急の記事によると、スポーツクラブ、タリーズ・コーヒー、無印良品、東急ストア、おむすび権兵衛などが出店する模様で、町の生活が一層便利に!

またまた町の魅力が増します。

駅ビルの開業に合わせて、武蔵小山では駅周辺に飲食店が増えて来ました。

いま流行りの九州発唐揚げ店も開店して毎日大賑わいです。

不景気のニッポンですが、活気ある町 武蔵小山に住んでいると活力をもらえます。

町は生き物です。

我愛”武蔵小山”!

« 台湾情勢セミナー ~ECFA(台中経済協力枠組み取り決め)と両岸の貿易経済関係について~ (講演者:台湾経済部国際貿易局長 黄志鵬氏 8/3東京) (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第5話、「秋のコンチェルト」第9話、放送終了~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年9月17日、武蔵小山駅が変わる!:

« 台湾情勢セミナー ~ECFA(台中経済協力枠組み取り決め)と両岸の貿易経済関係について~ (講演者:台湾経済部国際貿易局長 黄志鵬氏 8/3東京) (2) | トップページ | 台湾ドラマ「P.S.男」第5話、「秋のコンチェルト」第9話、放送終了~ »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック