フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 上海の地下鉄2号線で空港に行く人はご注意を! | トップページ | 中国、フォックスコン(富士康)問題がホンダなど日本企業に影響 »

2010年6月11日 (金)

東京大衆歌謡楽団 @武蔵小山商店街 入口

今日の昼休み、心を鷲掴みにされました。

Image2710

その名を「東京大衆歌謡楽団」と語っていました。

若い連中が武蔵小山のパルム商店街の入り口で昭和歌謡を歌っていたんです。

ヴォーカル、アコーディオン、ベース、ギターで編成された楽団。

昼休み、銀行に入金確認に行った時に目にして、その音楽に釘付けになってしまいました。

「青い山脈」、古賀メロディー、、、レトロな格好をしたお兄ちゃんたちが昭和の世界を再現していました。

どんどん人が集まって来て、お年を召した方が一緒に口ずさみ、拍手をし、涙までも浮かべ、、、。ナント、1000円単位でおカネを置いて行くのです。

自分も忙しいのに最後までそこに居てしまって、最後には1000円を差し出していました!エッ、ウソ!今までそんなことしたことないのに、、、それほどまでに感動してしまいました。昭和の戦後直後、日本は一体感があって活気づいていたんだよなぁ~、なんて回顧していたら、一番前に陣取っていたおじいちゃんが案の定、涙していました。歌の力ってスゴイ。昭和歌謡を再現しているこの若い子らって一体何者?!と思ってネットで検索してみました:

http://www.odik.co.jp/pu_artist/profile/tokyotaishuu.html

http://chesterfield-records.com/ttkg.html

どうやら本当はヴォーカル、アコーディオン、ベースの三人組のようです。

本日はギターもいましたが、音がほとんど聞こえなくて、何だろう?と思っていたのですが、どうやらお飾りだったようです。

この楽団、実力派です。きっと近いうちに、全国区で有名になって行くと思います。

昭和の古き良きが、次の世代の若者に引き継がれた、そんな思いがして嬉しくなりました。

頑張って欲しいと思います。

« 上海の地下鉄2号線で空港に行く人はご注意を! | トップページ | 中国、フォックスコン(富士康)問題がホンダなど日本企業に影響 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006163/35205588

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大衆歌謡楽団 @武蔵小山商店街 入口:

« 上海の地下鉄2号線で空港に行く人はご注意を! | トップページ | 中国、フォックスコン(富士康)問題がホンダなど日本企業に影響 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック