フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 台湾ドラマ「下一站、幸福」の邦題は、何故 「秋のコンチェルト」なのか?(3) | トップページ | 成田、上海に負けた、、、 »

2010年6月 7日 (月)

ちょっくら上海へ

いま成田空港にいます。

今回の出張に合わせてAcerのAspireOneを買いました。

今まで使っていたDynaBookは寿命で、しかも出張用にはかさばるA4ノートだったので。

Acerは台湾のメーカーですが、アメリカの大手PCメーカーのGatewayを買収したほど勢いのある会社です。手掛けたネットブックが世界中で爆発的なヒットで大躍進しました。

台湾にはグローバルに優秀な会社がいくつかあります。

さて、今回の上海出張では、上海万博にも足を延ばして来ようと思います。人気館は2~3時間待ちでしょうからあきらめで、会場をザッと散歩するぐらいでしょうか。愛知万博でも結局ひとつも入場できずに散歩だけでしたので、そんなものかなと。

今週は「ジャパンウィーク」で・・・

・・・成田のネット接続サービスは有料サービスのクセに何度も回線が途切れるので、文章が完成できません。これから搭乗なので、続きは上海から。成田はこんなサービスではハブにはなれないでしょう。

« 台湾ドラマ「下一站、幸福」の邦題は、何故 「秋のコンチェルト」なのか?(3) | トップページ | 成田、上海に負けた、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/35121260

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっくら上海へ:

« 台湾ドラマ「下一站、幸福」の邦題は、何故 「秋のコンチェルト」なのか?(3) | トップページ | 成田、上海に負けた、、、 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック