フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

春節の横浜中華街

今週の火曜日(1月27日)、横浜にあるクライアントとの打ち合わせの後、横浜中華街に行ってみました。

なにせ、1月26日が春節(旧正月)だったので、さぞかし中華街は賑やかだろうな~と期待してのことです。

しか~し、平日の昼間だったからか、不景気だからなのか、レストランも割りと空いて、思ったほど賑やかでもなく、華やかさは伺えませんでした。唯一、獅子舞の獅子が展覧されていたのは春節らしかったです。

おそらく、26日の午前零時には汽笛や爆竹で賑やかだったのかと思います。それから、今週末は盛り上がるのはないかと期待します。期間中、もう一度行ってみようと思います。

2009年1月21日 (水)

春節!

台湾のクライアントは、今週23日から春節(旧正月)の大型連休に入るとのことで、それまでにやれるところまで仕事をやっておかねば!ということでパタパタしています。なにせ1週間は案件が動かなくなってしまいますから。

横浜の中華街でも今週末から春節を祝うイベントで盛り上がるようですね。自分も来週あたり行ってみようと思っています。

横浜といえば、今年は開港150周年記念。

なーんにもなかった土地が黒船来日後にいきなり開発されて、その後めざましく発展して行ったわけですが、横浜中華街の形成もその流れに沿ったもの。今年の春節は盛大になることでしょう。

あー、腰が痛い。

2009年1月 5日 (月)

新年快楽!2009年丑年、12年前の丑年 (1997年)を振り返る。そして、『九降風』

新年快楽!明けましておめでとうございます。

本日が仕事初めの方、多いと思います。

今年2009年は丑年です。牛のごとく、のっしのっしと、しっかりとした足取りで弊社も一歩一歩前に進んで行きたいと思っています。

さて、丑年ということで、フト、12年前の丑年(1997年)のことを振り返ってみようと思いました。

全般的なことがwikipediaにまとめられています⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/1997%E5%B9%B4

そして、1997年には、我々東アジア関係の仕事をやっている人間にとって、大きな事件が2つもありました。

■7月1日 香港英国から中華人民共和国に返還される。 

■7月2日: タイ政府によるタイバーツ変動相場制導入により、アジア通貨危機が始まる。(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%8D%B1%E6%A9%9F

今日に至る東アジア・リージョンの秩序・ベースを作るキッカケとなっているものだと思います。これら出来事のあと、東アジアは大きな変貌を遂げて行きました。(余談ですが、韓国は、この時のアジア通貨危機と現在の世界同時不況で一番ヒドイ打撃を受けています)

1997年「香港」が「中国」に返還されるや中国大陸の経済は更なる発展を遂げて行く一方、香港はエンタメ業界の重鎮たちがカナダやイギリスなど海外に流出していったために、東アジアのエンターテイメント・センターとしての輝きを失って行き、2000年代に入ると代わりに「韓流」が台頭して行き、そして、中華圏では音楽・テレビは「台湾」がセンターになって行きます。C-POPは完全に台北がセンターとなりました。映画は、大陸・香港が中華圏のセンターに(といっても歴史もの作品ばかりが目立ちますが)。

もう一つ、1997年のアジア通貨危機のあと、東南アジアのASEANのリージョン的結び付きとシンガポールのセンターとしての役割が更に強くなって行きます。

弊社で今年手掛ける劇場映画『九降風』(http://winds-of-september.cocolog-nifty.com/blog/)は、こういった大事件が起こった年、1997年が舞台になっています。正確には、1996年9月~1997年6月です。ちょうど上記2つの事件(7月)が起こる直前です。通信メディアが「ポケベル」だった時代です。まだ携帯電話が普及していない頃の話です。

『九降風』は、(高校生たちの)卒業の話であると同時に、新たなる人生への旅立ちがテーマになっている映画ですので、東アジアにとっての「1997年」と内容的にマッチしているのではないかと思います。

『九降風』は、本年夏の劇場公開となります。そんな時代のにおいも嗅ぎ取って頂ければと思います。 

2009年夏、ユ-ロスペース、シネマート新宿 他でロードショー

スタッフ日記⇒ http://ameblo.jp/winds-of-september2/

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

オススメ関連サイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック